koikalの自然観察日記   

koikalの自然観察日記   

  野鳥観察日記


テーマ:

 

カイツブリの営巣を見るためにN市とT市に

囲われた池に出かけた。

カイツブリの営巣は生憎見られなかったが、

2番子のため巣を修復するカップルは見られた。


907


915


917

カイツブリのヒナは見られなかったが、バンの

ヒナを見ることができたです。


825

親から餌をもらっています。
826


827


831


846

ヒナたちだけで餌を捕っているのもいます。
851

853

855

856

857

865

880

895

900

全部で6羽のヒナがいたです。
901

バンのヒナは額から嘴が親と同じ赤色だが、

幼鳥になると黄色に変わります、とてもユニーク

ですね。


   6月26日  撮影






テーマ:

 

毎年飛来するササゴイを見に行こうとお仲間が

誘ってくださり6月22日出かけました。

場所はO市O川です。


到着直後お仲間は撮られたが、すぐに飛んで

しまいその後出てきませんでした。

カメラを準備していて私は撮り損ないました。

待っている間にカワラヒワが水飲みに飛来した

のを撮りまた。


620


621


622


先客のカメラマンによると今日は出が悪い

ということだったから海岸巡りに方向転換

しました。

まず畑廻りから始めた。


イソシギ


630


634


661


コチドリ


648


650


651


652


655


海岸用水路ではセイタカシギが抱卵していたり、

巣立ちヒナと親が見られた。

抱卵中のセイタカシギ


267


268

親子


671


672


巣立ちヒナ


688


689


690

カルガモ

5月に見たカルガモのヒナだと思われるカルガモ

こんなに大きく育っていた。


670

別の場所ではまだこんなに小さいヒナが固まって

いた。


695

海岸海側ではチュウシャクシギが一羽いただけで

他に何もいなかった。


703


705


712

真夏日で暑かったから大きな口を開けて呼吸

しています。


このあと田んぼ巡りしてケリ、アマサギが見れた。


716


736









テーマ:

 

タマシギが見られるという近郊の田んぼへ

出かけた。お仲間から教えてもらっていた

場所に行くとコォー、コォーという鳴き声がp>

聞こえていた。探していると♀がいました。


379


380


385


タマシギは繁殖期♀がコォー、コォーと鳴きます。

♂を呼び寄せる合図でしょうか。


♀のいたところから少し離れたところに子育てを

している♂がいた。



463


464


465


466


458

 

 タマシギが撮れたから田んぼを廻っていると

運よくセッカが見れて撮ることができた。


553


555


久しぶりにセッカが撮れて嬉しかったです。


567



  ケリのヒナも見れたです。が距離遠く逆光

で証拠です。

 
320

321

 ヒバリも撮れたです。


322


323


  セイタカシギが一羽いました。近郊の田んぼ

に珍しいです。


579


583


585


  ケリが抱卵しているのだろうか?


596


568

 


十数羽のアマサギの群れは撮り損なったが、

一羽だけいたアマサギが撮れた。


589


590


595

   6月5日  撮影


テーマ:

 

5月25日海岸へ3回目の探鳥に出かけた。

営巣の準備をしていたセイタカシギが営巣を

始めていました。


778


785

セイタカシギが営巣している用水路の海岸寄り

のところにソリハシシギ、キアシシギ、トウネン

が見られた。


ソリハシシギ


791


802


138

 手前  ソリハシシギ

 奥   キアシシギ



217

トウネン


159


161


165


196


202

カルガモ親子

ちょっと大きく育ったカルガモの子どもです。


106


108


110


125


130

海岸で見られたキアシシギ、チュウシャクシギ、

キョウジョシギ、ムナグロ、ハマシギです。


キアシシギ


768


808


840


870


894


914

チュウシャクシギ


910


911


030


キョウジョシギ


970


025


035



060


068


ムナグロ、ハマシギ、キアシシギ


990


989


987


   続く




テーマ:

 

アマサギを見るため隣の市の田んぼめぐり

に出かけた。田んぼに到着するとトラクター

で耕しているところで3羽のアマサギを見かけた。
585


589


590


595


608

610


612


休耕田の芦原にオオヨシキリが大きな声で

鳴いていた。


630


631

逆光でしか撮れなかったからよく撮れていない。
633


647


652

キジを見っけました。


655

663

673

680

685

690

アオサギが獲物を狙っています。


700

702

バンが草むらの中に2羽いました。


713


714

低木の梢にオオヨシキリが止まって鳴いていた。


715


719


721


ヒバリ

 
706

ケリ


730

 

帰路郊外の小川に立ち寄った。

ヒクイナがすぐに出てくれたです。


732


733


734


735


736

カルガモ


早くヒナが見たいですね。



747


749



750


751


コサギ


755


   5月11日  撮影




テーマ:

 

5月2回目の海岸での探鳥報告です。


セイタカシギが営巣の準備をしていました。


228


229


キョウジョシギ


252


255


263


273

キアシシギ


271


310


ハマシギ


404


423


426


今回もチュウシャクシギが群れでいました。


322


324


327


334


蟹を捉えてます。


335


365


367


375

メダイチドリがみつかりました。


440


443


444


445

ホオロクシギも一羽見られた。


446


450


455

   5月6日  撮影




テーマ:



 

5月上旬の海岸でシギチの観察結果を纏めて

upする。


堤防内側の用水路ではセイタカシギが、営巣


の準備をしていた。


039


040


041


228


229


230


チュウシャクシギが波止ブロックの先端に


一羽止まっていた。


016


063


070


干潟では十数羽の群れを確認した。


081


085


092


097

112

ユリカモメ 夏羽です。


115

アオサギ


121


コチドリ


128

178

180

ムナグロ


140

 奥田の田んぼ巡り


ケリの営巣


185

チュウシャクシギの営巣か?


188

190

195

208

209

ケリ


215


216


   5月4日  撮影




テーマ:

 

海岸堤防内側用水路にセイタカシギが、

4、50羽相変わらず群れていた。


750


753


780

東方の海岸に干潮のとき大きく広い干潟が

現れる。干潟の水溜まりにハマシキ、オバシギ

チュウシャクシギが採餌していた。

オバシギの夏羽ゃ移行中のものを上げます。



664

      夏羽


687

   夏羽に移行中


741


チュウシャクシギも3羽いまました。

久しぶりに見られたシギです。


808


878

881

882

890


3羽のうちの2羽はどうもカップルを形成して

いるようです。


893


909


910

911

912


ハマシギが群れで採餌していたです。


670


672


675

689

690

午前中何もいなかった畑に立ち寄った。

イソシギがいた。


1020

1021

イソシギの近くでタシギを鳥友んが

見付けられた。


1034

1035

    4月20日  撮影


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス