〝冷やし中華始めました″的なタイトルにしましたが、令和3年がスタートしています

コロナの感染予防に努めながら、できるだけメンバーの希望が取り入れられるように、今年も話し合いながら、活動していきたいと思っています

年間の行事としては、6月にイベントを予定しています

実行委員会が立ち上がっていますので、どのような内容になるのか、楽しみです

センター祭は10月1日に予定しています

昨年はコロナ過で、最大限できることを考えて行いました

今年は、どんなことができるか、これもお楽しみに…

 

今日から〝自分のトリセツ作り″というプログラム始まります

4月28日(水)のナイトケアは「就労について語ろう」と題して、ナイトケアを行います

現在働いている方、仕事を考えている方、ぜひ、ご参加ください❕

ちなみに、夕食は「たけのこの炊き込みご飯」を作る予定です

 

ナカユウ

 

 

 

 

 

みなさまご無沙汰しております。林です。

 

早いものでもう3月も終わりが近づき、年度が変わろうとしています。

新型コロナウイルスの感染者も増えたり減ったりとなかなか収束を見せず、もどかしいですね。

センターでは、今までもコロナ対策を進めていましたが、ここ最近は新たにアクリル板や消毒器を設置し対策をしています。

少しずつ日常を取り戻していきたいですね。

 

さて、来週からは新年度が始まります。

何回か「次年度プログラム話し合い」をプログラムとして行い、新年度はいくつかの取り組みをしてみようということになりました。

また、年間の特別デイケアの予定や、行事予定も今日の合同ミーティングでお伝えする予定です。

センターに来た時にはぜひ情報を確認してください。

コロナ対策をしながら、コツコツとそれぞれの目標に向かってやっていきましょう!

 

2021年2月18日午後から白石東地区防災研修会の講師を務めてきました。

今回で6回目の講師役です。メンバーのHさんと共に、感染対策された会場で、約30分という限られて時間での話をさせていただきました(災害支援のプロではないのですが、何とか貢献しています!!)

今回強調したのは、「フェーズフリー」という考え方です。

皆さん、災害対策していますか?何か備えをしていますか?という質問に「完璧です」という人は少ないと思います。

このフェーズフリーという考え方は、「備えない備え」と言われるものです。

日常時に使えるものが、災害時にも使えるということが、これからの備えということです。バリアフリー、エコなどと同じ発想です。https://phasefree.org/introduction/ フェーズフリー協会という所のHpがありますので、関心ある人はのぞいてみてください。これから使える考え方のように思えます          

ここプロ ハシモト