【大阪・大正】アソシエイツサロン コニファー「世代相互の他人家族」

【大阪・大正】アソシエイツサロン コニファー「世代相互の他人家族」

大阪大正区を中心に「シニア世代」と「子育てママ世代」の交流を目的にマッチング。
必要とされることで「やりがい」「生きがい」が芽生えるシニア世代。
隙間時間の愛ある子育て援助があるだけで救われる子育てママ世代。
それぞれの夢が実現できる「世代相互の他人家族」

【 イベント」お知らせ 】

コニファーのちょこっと体験交流会

子育て世代~シニア世代の方が「イキイキ!ワクワク!」
楽しんでもらえる手作り体験や
体験交流ができます。


□6月17日(日) 父の日イベント

時間 11時~16時

場所 大正ちしまメディカルパーク (大正区役所バス停下車)




【 募集 】

産前、産後のママさんのための
ケアサポートをしてくれるメンバーを絶賛募集中!! 

(内容) 家事援助 謝礼金あり


お問い合わせはコチラから




テーマ:
本日6月17日は
大正チシマメディカルパークにて
ワークショップ体験交流会無事終了!

コニファーのイベントの目的は
活動を知ってもらうことなのに
だけど実際はそう簡単にいかない

私の振り返り!

⑴広報チラシ
お金をたくさんかけずにと考えると
人にしてほしい事求め、
成長するために目の前に起きることに
何が必要なのか考えさせられた

⑵場所を知ってもらう苦労をした
広報しても場所が入りにくいし
気付いてくれない。さぁどうする?
の課題がずーっとあった!

⑶コミュニティの有無
地域性、個人差、できる、できない
それぞれの思いがリスペクトできる?

と3カ月続けて感じる事あり。
トライ&エラーで成長したい。


今回は
先月来てくださった方が待っておられた方
開催場所の同じ公団に住んでる方
洋服販売コーナーで洋服着ておられる方
などなど女性は年代関係なく
綺麗になりたい願望!
があるのがわかる。いきいき若々しくなってきてる

アイシングクッキーの体験は
はじめての経験、チラシを巻いて
はじめて問い合わせがありで人気だった
朝から最終までワークショップしてました。

筆文字も人気でたのしくされてて
おまけ付きがあり喜ばれてた(さすが)

靴下のハギレでつくる
鍋敷きも数人体験してくれたり
講師を探してたというイベント企画を
される方と出会ったり


とそれぞれやりたい出店を
それぞれの責任の中でしてくれる
そして何かを掴みかけてる

コニファーイベント主催にしてるけど
コニファーは場所を探し交渉する役割だけ
になり本来の「世代相互の他人家族」のテーマに
添うまでの中身になるにはまだまだ

ほんとうに
コニファーの事知ってもらうには
まだまだ


イベントをする事で何かを得て
次へと向かう

つながりができたり
きっかけができるのは
やは現場重視!やで
と感じる

コニファーは
「社会貢献」「ボランティア?」「ビジネス?」
と問いかける。


コニファーの本来あるべきものを
実践するためにコニファーが
今すべきことが見えてきた。

7.8月はひとやすみして充電しよーっと!







テーマ:
「2018/05/13 コニファーのちょこっと体験交流会 「母の日、ありがとうを込めて」」はクリップブログ投稿してみました。

大正区のほぼ中心にある、地域サロン
(大正区役所の横千島公団1F)



洋服販売
ご家族の思い出深い、まだ袖も通していない
物を安価で提供、地域の方へお洋服の
コーデーネートする コニファースタッフ‼️

イベント企画などのプランナーセンスは抜群です。
明るく笑顔の種まきをモットーに活躍されています


当日、お洋服の多さにびっくり
地域の方もたくさん来られてました。



真剣になにやら作っているのは
靴下のハギレで作った鍋敷き!
手作り大好き、楽しい事大好きな
コニファーの家事ケアも引き受けてくれてる
スタッフでもあります。



心強い男性スタッフ
自動車の車内ケアを担当される彼の腕前はプロ(当たり前)しかし、今回母の日のためにされた
筆文字アートもプロ級 才能開花!です!
どっちが本業になる!って感じの勢いでした。

お客様は
城東区から来ていただいた、印刷会社の社長さま
「ははのひ」と書いておられました。

書いてる時間は集中ですね
いろんな想い巡っていたのかな


青年スタッフはパソコンゲームで大活躍
こんな工夫をしながら地域の方々と
交流を!してましたよ☆


この日は
すごい雨で人通りは少ない中
周知の工夫で楽しい時間をすごせました。


次回は  6月17日
父の日にあわせて
交流体験会をします。

パソコン体験
靴下のハギレでバスマットつくり
革細工のキーホルダー
筆文字アートの父の日編(メインイベント)

コニファーの案内をしながら
ワクワク楽しみます。







テーマ:
久しぶりの投稿!
アメブロさんも色々変化があったみたいですね。
 
4月は出会う人がたくさんいて
いっぱい握手したりハグしたり、
環境が大きくかわりました。
 
今月は愛情の月
「家族」のあり方について根本的に見直してみる
良いタイミングだとか
 
「家族」とは?
今は血のつながりで決まるのでなく
心のつながり、絆(気鋼)の強さで決まるのです
                    (はづき紅映、魔法の手帳抜粋)
の言葉どおり
新しい家族のあり方を感じ過ごしてました。
 
同じ価値観を共有でき、お互いに尊敬と信頼できる
関係性、心のつながりを重視して見えない絆(気鋼)
でつながっているもの同士が新しい家族となって行くことでしょう    (はづき紅映、魔法の手帳抜粋)

 
 
ほんとに、今月は
こんな動きを無意識にしてる〜☆
 
人が動き、環境が変わる
それそれが
自立して生きて行く良いチャンスを
掴んでいけたら幸せ〜(^ ^)
 
10年、20年という長いスパンを
考えて、それでも一緒に家族として
生きていきたいかどうかを真剣に向き合って
いたようにおもいます。
「世代相互の他人家族」
 
血縁のつながりは切っても切れない縁
あたりまえだからこそ
家族には「ありがとう」を伝えたい。
 
☆アソシエイツサロンは仲間
地縁つながりの深さ
 
コニファーは
根っこのつながり
人と人とのつながり
「サポートしたい」「サポートされたい」をマッチング!!
 
ニジイロサーカス、イベント名は
「健康と癒し」をテーマに
みんなの広場と言う気持ちが込められて
開催!!
 
これからも
運命の波に乗って
素直な気持ちで
前に進んでいきます。
 
 

 

テーマ:

 

アソシエイツサロン コニファー
代表 岸本美津子です。 

 

3月になりましたね 

毎日があわただしく過ぎています。

2月はコニファーの

お知らせ活動のため 

足と口をつかって
走り回っていました。

 

心地よいバタバタ感でした。

 

3月も楽しい時間を

いっぱい作って行きます。

 

先日

娘様が出産を控えた

お母様に出会いました。

 

共通の講座でお知り合いになった

素敵なお母様

私の自己紹介で 

産前産後のママさんのための

ケアサポートをするのを知ってくれました。

 

ご自身の娘さんが出産 実家と住んでるところが離れていて

気がかりながらも困っていたらしい

そんなサポートをして下さるならと

ぜひコニファーでお願いしたいという

依頼がありました。

お母様は娘さんにコニファーの事を

伝えてくださり

娘さんもぜひお願いしますと

了解してくださったのです。

 

そして後日
お母様とご一緒に面談、

打ち合わせをすることになりました。
娘さんも安心してくださいね


5月の出産に向けてワクワク満載!!
 

コニファーでは 

困ったと人とサポートできる人を

マッチング
ライフスタイルに合わせた

サポートを

提案をさせていただいてます
 

ご実家が遠くいざというときに

サポートしてほしいという 


薬箱のように利用登録をすると

とっても安心!!

 

産前産後のママさん

気軽にご相談くださいね。

 

 

 


テーマ:

 

アソシエイツサロン コニファー
代表 岸本美津子です。 

 

少しづつコニファーが提供する

子育て世代からシニア世代の方への
ケアサポートの話をする機会が増えました。
産前・産後のママさんのための家事サービスができることを
伝えたりしてると、

「私の家の掃除してほしい」とか

「ちょっとした時間お願いしたいけど」 

「申し込みに行きたいけどどこへ行けばいいのかわからない」

「時間がなくてどうしたらいいのか」って迷ってた人たちに出会いました。

 

☆お仕事が忙しくて家事ができず困ってたんです。

☆綺麗にしてもらった後には月2回でもいいので来てほしい!!
☆お掃除もして庭のお花の手入れもしてほしい!!
などなど、結構みなさんお家の家事の事は悩んでおられる

 

 

私はその方たちのお話を聴いて

その夢を叶うことで幸せになるんだろうな~と思いました。

 

「お客さまスタイルのケアサポートプランをかんがえましょう!!」

ということでお家訪問することになりました。

 

コニファーのするサポートは

ちょっとした時間でできるお願いを
マッチングするもの!!

以前にアンケート集計をした時も

「ほんとは片付けも掃除も私がしなくっちゃって思う」

「片づけたいけどどうしたらいいのかわからない」
の声を拾ってました。

 

そんな気持ちに寄り添うのがコニファーのやり方

ただ片付け方法を教えるのではなく

心の中にある罪悪感のようなものを解決できたらと

できないことをできる人にお金を払ってでも依頼して

心の負担を軽くし心のゆとりをもってほしい。
やがてはいつかご自身でできるようになればと願うのです。
 

わずかな時間のケアサポートをできる人には

やりがいや生きがいをもってほしい

 

コニファーが提供する
「家事をお願いしたい方」「空いてる時間で家事をしたい方を」マッチングする
ことでそれぞれのコミュニティが生まれ

思いやりや信頼がうまれたらといいなと思う。

ただ お見積りの時点の内容によって
大手企業のお掃除関連に28年働いてた経験上

プロにお願いした方がいい案件はお伝えしています。

 

人と人とをつなぐ役割をもつコニファードリームチーム

新しい働き方でケアサポートをしてくれる人

絶賛大募集中!!