木かげdeえほん

木かげdeえほん

おとなの絵本クラブー木かげーでは絵本セラピスト® うきょう がおとなのために絵本おはなし会を中心に活動しています。木かげの下に集まるように、みなさん、お気軽にお立ち寄りください。絵本セラピー®、絵本まわりのことを少しずつ、つづっていきたいと思います。

NEW !
テーマ:

 

西の絵本セラピスト® うきょうと


東の筆もじスト 小林佳織(かおりん)


「出逢い」


絵本セラピー®と筆もじことばが


「出逢う」


この秋、こんな出逢いを楽しむ時間を持てる運びとなりました。

 

 

 

かおりんとは、ここで会っていました。

 

小田原の循環するお庭

https://ameblo.jp/kokage-de-ehon/entry-12279348432.html

 

このときには、まだ、筆文字ってなに??

 

な感じだったんですけどね。

 

かおりんが、大阪いくし、だれかー会いませんかーっていうし、

 

ほんじゃ、行くか、

 

と会ってみたり、

 

大阪で、イベントあるよ~、

 

っていわれれば、ほな、いってみるわー、

 

とホイホイしているうちに立ち上がったこの企画。

 

 

 

おもしろいですねえ。

 

 

ブログとかね、

 

SNSとかね、

 

そういうのって。

 

 

そのかおりんが神戸・元町にやってきて、

 

筆文字にて、展示&書下ろし会をします。

 

書下ろし??

 

なに??

 

という方に……。

 

書下ろしには、

 

「筆もじことば」と「筆もじグラフィ」

 

があります。

 

オススメは

 

「筆もじことば」。

 

お客様からのメッセージをいただいて書き下ろす。

 

そのメッセージを、

 

筆でかおりんが、きちんと形を与えて

 

文字としてこの世に書き下ろすことで、

 

「新しい自分に出逢えるきっかけになる」

 

という事なのだそうですよ。

 

 

『筆もじことば書下ろしの会


9月24日(月・祝)

 

◆時間13:30〜17:00

 

◆テーマ:出逢い


◆場所:ギャラリーspace show 

    〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1-13-11新光ビル6F-A
    会場はこちら→https://galleryspaceshow.blogspot.com/

    ※阪神・JR元駅から徒歩3分程度
   

◆お申し込み方法:ブログ下のお問い合わせ・お申込みをクリックして

         お申込みをお願いします。

◆参加費:1500円(サイズにより変わります) 当日お支払い
 

 

 

 

 

 

そして、その午前中に、

 

そろっと、絵本セラピー®もしちゃいます爆  笑

 

 

 

『おとなのためにおはなし会』


9月24日(月・祝)

 

◆時間11:00開場
    11:15〜12:30

 

◆テーマ:出逢い


◆場所:ギャラリーspace show 

    〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1-13-11新光ビル6F-A
    会場はこちら→https://galleryspaceshow.blogspot.com/

    ※阪神・JR元駅から徒歩3分程度
   
◆持ち物:筆記具、ファイル(初回の方はこちらでご用意します)

◆お申し込み方法:ブログ下のお問い合わせ・お申込みをクリックして

         お申込みをお願いします。

◆参加費:2000円(お飲み物、茶菓子付き) 当日お支払い
 

 

 

かおりんとご飯が食べたーい、

 

という方、

 

多分、この絵本セラピー®が終わると、

 

神戸のおいしいものをホクホクあてにしている、

 

かおりんがいるので、

 

ぜひぜひ、誘ってあげる、

 

差し入れてあげてくださいウインク

 

 

 

 

ではでは、みなさまのご参加、お待ちしております。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

 

 

 

絵本セラピー®をつかったおはなし会の開催日、

その他、お問い合わせなどは下の画像のクリックをお願いします。

 

      

 

    

 

 

    

こんなところから講座に参加してくれました。
【兵庫県】西宮市、尼崎市、芦屋市、伊丹市、神戸市、明石市、【大阪府】茨木市、吹田市、水無瀬郡、大阪市、東大阪市、和泉市、堺市、狭山市、【滋賀県】大津市、草津市、守山市、【京都府】京都市、【神奈川県】横浜市など

 

 

8月14日(火)の、

 

木かげdeえほん、

 

リアルクラブ活動日は、浜松にて

 

絵本セラピー®、おとなのためにおはなし会、

 

を開催しておりました。

 

 

西宮では、もう5年ほど活動しておりますから、

 

絵本が好き、とか、

 

関心がある、という方には、

 

なんとなく、うきょう、がナニををする人か、

 

が伝わっているかと思いますし、

 

絵本セラピー®という言葉も、

 

関西には、

 

元気な絵本セラピスト®の諸先輩方、仲間が多いので、

 

なんとなく、そんなものがあるというのは、

 

ほんわりと伝わっているのかもね、

 

とは思っています。

 

ところが……。

 

 

静岡県浜松市では、まだまだ、

 

「おとなに絵本を読む」

 

って「はぁ???」

 

な感じなんですね。

 

 

絵本セラピスト®仲間のあけちゃんも

 

がんばってくれているけど、

 

やっぱり、まだまだまだ、っていう印象です。

 

 

 

そんな中で開催。

 

チラシ作らなくちゃ、とあわてたのが、

 

プロフィール。

 

 

うきょうさんっていうのが、

 

どんな人なのか、

 

ちゃんと怪しくない、実在する人なのか、

 

どんな立場で何をする人なのか、

 

を伝えないとアセアセアセアセ

 

 

 

ブログプロフィールもあっさりしてますてへぺろ

 

https://profile.ameba.jp/ameba/kokage-de-ehon

 

 

ま、わかりやすく、肩書はなんか必要かなあ……、

 

とは思っているんですけどねえ。

 

絵本セラピスト®あるし、ま、いっか……、とかね。

 

何する人って……。

 

まあ、絵本読むくらいなんですけどねえ……。

 

ムニュムニュムニュ……。

 

 

 

 

 

自分ではうまく言えないのですけど、

 

絵本セラピー®は、テーマに沿って、

 

そこを着地点とするので、

 

どうしても操作的な部分ってあるのですが、

 

それでもやっぱり、そればっかりじゃなくって、

 

どっちかというと、そうじゃない気持ちは大事、大事、

 

と思っています。

 

で、どんな気持ちかっていうと、

 

それはドンハマ★さんのお言葉をお借りしますね。

 

 

 

 

おとなの絵本プロジェクト 

大人と絵本のしあわせな時間をつむぎます

 

主宰ドンハマ★さん

おとなの絵本プロジェクト ←HPはこちら)
 
私が一番思うことは、
聴き手に対して、
こういう風なことを知ってほしいとか、
こんな風になってもらいたいという
「教育的」とか「操作的」というものは極力避けて、
聴き手の方々と《共にその場に居る》
のを自分が感じられるような選書と
よみきかせを一番意識しています。
 子どもたちに読む本に良い悪いがあるとして
(実際にあると思いますが)、
それを誰かから良い悪いを教えてもらうのでなく、
自分が読み手として、
その是非を感じることが大事なのではないかと思っています。
 
 
それから、もう一つ。
 
絵本読み聞かせ講師 上甲知子さんのブログより。
 

人生の岐路に必要なもの

 

うきょう自身はここ、すごく大切、と思っています。

 

 

 

 

あと、自分自身の応援歌として、

 

よく聞く曲です。

 

メールの呼び出し音もこれだしウインク

 

 
おとながね、
 
仕事でも趣味でも、しゃかりきにやって、
 
きっちり泣いて笑って、
 
たのしーっっってやってると、
 
その後ろ姿みて、あれでいいんだ、
 
って思えると思うんですよ。
 
 
 
 
 
こどももね、おとなになるの、
 
楽しみになると思いますよ。
 

 

 

って、いうのをシンプルに自己紹介として、

 

できるといいなあって思っていて、

 

うまくできないので、やっぱり

 

また、先送りします爆  笑

 

あ、こんなうきょうさん、9月もおはなし会開催します。

 

詳しくは下記、おとなのためにおはなし会スケジュールにて

 

ご確認ください。

 

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

 

 

 

絵本セラピー®をつかったおはなし会の開催日、

その他、お問い合わせなどは下の画像のクリックをお願いします。

 

      

 

    

 

 

    

こんなところから講座に参加してくれました。
【兵庫県】西宮市、尼崎市、芦屋市、伊丹市、神戸市、明石市、【大阪府】茨木市、吹田市、水無瀬郡、大阪市、東大阪市、和泉市、堺市、狭山市、【滋賀県】大津市、草津市、守山市、【京都府】京都市、【神奈川県】横浜市など

 


テーマ:

 

9月17日(月祝)

時間:14:00~16:00
(少し延長するかもしれません)

場所:神戸三宮レストランロダン(阪急三宮から北野坂を上る3分)
   TEL 078-392-7580


持ち物:筆記用具、動きやすい服装(締め付けない服であれば、普段着で大丈夫です)

講師:【ヨガ】 健康運動指導士 石井誠 https://sukoyaka-taiso.com/profile/

 

  

  【絵本セラピー®】絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト® うきょう


参加費:3000円(お茶菓子代込み)

お申込み・お問い合わせ:下記お問い合わせ、お申込みボタンをクリック。
            件名に「心と身体ののメンテナンス ヨガと絵本」とご記入ください。

 

 

 

6月に行ったヨガと絵本の時間、

 

こちらを9月に再度、企画することとなりました。

 

前回は「自分に素直になれる」というテーマで、

 

からだとこころにアプローチをしました。

 

今回は、「こころと身体のメンテナンス」をテーマに、

 

ヨガ、絵本セラピー®を使ってアプローチします。

 

 

 

メンテナンスって日本語にすると、

 

「整備・維持・保守・点検・手入れ」

 

っていう言葉になるそうです。

 

 

 

今回、椅子ヨガ担当の、

 

健康運動指導士 石井誠さんからのメッセージ。

 

 

 

慌ただしい日常や周りとの関わりからくる、

 

心と身体の緊張をほぐす、

 

絵本セラピー®︎と椅子ヨガを是非お楽しみください。


『椅子ヨガ』‥このヨガは、無理にポーズを取るのではなく、

 

椅子に座ったままゆっくりと呼吸をして、

 

気持ちよく身体を伸ばします。

 

自分の身体に無理なく出来る癒しのヨガです。

 

肩や腰が楽になる効果大です。

 

 

 

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

 

 

絵本セラピー®をつかったおはなし会の開催日、

その他、お問い合わせなどは下の画像のクリックをお願いします。

 

      

 

    

 

 

    

こんなところから講座に参加してくれました。
【兵庫県】西宮市、尼崎市、芦屋市、神戸市、明石市、【大阪府】茨木市、吹田市、大阪市、東大阪市、和泉市、堺市、狭山市、【滋賀県】大津市、草津市、守山市、【京都府】京都市、【神奈川県】横浜市など

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス