チャットレディのキセキ

テーマ:

秋葉原映画祭で上映されます、川口浩史監督の映画『チャットレディのキセキ』に澤田亜紀役で出演しています。

 

これまで演じたことがない役で、登場してからの言葉すべてが強いというか個性があるというか......自分の感情をストレートにぶつける激昂型の役を演じました。

 

主演の吉川友さんとは本編では犬猿の仲ですが、カメラが回っていない時は一緒に楽しく過ごさせていただきました。なにより、私はきらりんレボリューション世代なので、MilkyWayに出演されていた吉川友さんと共演できたことが今でも信じられません。とても面白く親切なかたで、昔私がテレビで見ていたアイドル姿の吉川さんではなく女優姿の吉川さんと同じ空間に居られたのは特別な時間だったと感じております。

 

 

 

 

 

 

 

川口浩史監督には事前にリハーサルをしていただきました。

監督と話していて、亜紀は物語の登場人物の中で唯一正論を主人公にぶつけている子で、嫌な子ではなく素直な人間なのかなと思いました。

演技技術も監督に教えていただきました。リハーサルで理解し吸収した技術は自分にとってかなり大きい気づきだったので、その後の芝居がとても楽しかったです。

 

 

映画『チャットレディのキセキ』はこれから一般上映もされる予定とのことなので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

(チャットレディのキセキ公式サイト)

https://www.chatladynokiseki.com/