【日時】2015年11月3日(火・祝)13時~16時30分
【場所】B棟(図書館棟)1階 メモリアルホール


1.基調講演『あたらしいアタマ』梅原真氏
2.パネルディスカッション『日本の未来をデザインするローカル』



社会学部現代社会学科・駒木学習センター・駒木会主催のフォーラム『日本の未来をデザインするローカル あたらしいアタマの使い方』を開催します!
「日本の未来をデザインするローカル」と題して、地域資源の再生の方法と秘訣を探ります。

基調講演では、高知県を舞台にして世界に影響を与えているデザイナーで、デザインの力で一次産業と農村漁村の再生を手がける梅原真さんから最新の話を紹介していただきます。

パネルディスカッションでは、これまでにはない発想やデザインでローカルビジネスを起業し、地域に新しい価値を創造している若者3名から、新鮮で常識を超えた地域再生の方法論と実践の秘訣を探ります。
またパネリストとして、江戸川大学ライフデザイン学科卒業生の神田太郎氏も参加いたします!


gensya01gensya02




AD