The Power of CHI!

The Power of CHI!

中国武術の奥義“気功語(CHI)~人生を変えるノウハウ~
気の力で人間改造自由自在!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

 

「人生を思い切り、謳歌したい!」
「自分の才能を生かせる仕事に人生を捧げたい」
「サラリーマンは嫌だ。起業して独立したい!」


このような目標を持つ人たちは非常に多いです。

 

しかし、実際にゴールに達する方は、ほんの一握りです。

 

人生を変えたい方のうち、ゴールに達するのは、ほんの一握りなのです。
多くの方は、チャレンジすら、しません。

 

そして、彼らがやることといえば、

  • 「成功の秘訣もの」を読みふける
  • モチベーションを上げるセミナーに出る
  • 成功の秘訣者のCDを繰り返し、聞く

などなど。

 

しかし、その結果は言うまでもないでしょう。

一時的にやる気になっても、
行動することができない。

 

結局、今の自分の環境では枠からでることはできないのだ・・・と諦めてしまいます。

 

そして、次にする事といえば、
書店やインターネットで出回っている「自己暗示術」とかに頼り、
なんとか枠の中にいながら、這い上がろうと努力し始めるのです。

 

鏡を見ながら、「俺は凄い。絶対にできる。」と言い聞かせても殆どの方には効果がありません。
なぜなら、情報を脳に伝えることができないからです。

 

繰り返します、「情報を脳に伝えることができない」からです。
この点では、CHI=気功語に勝るものは存在しません。

 

この手紙を読んでいるあなたも
「今のままじゃ、人生を変えることはできない!・・・」

そういう思いで読んでいるのかもしれませんね。

 

今までの方法、「一生懸命、まじめに努力すれば、いつかは報われる」では、駄目です。

 

「いつかは」とは、50年先かもしれませんよ・・・

 

中国武術の奥義“気功語(CHI)”の力を使って、自分の持つ身体、頭脳の潜在能力を引き出して、

夢の人生を送れる秘密はこちらからご覧になって下さい。

 

 

                 

 

 


テーマ:

 

あなたも一度は言われたことがあると思います。

 

「人よりも長時間、一生懸命に努力することだ。そうすれば、いつかは成功する」と・・・

 

どこかで聞いたような格言ですが、こんな常識はすぐに捨ててください・・

 

少なくともこのプログラムを学ぶときは。

努力してはいけない。言い換えると「能動的な集中は駄目」「受動的に集中しなさい。」

これを守ってください。

 

努力に努力を重ねる従来の方法では成果はでません
ライバルに差をつける事ができません。むしろ余計に成功から遠ざかります。

 

なぜ、今まで常識とされていた方法がいけないのかを簡単に言いますと、
脳の仕組みが関係しています。

 

私のメソッドの重要な部分に「脳をアルファ波が出る状態に置くこと」というのが、あります。

 

この状態に達するには、リラックスしているのが不可欠です。

 

つまり、リラックスして、肩の力が抜けた状態。

 

抵抗0の状態です。

 

集中することは重要ですが、これも受動的な集中でないと駄目です。
禅僧の脳のように「穏やかでリラックスしているが、ひとつのことに集中できる」には、受動的に集中することが大事です。

 

現在の学校教育では、能動的な集中しか教えていません。

 

ですから、最初は、なかなか、意味がわからないかもしれません。

 

 

例をあげましょう。

 

今、世界で最も権威のある自己催眠術に「自律訓練法」というのが、あります。

この自己催眠術の初期段階で、「両腕と両脚が暖かい」というのが、あります。

 

熟練者で催眠が上達してくると四肢の筋肉がリラックスして、血流が良くなるので、実際に四肢の体温が上昇するのが知られています。

 

しかし、初心者の段階では、「両腕と両脚が温かくなれなければいけない」と能動的な努力をするため、逆に体温が下がることが認められています。

 

結果的に自律訓練法のマスターは難しいということになります。

 

私自身も自律訓練法をマスターしていますが、最初は駄目でした。

あまりにもうまくいかないので、「もう、どうでもいいや」と「暗示をひとごとのように聞く」取り組み方に変えたときにマスターできました。

 

これが、受動的集中です。
禅の悟りみたいなものです。

 

難しいですね。

 

 

私のプログラムは画期的な方法で、最初から、自然に「受動的集中」をマスターできるようになっています。

 

その方法は、あっと驚く方法です。

 

「ただ、○○するだけ。ただ、ただ、○○するだけ。」

 

「コロンブスの卵」のようなものです。

このように私のノウハウは、「0抵抗で学べるように」工夫がされているのです。

 

たぶん、実際に試してみてビックリされるでしょう。

 

「これは魔法ですか?」と真顔で聞いてこられたお嬢さんもおられましたよ。

 

 

中国武術の奥義“気功語(CHI)”の力を使って、自分の持つ身体、頭脳の潜在能力を引き出して、

夢の人生を送れる秘密はこちらからご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

東京都の鷹山さんからです。


 

「イメージトレーニングでお金、物、人など、目標としてターゲットに置いたものが難なく叶うようになりました。」

「前腕部3センチアップ、胸囲5センチアップ、服が短期間に少し小さくなってしまいました(笑)」

・また、毎日教えてくださったトレーニングをしても疲労が残りにくくなってきました。

・瞑想で睡眠の深さが倍以上になりました。

・セックスが強まりました。

・ストレスが軽減され、アトピーが相当に緩和されました。

 


北海道 紋別郡湧別町の高田さんからです。


 

「”気”によって人生を変えるノウハウというのと、嫌な感情を一瞬で消去する方法があるという ことに興味を持ち購入しました」
「ノウハウを実践していくうちに、ストレスがほとんどたまらなく なり、時々嫌な感情が湧いてもそれをすぐに”逃がす”ような感じで消せるようになりました」
「今ある願望や目標に対する疑問や”できるわけがない”という抵抗感が薄れ、時期がくれば きっと達成できるさ、という、確信に近い感覚が持てるようになり、気持ちがとても楽になりました」

また、その目標に関連した情報が次々入ってきたり、小さなことですがシンクロ、幸運なことも 頻繁に起こるようになり、これから人生、ぐっと楽に生きられそうな予感がしています。

 

ノウハウでやることは、本当に簡単なので、意識しないとかえってやり忘れそうになるのが 玉に瑕ですが、これだけ簡単に気功を活用きるとは目からうろこです。

 

購入して良かったと 思える教材でした。

 

 

岡山県岡山市の吉川さんからです。


 

「本当に魔法でした」
「DVDで『嫌な感情を消去する方法』を教えていただきました」
「当然、生きるのが非常に楽になりました」

また最近は何年ぶりかで友人のことを思い出した直後に当人から電話がかかっ てくるなど、不思議なシンクロニシティ現象がいっぱい起きるようになり、毎日 が楽しくなってきます。

 

兵庫県県たつの市の山本さんからです。


 

「若返りました」
「2枚の写真で一目瞭然ですが若返りました」
「特にダイエットもしていないのに腕はマイナス1.5センチです」

またどんな事でも自分が思ったままの人生が送れそうで、今後も続けてやっていきたいと思います。

 

 

中国武術の奥義“気功語(CHI)”の力を使って、自分の持つ身体、頭脳の潜在能力を引き出して、

夢の人生を送れる秘密はこちらからご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

1976年当時、私は、これらの理屈を知りませんでした。

 

しかし、熱心に練習を始めたのです。そして、数年、どうにか、使いこなせるようになりました。
驚異的な筋力を発揮できるようになり、テレビのビックリ日本新記録等で優勝もしました。

 

さらに50歳目前にして、人生最大のピンチになりました。
多額の借金、会社の売却による失業、人間関係の悪化等です。

 

しかし、これもCHIの力で自分の脳内プログラムを書き換えることで、切り抜けました。

 

そして、5年ほど前から、CHIを教え始めました。
新しい生きがいを見つけたのです。

 

しかし、学び始めた人たちから、以下のような悩みを聞くようになりました。

 

「CHIのマスターが難しすぎる、特に感情のコントロールが・・・」
 

CHIのマスターの第一歩は、「ネガティブな感情をポジティブに変えること」です。
NLP(神経言語プログラミング)にも「一瞬で自分の感情を変える法」とかがありますが、なかなか使いこなせる人は少ないようです。

 

「誰でも確実に感情をコントロールする方法がないと駄目。」

 

私はこの悩みを解決しようと
5年間にわたりCHIの再構築の研究と実験に取り組んできました。

 

CHIのみならず、世に出回っている自己催眠術の分析や、NLPの研究、
そして気功の実習を繰り返し行ってきたのです。

 

「なぜ、同じ人間なのに人生の成功と失敗がこんなにもハッキリと分かれてしまうのか?」

 

「世間に出回っている自己啓発法では、なぜ人生は飛躍的にかわらないのか?」

 

「同じ脳を持っているなら、絶対に能力も同じのはずなのに」

 

様々な方法を実際に試し続け
一般的にいわれている自己啓発法の欠点も全て分析していきました。

 

それからちょうど一年が過ぎようとしていたとき・・
私は決定的な“あること”に気がつくことができました。

 

正確に言うとある方からヒントを得たのです。

 

その瞬間は「これだ!」と、飛び上がったことを今でも覚えています。
私には確信がありました。
 

「この方法を使えば、感情のコントロールをマスターできる。さらにはCHIを使って、人生を自由にコントロールできるようになるぞ!」

 

私には確かな自信がありました。

 

「このノウハウなら人生が変わる」

 

そして、以前に問題点を知らせてくれた人たちにその方法を試してもらう事にしたのです。

すると、
「これは魔法ですか?」
「すぐに感情のコントロールができるようなりました。モチベーションも燃え続けています。」
など、様々な感謝の手紙が私の元へ届けられたのです。

しかも、3ヶ月後には独立・営業成績倍増など、
このプログラムのおかげで、目標を達成できたという報告までありました。

 

つまり、人生を思うとおりに生きるのに「生まれつき・能力の差・年齢」など
関係ないということを証明できたのです。

 

 

中国武術の奥義“気功語(CHI)”の力を使って、自分の持つ身体、頭脳の潜在能力を引き出して、

夢の人生を送れる秘密はこちらからご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

1976年の話です。
私は、アメリカの雑誌で読んだ話に魅了されました。

 

中国の功夫の使い手、マイク・デイトン氏が、公衆の前で手錠を切ってみせたというのです。

 

マイク氏は、中国武術の奥義:CHIの力により、極限の力を自在に発揮できるのです。
心理学の発達した現代では、いろいろな自己催眠術がありますが、CHIほど強力なものは他にありません(ただし、CHIは、単なる自己催眠術ではありません。もっと大きなものです。)

気功カメハメ波の驚異!

また、テレビ等で気功の達人が、他人の身体に触ることなく、吹き飛ばしているのを観た方も多いでしょう。
「不思議だ。魔法なのかな?トリックかな?」と思われたことでしょう。
「気は実在するのかな?」とも思われたことでしょう。

気(CHI)は存在するが、実在しないのです!

「はあ、意味がわからん」
当然ですね。

 

ちゃんと説明します。


「気(CHI)は分かりやすく言うと、言葉を使わない情報伝達手段である」(苫米地秀人氏の「洗脳護身術より抜粋」)
  • 言葉は、口から発せられ、音として相手に伝わります。
  • 携帯電話は、音を電波に変えて、遠方に情報を伝えます。
  • CHIも人間に情報を伝達する一手段です。

中国武術では、強力な情報を伝える手段(CHI=気功語)を持っているのです。

  • マイク・デイトンは、強力な情報を伝える手段(気功語)によって、自分の身体に「極限の力を出せ」と命令したのです。
  • 気功の達人は、強力な情報を伝える手段(気功語)によって、他人に「跳びなさい。」と命令することができるのです。

はい、実際は、気功の達人が、相手を吹き飛ばすのではなく、相手が自分で跳んでいるのです。

 

中国武術の奥義により、他の自己催眠術などでは不可能なほどの強力な情報を伝える手段(気功語)を得ることが出来るのです。

 

 

中国武術の奥義“気功語(CHI)”の力を使って、自分の持つ身体、頭脳の潜在能力を引き出して、

夢の人生を送れる秘密はこちらからご覧になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ