浮気、不倫問題専門カウンセラーのブログ

浮気、不倫問題専門カウンセラーのブログ

夫の浮気、不倫を解決し、離婚を回避
 夫婦の絆を取り戻したいあなたへ

浮気、不倫問題専門カウンセラー河野です。

 

ここ一か月の間でもけっこう耳にしてきました探偵情報ですが、

リアルなお声、実際に依頼された方からの後悔の嵐ですから

率直に受けとめてください!

 

「それって私のケースだわ」と西でも東でもけっこうおいでになるかと思いますが、

相談されたとき、親身な相談員に引きずられ、契約してしまったわけですが、、、。

 

150万~300万円という契約金額なんてあり得ません。

見積もりがいきなり三桁の提示であれば、警戒を!

 

「それ相応な難易度のある(もしくは調査時間を要する)案件なのでは?」と

聞こえてきましたが、なにをおっしゃるうさぎさん。

他の普通の探偵社さんがすれば、半分の料金は間違いないわけです。

 

その程度かかります!

安ければ安いなりの、、、

 

調査員4人体制ですから!だって?

報告書見たら、4人でないじゃん。

 

どう見ても4人で追尾撮影している結果ではない!

さすがに1人では夫と不倫女を別々に追尾できないよね。

仮に2人であったなら、相当しょぼい調査員なのか、トップなのか。

 

というか、三桁の料金はさすがに不当請求です。

 

 

そしてもう一パターン。

これもなびく相談者って多いと肌で感じていますが、ご注意ください。

 

半年~1年の調査期間設定。

ぜったいに浮気の証拠はとってくれる。

でもとれなかったら、払わない。

 

これ以上は言いません。

心当たりのある方はけっこういるはずです。

まあ三桁は普通。三桁も相当なお金が出るでしょう。

 

「難しい調査なので、、、」っていう文句にうなずかないように。

 

他に聞けばいいのです、本当にそうなのか。

 

相談員も心の中では、「すぐにとれる可能性はあり!」なんて

楽勝な調査かと踏んでいる。

で、ちょこっとやって200~300万!?

 

しかし予想が外れることもある。

なかなかとれないなあって。

が、まだまだ日数はある(契約上)。だって半年~1年だもん。

 

なかなか決定的な証拠がとれない依頼人は悶々とする。

 

以上、二つです。

 

被害者(失礼、それで証拠は得た方もいるので言い過ぎですか)が続出です。

 

こんなにも多いのかと、、、カウンセラーの立場に専念した途端、

聞くわ、見るわ、聞くわ、奥様もですか!?の嵐です。

 

そして最後に言っておきます。弁護士です!

 

相談者が持つ証拠を確認し、使えると判断した。

 

で、「弁護士事務所から不倫相手に慰藉料を請求すれば、

不倫関係を解消する方は多いでしょう」

 

ありえません。

鵜呑みにしないでくださいね。

 

弁護士は弁護士の立場もありますから。

 

 

とにかく、たいした時間数、日数をやらないのに余裕で三桁の料金。

果てしない調査期間。

 

ご注意ください!

注意喚起です。

 

あやしいな!?

大丈夫かな?

まだ決めていないけど私のことかな?

 

とにかく疑問は抱え込まず、契約する前にご相談ください。

 

無駄に何十万、いや何百万払う前にです。

 

他の探偵社さんとかに相談すると、やはり自社に誘導する危険もあるし、

それが普通でしょう。

いいこと言うわけがありませんよね。

 

でも私のところでは調査は勧めませんし、

「そちらでやってくれますか?」

は無理ですよ、それが前提です。

けど可否と理由ははっきり極秘でお答えします。

 

探偵ももうあてにならない!のであれば、

できるとこまで自分でやって、

最後の仕上げだけ依頼するのだってありなのです。

 

できるところまで自分でやって、、、の部分はお力になりますが。

結局、調査してくれないんかぁ、、、、。

 

不倫夫にさんざん女にお金を使われて(今もなお)、

探偵社にもさんざんとられるなんて

理不尽なことです!