こんにちは、駒澤大学合気道部です。

 

新入生の加入により、活動再開に向けて準備をしていましたが、

またしても緊急事態宣言により、「活動全面停止」が大学側から発令されました。

 

通常ですと、活動の「一部規制」という形でしたが、

今回に関しては「活動の全面的に停止(一部例外を除く)」になりましたえー? 

 

正直、よくここまで大学側が「活動に関して全面停止」にせずにいてくれたことに有り難みを感じています。通常の活動、ましてはサークルフェスティバル(新入生説明会)を開催してくれたことが奇跡に近いです。世間体では、県を跨いでの移動やライブのような大規模イベントの中止を促している状況下にも関わらず、本当に素晴らしい環境で活動ができていた、と振り返っていました。

 

5月いっぱいは見込まれる今回の緊急事態宣言ですが、

私達は現状に向き合うだけでなく、「来月、再来月はどのようにしていこうか」と先を見据えた話し合いをしています。

せっかく、期待と夢を持って来てくれた新入生に精一杯、楽しんでもらいたいです。

今、行っていることとして、専用のLINEグループを作成し、その中でコミュニケーションをとったり、新入生と”GoogleMeet”を用いて、コミュニケーションをとったり

できる範囲のことをして、新入生と無駄なく過ごしています。

 

幸いなことに、駒澤大学合気道部では誰一人として新型コロナウィルスに感染してません。変異種の出現で感染力を高めているため、引き続き各々の感染対策を徹底していきます。

 

いつも応援してくださる関係者の方々に、また良い報告ができるように精進していきますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします。

 

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

駒澤大学体育会合気道部