小倉リハビリテーション学院では、

学生の皆さんの知識・技術のさらなる向上上矢印上矢印上矢印のため、

正規の授業以外にたくさんのセミナーを行っています鉛筆

 

その中のひとつ、

理学療法学科の1年生と2年生が合同で行う学習支援セミナーをご紹介しますウインク

 

1つのテーマについて学習するのですが、このセミナーで教える役を担うのは・・・

教員ではなく、なんと2年生です!

1年前に自分たちが学習した内容を、2年生の先輩が優しくハート分かりやすく教えてくれますおねがい

 

 

 

 

教えてもらう1年生が勉強になるだけでなく、

教える側の2年生も、知識がより確実なものになりますルンルン

 

最後の10分の確認テストで覚えたかどうかを確認!

さらに1週間後にまた同じテストを実施!!

何度も繰り返すことで、知識の定着を図りますチョキ

 

理学療法士・作業療法士の勉強って大変そう・・・ガーン

そんな不安を抱える高校生・社会人の皆さん!!

セミナーも充実している小倉リハビリテーション学院のオープンキャンパスに是非ともお越しくださいウインク

 

理学療法学科 教員  松浦 優太

9月に入り涼しい日が続いていますkitty

みなさん体調崩されてないでしょうか?

 

7・8月は猛暑の中、たくさんの方に当学院へ足を運んでいただき

ありがとうございましたラブ

 

 

7・8月のオープンキャンパス参加者は

 

その数・・・延べ250名さま超え!!

さらに保護者の方のご参加100名さま越えでした!

 

義理チョコご参加いただいた方の声をいくつかご紹介します義理チョコ

 

「ここでなら3年間勉学に励むことができると思ったから受験を決めている」

 

「国家試験合格率と先輩からの評判で受験を決めています」

 

「ランチの時間は在学生さんや教員の方と楽しくおしゃべりできたり相談できてよかった」

 

「いろいろとオープンキャンパスに行って一番楽しかった」

 

「小倉リハが自分の中で一番いい印象だった」

 

 

まだまだ小倉リハのオープンキャンパスは続きますニコニコ

 

 

 

リピーターの方大歓迎ピンクハート

オーダーメイドで好きな時間に来たい方大歓迎ピンクハート

大学生・社会人大歓迎ピンクハート ↓夜間OCの様子

1・2年生大歓迎ピンクハート

保護者様大歓迎ピンクハート

・・・そしてまだ進路の決まっていない高校3年生大歓迎ピンクハート

 

 

次回のオープンキャンパスは

平成30年9月15日(土)10:30~13:00(受付開始:10:00~)

http://kokura-reha.jp/admission/open_campus/18-9-15/

 

 

教員一同お待ちしておりますラブラブ

 

 

 

 

理学療法学科 教員 川上

 

 

こんにちは晴れ

 

「 ボルクバレット 北九州 」

ご存知ですか?

 

北九州のプロフットサルチームですサッカー

 

9月9日(日) 、ホームゲームが有りましたよ日本国旗

北九州総合体育館まで応援に行って来ましたアップ

その時の模様をお知らせしますねニヤリ

 

 

F・リーグ(フットサルリーグ)のシンボルマークですニコニコ

 

 

ボルクバレットの応援タオルです爆  笑

 

 

左の赤いユニホームがボルクバレットですひらめき電球

右の水色のユニホームはY.S.C.C.横浜クラッカー

 

 

 

試合開始

 

 

 

中央の選手が末永一貴選手ですビックリマーク

本学院卒業生です合格

 

 

前半 0対0で終了

横浜が少し押し気味汗

しかしボルクバレットも見せ場を作っていますメラメラ

 

 

ハーフタイム

左側の青いユニホーム。ギラバンツ北九州の川上選手ですラブ

ボルクバレットの応援に駆けつけたそうです爆  笑

 

 

後半開始1分

・・・・・

横浜先取点あせる

ボルクの先取点を期待していましたガーン

ショックで写真撮るのを失念しましたガーン

 

 

ボルクの同点シーンをカメラに収めよう!

と気を取り直してカメラを構えていると・・・

 

横浜追加点あせるあせる

 

 

 

 

残り8分

ボルクは勝負をかけて攻め込みますメラメラメラメラ

しかし、執念のタックルが反則、レッドカード、退場マーク

 

 

横浜のパワープレーに合い、0対4で敗戦汗

 

試合終了クローバー

フットサルの個人技、スピード溢れるパスワークに魅了されましたドキドキ

 

本学院はボルクバレットを支援していますよひらめき電球

 

今回は残念な結果でしたが、今後も応援を頑張りますアップ

 

頑張れ、ボルクバレット北九州!!

 

それでは、またパー

 

                                                            理学療法学科 教員      松本 典久

 

始業式('ω')ノ

テーマ:

夏休みも終わり、今日から後期がはじまりますメラメラ

 

朝に始業式が講堂であり、みんなハツラツはてなマークな表情で望みましたウシシ

 

※数名こんな顔でしたが右矢印右矢印右矢印右矢印チーン

 

 

 

理学療法学科、作業療法学科の学生があつまると圧巻ですニヤリ

 

1、2年生のみですが約170名いますひらめき電球

 

 

 

橋本教務部長のお話の後に、10月出産予定の教員からコメントがありました。

 

 

『出産を控え、長期のお休みをいただくことになりましたお願い

後期授業や学院生活を通して皆さんとの関わりを楽しみにしていたのですが

申し訳ありません!!

また復帰した際には宜しくお願いします!!

成長した皆さんに会えるのを楽しみにしていますラブラブ

 

 

川上先生、丈夫な赤ちゃんを産んでくださいキラキラ

 

理学療法学科教員

岡住

 

本日は、教員が参加した学会報告です。

 

823日~25日に、北海道で開催された

教員研究大会・教員研修会へ行って参りました。ロケットロケットロケット

 

小倉リハから4名の教員参加です。

 

さて、学会では、

 いろいろびっくりびっくり講演シンポジウム

                                   グループワークが組まれており、

 中でも

 学生の目標である 

「国家試験」の勉強 や 

       病院での「臨床実習」 に関連する内容が

       多く報告されていました。

 

全国から、たくさんのリハビリテーション学校の教員 

                                                 が参加していましたが、

皆さん、悩む内容ガーンガーン 一緒 のように感じます。

 

どんな学習をすれば、学生は「国家試験」合格できるのか!!!!

 

「臨床実習」は、

      どのように準備すれば、乗り越えられる!!!!

 

  と、熱くメラメラメラメラメラメラメラメラメラメラ教員同士語って いました。

 

当院の教員も 

「国家試験」「臨床実習」のテーマで報告しました。

 

 教員 も 学生と同様で 緊張しています(-_-;)アセアセアセアセアセアセ

 

 

発表後は、

聴講している教員から質問も多く頂き、

                         関心が高かったように思いました。

                           良かった、良かったグッグッグッ

 

無事学会も終え、

 今回の感想ですが、

小倉リハ学院 の

「国家試験」「臨床実習」の取り組みは・・・

         他のリハビリテーション学校と比べ・・・

 

ぜんぜん、遅れることなく

  と、言うよりは、、、

かなりすすんだ 

    取り組みを実施している印象でした。OKOKOKOK

 

 これは、ホッとします(主観ですが)。

  学生は 目の前の課題を、ちゃんと乗り越えれば

   理学療法士

     作業療法士になれるぞー!!!!!!!!!! と感じました。

 

ともあれ、

 学会前後は、台風の接近で

 発表は、緊張するもので、疲れましたタラーので

 北海道の幸に、癒してもらいましたキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

 

後期もいよいよ始まります。DASH!DASH!

今回得た内容を授業に活かしビックリマークビックリマーク 

学生さんの成長を期待したいビックリマークビックリマーク と思います。

お疲れ様でした爆  笑爆  笑

 

 

理学療法学科教員 北村