のんびり主婦の語学学習記録

のんびり主婦の語学学習記録

飽き性な兼業主婦の語学学習日記です。
仕事が福祉職で夜勤もあるため、疲れやすいので無理せずのんびりと継続が目標です。
基本的には英語ですが、旅行する予定の言語を覚えるのも好きです。
3月はタイに行くので今はタイ語を勉強しています。


テーマ:

 

ご無沙汰していました。

 

 

先日タイ、チェンマイ旅行より帰宅しました。

 

 

アラフォーですが、子供並みにはしゃいだ日々でした。楽しかった・・・・まだ現実に戻っておりません。

 

チェンマイは夫とより、女子同士で行く方が楽しいのではないか、、、と雑貨あさりをしながら思ったり、、、

でも、乗らない、鎌や鞭で命令したりしない、ゾウさんのレスキューをしているパークのゾウさんと過ごすツアーは

夫と一緒に行ってよかった照れ

 

ここのタイ人のガイドさんの英語はすごくわかりやすくて聞き取りやすかったです!!

こんな綺麗でわかりやすい英語を話したいなと思いました^^

そしてツアーで一緒になったアニマルウェルフェア〜意識の高いヨーロピアンとアメリカ人の会話はかなり熱くて、ついていけなかったです(T_T)

けど言ってることはわかった、、、くうーあと一歩!!議論なれしている国の人たちの会話ってすごいチュー

 

 

タイ語も結構通じたのが嬉しかったです!!ちょっとタイ語を話すと、話せるものだと思われてタイ語で喋られてしまい、すみませんわからないです><と言うと、あなたタイ人見たいに見えるねと言われたりもしました(笑)

 

でもタイ語を少しでも喋るとにっこり笑ってくれるタイの人たちに癒された楽しい旅でした。

 

やっぱり現地語を覚えて行くって楽しいなあ!!文字も読めたらもっと楽しかっただろうなあ、、、そしてやっぱりタイはご飯が美味しくて、今回食べたカントーク料理のバナナの天ぷらがめっちゃ美味しくて、幸せでした・・・

 

ああ、またタイに行きたい。次はもっと田舎に行きたいなあ・・・なんでこんなに居心地がいい国なのだろうかタイ、、、

不思議だなあ〜

 

コップンカー 3日間お世話になったお宿にメッセージ。あってるかなー(笑)

 

 

 

 


テーマ:

関西での台風に続き北海道でも地震。。。

本当に辛いですえーん

私の担当する利用者さんのおうちもまだ停電中とか・・・

地震の被害も深刻のようだし、本当に関西、北海道にお住いの方、どうかご無事で‼️

 

台風は直撃だったのですが、幸いなことに私の家ではちょっと停電するくらいですみ、大ごとにはならなかったので

通常通り過ごしています。。。

 

今朝はツイッターでフォローしている英語学習のフォロワーさんが、衝撃的なニュースだと、台湾が英語公用語になるニュースを紹介していたので、今日これをDMM英会話の先生と一緒に読んでディスカッションして見ました。

 

https://www.hongkongfp.com/2018/08/31/taiwan-make-english-official-language-next-year-says-official/

 

台湾が来年から英語を公用語化することについて私も半分くらいはそういう流れだから仕方ないかなあとか思ってたけど、

日本もこれに習うべきよー!!という先生の意見を聞くと、

やっぱり嫌かもー!!と、インドの少数民族の言葉が危機に瀕していることや沖縄諸島のいくつかの言語が

絶滅危惧の文化保護対象となっていることなども思い出し、やっぱりいやーと思ってしまいました。

 

思っている以上に、英語を勉強している割にここの部分では保守的な自分を発見してびっくりしましたびっくり

そんなんしたら格差社会がさらに広がるし、利用者さんはみんな困るよとか言ったら、

先生の生徒さん70代のおじいちゃんは英語を学んでて第二次世界大戦の話をなんどもするよーアルツハイマーかしら?

でも英語は年齢関係なくできるようになるよと先生wwww 

実際、先生(マニラの先生)も英語を使っているけど、タガログ語も使ってるし、文化は残ってるよというのも

わからないでもないんだけど・・・

 

でも英語が公用語になるというのは抵抗があるなあ・・・と感じてしまうのでした。。。。

 

皆さんはどう思いますか??

 

でも先生の意見もわかるし、旅行する人も楽だろうなあとも思いますが

公用語ってなるとうーんってなるのでしたガーン

 

こういうディスカッションをしないと、自分が結構保守的だったことに気づかなかったし、

なかなか面白い発見ができたなあと感じました。

 

 

 


テーマ:

If I follow my heart,I can reach the new destination what I’ve never known.

I may have found new my destination.
Now I'm feeling that.

 

全く英語関係ない日記になってますので、興味のない方はここまでで。。。

 

 

 

わたしの人生は、前を見ても後ろを見ても本当にとっ散らかっていますが、

時々、これはしなければいけないかもしれないと感じることに出会うことがあります。

 

わたしにとってガラスアートをしたり、Jazzを歌ったり、演劇をすることがそうでした。

(ガラスとJazzは今でもしていますが、現在は完全にだれていますガーン

 

それは誰のためになる訳でもなく、何らかの結果に残る訳でもないのですが、

自分がそれをすることを余儀なくされるみたいになり、やらないと次に進めないみたいな感じになります。

 

損とか得とかじゃなくて、、、何のメリットもなくても、やらないとだめ、って感じになります(笑)

 

そういう感覚が時々人生にやってきて、それをやっている間は、本当にすごく楽しいです。

日々の仕事や勉強の中にもささやかな楽しみはたくさんあるのですが、こういうことをしている期間は、

生きている実感がとても強くなり、本当にヒリヒリして幸せです。

 

36才の今、あと何度そういう期間があるのかはわからないけれど、こういう感覚があるモノを思いついた時は

やらないといけないなと感じます。誰にも何のメリットもないんですがゲローほんとこういう自分嫌になっちゃいますガーン

でも、これが多分、わたしの生きている動機に一番近いような気がします。(何言ってるんでしょうねほんと。。。)

 

今日は英会話で、少し難しい記事を読んでいた時に、色々なことが繋がって、あることを形にしてみたかったんだなということに気づきました。(本来すごくエセ芸術家肌なので意味がわからないこと言ってたらごめんなさい)

 

自分が試行錯誤していたこと、過去にやってきたアート関係のこと演劇関係のことでのズレの理由や、なぜ違和感があったのかなどがその記事をヒントにして見えてきて、

日本語だけの世界だけじゃなくて英語で書かれた翻訳されていない記事を読むことで得られる多くのものに、改めて気づかされました。

 

英語を勉強しているおかげだと思います。

ほんと、もっと色々なものが読めて、いろんなことが話せるようになって、いろんな人の人生の断片に触れることができたらと心から思います。

 

まあ、今日のこれはただ思いついただけですが、これを少し温めて来年か再来年に形にしていけたらと思います。

 

自分にとってこういうことがあると、急に人生に色がパッとついたように感じます。

最近ちょっとしんどかったので、とても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス