マツダオールスターゲーム第1戦(全セ-全パ、17日、東京ドーム)全セは五回、鈴木(巨人)がプロ19年目で初のオールスターに代走で出場。二盗を決めると、梶谷(DeNA)が中越えの適時二塁打を放ち、3点目のホームを踏んだ。



 鈴木は「シーズン中にはないプレッシャーがありましたが、(二盗は)初球から思いきり行けたのでよかったです。僕の場合はホームまでかえってくるのが仕事だと思っていますので、盗塁できて、得点することが出来て非常にうれしい」と笑顔を見せた。