仮装大会に出場してきた。 | 国語講師の学習ブログ ~札幌発!こくごの教室

国語講師の学習ブログ ~札幌発!こくごの教室

国語専門塾みがく塾長によるブログ。授業内容から家族との日常生活まで幅広く記事にしています。

ひかりと菜々子。
今日は町内の仮装大会に出場してきました。

うちの町内会では昔から、盆踊りの最終日に「仮装大会」が開催されます。
私も小学生の頃、何度か出場した経験があるのですが、弟も従兄弟も、子どもの頃は私たちに無理やりエントリーさせられていました(笑)。
要するに、私たちは毎年仮装に情熱をかけていた姉妹だったのです。


そして時が流れました。
私たちに子どもが生まれ、仮装ができる年齢になりました。
それでは…またやりますか!
数十年ぶりの仮装に気合いが入ります。

今年は欲を出さず、10位入賞を目標に準備をしました。姪の菜々子とひかり、ふたりセットでエントリーすることに。

テーマは「もりの おともだち」。


羽の部分はカッパを切って作りました。そこに東急ハンズで購入した電飾を縫い付けます。
黄色のロンパースに黒のガムテープを巻き付け、紙筒を針に見立ててお尻に付けました。
ひかりはまだ小さいので、重量のあるものや手に何か持たせるような仮装はできません。
今回はこれが限界かな。

器用な妹の力を借りて約5時間で完成!
ただ可愛いだけではインパクトに欠けるので、後ろにこんな一言を。


狙った通り、周りの観客や審査員たちに笑ってもらえましたよ。沢山の方々から笑顔で声を掛けて頂きました。
この文字ありきの仮装なので、取れないように強力テープでガッチリ接着!

一方、菜々子はというと蝶になりました。
後ろには「とべません」の文字を(笑)。


最後まで踊るとお菓子がもらえると信じ、必死で踊るひかり。



そして結果は…??

思ったより良くて、3位(参加者20名程度)でしたー!!
賞品はブロック。
ひかりも菜々子もよく頑張りました♪


来年はさらに上位を狙うことを妹と誓いつつ、みんなでお祝いの乾杯を。

アイディア出しは私。
細かな創作は妹。
ちびっこたちの面倒はダンナ。
我が事ながら良いチームワークでしたニコニコ