西野

まいやんは『ごめん』と言うと倒れてしまった
そのごめんは、どういう意味なのかはわからなかった

別れてほしいごめんなのか?

別れなくていいごめんなのか?


いい意味ならいいが、

私にはわからない

本人にしかわからないことだ



まいやんをベットに寝かせた


西野「最近疲れてたんだろうな…」


家に行くとまいやんが急に

“別れよう”って言ってきて、理解出来なかった

私がゲームばっかで、まいやんが悲しんでいる事に気づけなかったのが悪いんだ…


そんな事より、まいやんの寝顔が凄く可愛い

私はまいやんのきれいな髪を撫でた



白石「ん、七…瀬…」

西野「!」


まいやん起きたんだ


西野「大丈夫?」

白石「ごめん」

西野「…」

白石「ごめんね」

西野「…」

白石「悲しいこと言ってごめんね」

西野「まいやん…」


いい意味のごめんでホッとした

白石「ほんとごめん。」

西野「ううん。私の方こそごめん。」

白石「お互い様だね」

西野「そうだね」

白石「でも、本当にスマホゲームはほどほどにしてね!」

西野「はい…」



仲直り出来て一件落着

メンバーにLINEした



「仲直り出来たよ」

桜井「よかった!!」

「本当にありがとう」

桜井「いえいえ。」




助けてくれたメンバーにもありがとうってLINEした



ありがとう


この事件があってから私はゲームする時間を減らした

だって、まいやんが一番大切だから。





─────────────────
どうでしたか??

後編は短くてすみません。


皆さんも


スマホゲームはほどほどに…

ですよ!!

「知るかよ」って思いますね。すみません。


ゲームって長くやろうとは思っていなくても長くやってしまってるんですよね。

でも、最近はゲームより小説を書かないとダメなので全然ゲームしてません。(笑)


これからもよろしくお願いします。

それでは、また!
kohi46