Stand Alone

 Stand Alone

北米在住者のブログ


テーマ:

バーチャ空間が日の目を見る

日は近い!

 

私は1年半前の記事で

※MMDとは3D空間で創作するエンタテイメント動画で

VR機や人口知能が急成長している昨今

アマチュア達が募って活動しているMMDは

近い将来は必ず人類の進歩を牽引する技術となります

https://ameblo.jp/kojika2/entry-12247361644.html

 

と書きました

 

 

 

 

 

で、キズナアイちゃん

日本政府観光局の訪日促進アンバサダーに就任

 

これは半年ぐらい前の情報なのですが

これを機に

バーチャ空間の発展が目まぐるしい

 

私もバーチャル空間について

日々勉強してついていこうとしているのですが

かなり専門的な技術が必要になってきたりして

むずかしい

 

 

 

 

カスタマイズして

ユニークモデル作ってみた

 

もちろん動くよ~

 

 


テーマ:

半年ぐらい前に

スマホゲーの”プリコネ”の課金用に

グーグルのポイントを購入したのですが

 

海外発行のグーグルポイントは

日本のスマホゲーに使えなかったので泣きました><

 

で、余って使い道なかったのですが

Lineのスタンプに使えました~

 

何万円分もポイント余ってるので

フレにプレゼントしまくってるw

 

ちなみにまだプリコネ続けてまーす


テーマ:

オープンベータがはじまった

Skyforge遊んできました~

 

まず一言

 

洋ゲー

 

国産が好きな人は厳しいかも

 

私は受け入れらる

 

なかなか導線がしっかりしていて

クラスごとの個性がはっきりしているので

ロールプレー派にはいいかもー

 

もうちょっと遊んでみる

 

 


テーマ:

RTX2080Tiが到着したので

さっそくベンチ廻してみました

 

 

 

 

システム環境:
Windows 10 Home 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (17763.rs5_release.180914-1434)
Intel(R) Core(TM) i9-7980XE CPU @ 2.60GHz
32437.734MB
NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti (VRAM 11048 MB) 

 

 

 

メーカーの仕様書にはOCのブーストクロックが1665MHzとなっているのですが

メーカーのソフトFirestormを入れると平均1850ぐらい

最高2000オーバー

って感じで安定

 

温度は60度そこそこ

ベンチ前半は50度代後半で

ベンチ後半は65度ぐらいまであげってました

まぁでも低いよね!

 

 

廉価版のイメージがあるZOTACですが

この製品で見直しました~

 

ちなみち

CPU36スレッドの方はこんな感じ

 

 

一応全部のスレッドを使っているようですが

与力たっぷりって感じ~

 

メインモニターでFFXIVプレーしながら

サブモニターで4k動画の編集とかしても耐えられそうな感じ?

 

 

 

詳細

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク
計測日時:2018/10/09 23:15:58
SCORE:9895
平均フレームレート:67.830
評価:非常に快適
 -非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。
ローディングタイム:
  シーン#1    1.875sec
  シーン#2    2.414sec
  シーン#3    2.029sec
  シーン#4    2.632sec
  シーン#5    4.993sec
  シーン#6    1.003sec
 合  計    14.948sec

DAT:s20181009231558.dat

画面サイズ: 3840x2160
スクリーンモード設定: フルスクリーンモード
DirectX バージョン: 11
グラフィック設定のプリセット: 最高品質
描画設定
-水濡れ表現を有効にする: 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する): 無効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する): 無効
-リアルタイムリフレクション: 最高品質
-アンチエイリアス: FXAA
-ライティングの品質: 高品質
-細かい草の表示量: 最大表示
-背景の細かい凹凸表現: 高品質
-水面の凹凸表現: 高品質
-照り返しの表現: 標準品質
影の表示設定
-自分: 表示する
-他人: 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする: 無効
-影の解像度: 高解像度:2048ピクセル
-影の表示距離: 最長表示
-ソフトシャドウ: 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ: 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ: x16
揺れの表現
-自分: 適用する
-他人: 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果): 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果): 有効
-SSAO(立体感を強調する効果): HBAO+:高品質
-グレア(光があふれる表現): 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする: 有効

システム環境:
Windows 10 Home 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (17763.rs5_release.180914-1434)
Intel(R) Core(TM) i9-7980XE CPU @ 2.60GHz
32437.734MB
NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti (VRAM 11048 MB) 

このベンチマークは「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」・「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」及び「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」Windows版の動作を保証する物ではありません。

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター 公式サイト
http://jp.finalfantasyxiv.com/pr/
(C) 2010-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-- SNSシェア用テキスト --
タイプ1

http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 SCORE:9895 3840x2160 最高品質 DX11 Intel(R) Core(TM) i9-7980XE CPU @ 2.60GHz NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti 
タイプ2

http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 SCORE:9895 3840x2160 最高品質 DirectX11 フルスクリーンモード NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti 
タイプ3

http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 3840x2160 最高品質 DirectX11 SCORE:9895 非常に快適 
タイプ4

http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14 3840x2160 最高品質 DirectX11 フルスクリーンモード SCORE:9895 
長いタイプ
ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマーク 
 SCORE:9895 非常に快適 
 3840x2160 最高品質 DirectX11 フルスクリーンモード 
 Intel(R) Core(TM) i9-7980XE CPU @ 2.60GHz 
 NVIDIA GeForce RTX 2080 Ti 
 
http://sqex.to/ffxiv_bench_jp #FF14
 


テーマ:

セカンドモニターはDVI接続しかできないのですが

i7→i9に換装したところ

オンボからDVI出力できなくなりました

※インターフェイス自体がない

 

一応グラボにDVI出力端子があるのですが

メインモニターをディスプレイポートないしHDMIにつなぐと

DVIが機能しなくなってしまう現象が。。。

 

もう古いモニターだしHDMIに繋げられるセカンドモニター買おうかな~

なんて考えていたのですが

 

古いグラボをセカンドモニター用に刺してみたところ

動きましたー

 

1080Ti ディスプレイポート メインモニター

GTX750 DVI セカンドモニター

 

 

 

という構成

 

GTX750は補助電源無しで動作して扱いやすい~

 

 

 

たぶん明日にはRTX2080Ti来ると思う

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス