自身が自信になる瞬間・・・♪

自身が自信になる瞬間・・・♪

アンガーマネジメントやメンタルヘルス、
人の心の成長をサポートをする仕事をしています。
企業研修、アンガーマネジメントファシリテーター、心理カウンセラーの仕事をする中で、また人とのかかわりの中で、気づいた事や感じた事、学んだ事など書いていきたいと思います♪

Amebaでブログを始めよう!

昨日は東京、3日間の出張での帰りでの交通手段でのトラブル

 

 

新幹線では台風、地震、今回の人身事故など、今年は特に様々なトラブルに遭遇した。

 

飛行機でも豪雪での遅延、フライトキャンセル等沢山の出来事に遭遇する。(したなぁ、新千歳で2日間缶詰とか・・)

 

トラブルは生きていく中で避けることはできないもの。

遭遇した時にどう動くか考えるか…。

 

とかく昨日のケースは

疲労困憊で早く帰りたいのに、駅では大混乱。みんなイライラしている状態。

怒りの連鎖がそこにはあった。

 

そんな状況で

自分がどう動けるのか?

先を見通して、状況を判断して…。

これ以上イライラしないために自分が今できることは何か?

 

あまりにも多い人の山…

こらあかんわ…

たとえ再開してもしばらくは大混乱だと思い、

カオス状態の東京駅を背に

大好きな海老ラーメンを食しに八重洲へ向かう。

 

ひと時の安心、満足。

 

 

 

結果的に当初の到着時間より2時間遅れで帰名したが、

中には宿泊を余儀なくされた方もいたとのこと…。

 

 

駅のホームでの人だかり、階段に座りこんでいる人たち、電光掲示板を眺めながら怒り心頭の表情の人たち…等沢山。

 

 

でも昨晩も東京駅、名古屋駅、車掌さん、

今朝もJR東海に電話したけど、大変な状況の中、丁寧に対応してくださった。改めて感謝です。

 

今日は通常通りだそうです。

今日、新幹線にご乗車される皆様、どうぞお気をつけて♪

医学部志望から美大志望へ

 

私のクライアントさんのお話です。

彼女は親からずっと「医学部へいけ」と言われてきた(と思っていた)

長女で、もともと勉強もできて、優等生で、親の期待に応えようとずっとずっと頑張ってきた女の子でした。

 

しかし、高校時代にいろんな出来事が重なり、不登校に。

なんとか卒業はできたものの、医学部への実力にはなかなか到達できず、毎年予備校通い、それが3年目。

 

高校時代の友達は就職活動の話

楽しいキャンパスライフの話

恋やファッションの話

もうついていけない

どんどん孤立、孤独。

 

勉強しなくちゃ
でも全然気持ちが入らない
またダメだったらどうしよう…
焦る、でも集中できない…

 

まるで

行きたくない!と抵抗しているワンちゃんを

無理やり引っ張っているような状態。

 

 

いい加減なんとかしないと!!との想いで、

お父様が私にカウンセリングを依頼。

 

最初は、マスクをして、目も合わせようとしない。

そりゃそうだ、無理もない。

だって親から言われたカウンセリング、本人は受けたいかどうかはわからない。(多分受けたくない)

 

でもそれから

じっくりじっくり

ラポール築いて

じっくりじっくり

関わること、数か月。

 

 

そして

だんだんと本音が出るようになって

 

 

ある時

本当は、医学部なんて行きたくない。

本当はデザインが大好きで、美大に行きたいんだ…と

 

 

これは本人も気づいていない

心の叫び。

 

 

思ってもみなかった

 

でも

どれだけ勉強しても受かる気がしない

どれだけやっても不安が拭い去れない

どれだけやってもワクワクしない。

 

 

自分の心の奥にある

本当欲求に気づくことができて

それから

『壁』でもある両親に想いを告げて

 

でも両親に告げるまでは…

それはかなり大変で

怖くて

何日も眠れなくて悩んだ日々…。

 

 

今は、応援してくれている状態に。

 

 

今は

デッサンどうしよ…

どの大学がいいかな…

 

まあ悩みは尽きないな。

不安も山ほど。

 

でも間違いなく、

前の時とは、悩んでいる表情が違う。

 

あとはやるだけ。

応援してるよ!

ご報告

遅くなりましたが「叱り方トレーナー」合格証をいただきました!

アンガーマネジメントの考え方と叱り方を身につけることで、

部下の指導は間違いなく変化します!

 

 

今日は一日 リーダー研修。
7時間の長丁場ですが(最近、長いのはきつぃ…)

アンガーマネジメント、叱り方、ソリューションフォーカスの観点を取り入れて部下の育成指導ができるよう、これからのリーダーの卵たちと関わってきます!

 

 

会社様によって雰囲気は異なりますが、こちらの会社様ははとてもみなさん前向きで、元気いっぱい!今日は3年目リーダーたちと楽しく学びを深めてまいります〜(^^♪

 

 

アンガーマネジメント叱り方入門講座の開催決まりました!
ご興味ある方はどうぞお越しください!

 

http://oneness-support.suuhun.com/

 

 

今日は
午前はアンガーマネジメント入門講座、
午後からは応用講座でした。
 
入門講座を受講された方10名全員がそのまま午後の応用講座をご受講いただき
一日を通してかなり深い学びの日となりました。
 
私は、出来る限り
入門講座と応用講座を同時に開催するように
スケジュールを組んでいます。
 
それは
入門講座で「アンガーマネジメントとは?」を知り
応用講座でより実践的に深めていくのがとても効果的だという
実感があるからです。
 
でもって、勢いつけて21日間行動変革プログラムまでやっちゃうー!ってのが
とても効果的だからです。
 
応用講座だけでの参加も可能ですが
結局続かなかったり
腹落ちしていないために、
疑問が生まれたり(もちろん質問への対応はしていますが)
 
せっかく 自分の怒りに向き合ってなんとかしよう!という行動を起こされたのに残念なことになってしまった例がありました。
 
一日 
充実した日でした。
楽しく、学びの深い、一日でした。
 
明日は養成講座、
明日も一日受講者さんと向き合います。
新しい気づきを発見があることが
何度やってもやりがい感じます。
 
 
 

 
最近、
報道を目にするととても疑問に感じること
違和感を感じることがある

自分の発言

振る舞い

どのような影響力があるのか
わかっていないのだろうか…と。


リーダーシップは
影響力である。

その人が在るだけで
人々になんからの影響を与えている。

良い意味でも
悪い意味でも。

権力があれば
なおのこと

そのことが
自覚出来ていないことは
致命的だと思わずにはいられない