英語発音練習 【ネイティブ発音になる!】 教室 講座 サイト 小池真由美のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

鬼滅の刃を見てボロ泣きだったんですが・・・そんな時に使う英語は?

今日、親友と映画「鬼滅の刃」を見てきました。

 

良いとは聞いていましたが、

本当によかったですね。

 

普段映画どころかテレビでもアニメをほとんど見ないので

あの感動は私にとっては新鮮な驚きでした。

 

漫画もほとんど読まないのに、

なぜ鬼滅の刃を見にいくことになったのか、というと、

妹の家にいくたびに小学校6年生の姪が

わたしの目の前にそっとコミックを3巻ずつ

置くんですよ。

 

次にいったら、またそっと次の3巻が置かれているんです。

 

読んで、とも主張せず、

面白いよ、と薦めもせず、そっと。

 

なんだかその様子が可愛らしくてですね。

 

読み始めると面白くて、

どんどん進み、

煉獄さんのところは十分通り過ぎていたんですね。

 

で、そこが一番感動したエピソードだったな、と

思い出したので、

映画は見にいくことにしたんです。

 

 

いや、泣きました。

マスクしながら泣くとどこから拭っていいのだか、

とにかく次から次へと溢れる涙。

 

こういうのを、

 

real tear-jerker

 

っていうんだな、

と思いながら止められませんでした。

 

tear-jerker は
本、ドラマ、映画など

泣ける物語があるもののことを指します。

 

 

エンドロールが終わるまで

立ち上がる人は一人もいませんでしたね。

 

疾走するような

TVアニメのオープニング

「紅蓮華」とは対照的に

しっとりと歌い上げられる「炎」に、

また心を打たれながら

私もエンドロールの最後まで

席を立つことができませんでした。

It's a real tear-jerker. You should see that!

(ホントに泣けちゃう映画だよ。ぜひ見に行って!)
 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>