_

_

/




こんばんは、歯科アシスタントの草です。


本日大阪にて
「歯科医院スーパーTC育成塾アドバンス」
という患者様満足度をより上げる
カウンセリングをマスターするための
ステップアップのセミナーへ参加して来ました。

事前課題もたくさんあり
受講希望者も多く今年は9月、11月と
2回に分けて、かつ会場も東京大阪と
規模の大きいセミナーでした。

講義中の写真撮影はNGな為、
全然載せられる写真がなくてすみません。
分厚い冊子が用意されていました。



講座は第1、第2と分かれており、
第1講座ではどのように伝えることが
患者様にとって1番分かりやすくなるか、
より患者様の意識、要望を聞けるか、
このような話を他医院様での話し方なり
様々な例とともに説明を受けました。

第2講座では患者様の持つ
顕在ニーズ(患者様も気付いてること)と
潜在ニーズ(気にはしてないレベル)の中で
潜在ニーズの方をより引き出しつつ
患者様の生活をより豊かにすることを
こちらから提案すること、その為の
事前準備や資料の重要性などです。

小島歯科室では、院長先生が
とても重要視していることの1つとして
カウンセリングが挙げられます。
患者様の話しやすい環境を作ることや
事前説明をしっかりした上での
先生と患者様の治療へのゴール、
意識の方向性を一致した状態で
進めていくことがよりスムーズに
充実した診療を行うことが出来るからです。

このような行為を行う1番の目的は
「私たちは歯科医療を通して楽しい笑顔、
豊かな人生の援助を目指します」という
理念の元のことです。

被せ物や矯正など決まったお話だけでなく
最近はケアをこうしたらこうなったよ!とか
些細なことでもなんでも構いません、
いろんな患者様とお話をして、
より患者様の状態を私自身が深く理解し
様々なご提案や相談に乗れるような
スーパーTC(カウンセリングスタッフ)に
なれたらと思います。

次回11月の回にまた参加してきます。
宿題も出ました、がんばります!