この日は月に1回の「リトミック教室」
ぬいぐるみのハロー君と握手でご挨拶すると、子どもたちの緊張が一気にほぐれました。
 お友だちのママのお膝に座って、ハロー君と🤝握手する1歳児さん。
 大きなタンバリンだね。
どんな音がするかな?
講師の先生「〇〇君♬」
子ども (は〜い♬)
タンバリンをたたいて、お返事遊びをしたりしました。
講師の先生「これは8分音符といいますよ。🐿リスさんになって、チョコチョコチョコチョコ…と速歩きしてくださいね。」
講師の先生「4分音符は🐶ワンワンワンワン…」
講師の先生「2分音符は🐘ゾウさんになって、ドーンドーン、ドーンドーン…と、ゆっくり歩きますよ。」
 保護者さんがお仕事の子どもたちは、保育士と一緒にキーボードの音に合わせて楽しく歩きました♬