私のお母さんが、「小春が不登校だった時、色んな不登校の子のブログを見て、気持ちや今後を知ろうとしてた。でもみんな不登校を卒業するとブログをやめちゃって、どういう進路に進んでいるのかが分からなくて不安だった」って言っていたのをふと思い出しまして、現状を書きに来てみました! こんにちは小春ですー!*

当時はただ自分の気持ちを吐き出したかったり、同じような状況に置かれている子はいないかなぁって思ってブログを書いていたけれど、今は現不登校の子が少し安心できたり、不登校のお子さんがいる保護者の方にとっての情報材料になればいいなって思っています。

ブログ村に登録しているわけでもないし、宣伝する場も特にないから一体どれだけの人の目に留まるか分からないけれど、簡単に私の過去と現在を!

・中1 冬
突然学校に行けなくなる。後に起立性調節障害と診断される。

・中2 起立性調節障害により入院。退院後も不登校は変わらず。自傷癖も恐らくこの頃から。

・中3 受験を意識し始め、たまに登校したり塾に行ったりもしたが、どちらも続かない。結局偏差値42くらいの私立高校を受験。合格。

・高1 春 入学。リハビリもなしに週6登校が始まり即バテる。運動部に所属。母には楽しいと嘘をつきながらしばらく通っていたが、5月には行けない日の方が多くなっていた。

・高1 秋 通信制高校へ転校。週3で登校するコースへ。自分と同じような境遇の子も多く、1年くらいは楽しく通う。

・高1 冬 前籍校の先輩の紹介で飲食店のアルバイトを始める。就活に有利と言われるほど厳しいバイト先だと入ってから知り心が折れかける。でも出勤する辛さよりサボる怖さの方が上回り欠勤はゼロ。

・高2 秋 再び学校へ行けなくなる。但し、そもそも学校が特殊なだけに先生も生徒も不登校には慣れており、久しぶりに登校しても変な目で見られることはなく気が向いた時にふらっと行きやすい環境ではあった。大学のように自分で履修登録し、決められたスクーリング回数とレポート枚数をこなせば卒業できるコースへ。この段階ではブライダルの専門学校へ進学する予定。

・高3 春 特に何があったというわけでもなく、突然「保健室の先生」という職業が頭に浮かぶ。目まぐるしいスピードで大学を調べ、塾に通い、元の偏差値から20くらい上の大学に絞る。学力で勝負するのは無謀と思いAO入試を受けるが落ちる。学校はあまり行っていなかった。バイトは週4~5日勤務を継続している。

・高3 秋 1日4~6時間程度の勉強を継続する週もあれば、塾以外何もしないようなだらけた週もあった。この頃、元々得意ではあった国語の偏差値が60を超える。英語は相変わらず50にも届かない。人が話す言語だとは思えない。塾は恐らく1度も休まなかった。受験に向けてバイトを辞める。

・高3 冬 大学の推薦入試を受ける。何かの間違いで合格。何度も新しいことを始め、挫折し逃げるを繰り返していたので、今度こそ逃げずに絶対養護教諭になると誓う。バイトに2ヶ月間限定で復帰する。計2年と少し働き、3月に辞めた。直近で私が継続して続けられたことはこれだけ。努力と継続の大切さをバイトで学んだ。

・大1 春 現在。6日連続朝7時に起きて大学に通うという偉業を成し遂げる(そんなこと言っている場合ではない)。養護教諭を目指す学部なだけに、穏やかで優しい子が多く今のところ楽しく通っている。なんとなく一生付き合っていくんだろうなぁと思えるような気の合う友達ができた。教職故他の学部に比べると忙しそうではあるが、授業のほとんどが自分の興味のあるものなので苦痛ではない。先生が変な人が多くて面白い。養護実習が今から不安。


ざっとこんな感じです...!
私は最近、「不登校になってよかった」とまでは思えなくても、不登校だった過去の自分を少しずつ許せるようになってきました(* ´ ` *)ᐝ

でも、多分、わかんないけど、もしも養護教諭として働けるようになったとして、不登校の子に何らかの対処をして気持ちを楽にするなり教室に復帰させるなりが出来たなら、その時私は初めて不登校の過去に感謝ができるような気がします。

不登校は、自分を恨んでいます。これでもかってくらい自分を恨んでいます。「なんで行かないの?」「なんで来ないの?」家でも学校でもこの言葉に押しつぶされる時期が必ず来ます。サボっているように見えますよね。ゲームする元気はあるくせに。学校なんて行って座っているだけでいいのに。

もしかしたら口に出したことがある人もいるかもしれません。ゲームする時間はあるのに学校行かないんだねって。私は似たようなことを友達に言われたことがあります。不登校は自分を恨んでいます。でも恨み疲れて、親を、友達を、世の中を恨むようになります。そうやってだんだん社会から隔離され、否定される怖さを憎しみに変えて、誰も、自分も、愛することが難しくなっていきます。

行けなくなった自分が悪いんじゃない。傷つくような言葉をかけてきた周りが悪いわけでもない。本当は誰も悪くないのに、自分の中だけでどんどん事が大きくなり全員が悪者みたいになってしまう。

もうここまで来ると社会に復帰するのめちゃめちゃ大変です。「自分に出来るわけがない」なおかつ「周りが認めてくれるわけがない」ことって、挑戦する気すら起きません。私はそうでした。

不登校にとって、不登校を支える周囲の人にとって何が大切か。
不登校自身は、とにかく恨むことをやめること。そして、絶対無理に現実と向き合わないこと。もう死にたいなって瞬間いっぱいくると思うんだけど、あ~もう十分休んだしなんか頑張ってやろうかな~!って時が、じぃっと待っていれば必ず来ます。無理に学校に行っている子のツイート見て自分を奮い立たせようとしたり、理想と現実を比べたりするとどうなるか。死にたいが死のうに変わります。(実体験)
あれもこれもしなきゃいけないのに、朝に寝て夜に起きてるし、起きたら起きたで生産性のないことしかしてないし、何やってんだろうって落ち込む時あると思うけど、自分は何の罪も犯していないことを分かってほしい。
これだけ多くの人がいれば、与えられた環境に適応できる人と、なんか違う気がするって疑問を持つ人がいても全然おかしくないです。

学校の勉強は、確かに人生を豊かにしてくれます。ひとつの物事を、5教科それぞれの視点から見られるようになります。方程式なんて大人になっても使わないけど、方程式を解く時に使った脳の働きはいつかどこかで必ず役に立つ。
昔の天才の人達が何十年何百年とかけて編み出した思考力の育て方を、パッケージ化してはいどうぞって教えてくれる学校は冷静に考えるととんでもなく素晴らしい場所です。

だけど、それを学ぶも学ばないも自分で決めていいんじゃないかと私は思います。あったら便利だけどなくても大丈夫。
学校は今後社会に適応するために国が用意した最短ルートなだけで、他にもいくらでも道はあります。
Googleマップでどこか適当に検索してみてください。3つくらいルートの候補出てきませんか?どこか遠出する時も、高速に乗る人もいれば高速が苦手でずっと下を走ってゆっくり行く人もいます。でも別にだめなことじゃないですよね。
ぜんぶそれくらいの考え方でいいんじゃないかなって今になってすごく思う。

不登校を支える立場にある人も、こういう風に考えてあげてほしいです。
一般道走っても、ぐるぐる同じ場所で迷子になっても、途中でガソリン切れても、ナビ通り高速走っている人より時間はかかるしやたらと赤信号に引っかかるけれど、その分色んなところで色んな景色を見て目的地に辿り着けます。

近道が必ずしも全員にとって最良の道とは限りません。私にもし子供ができて、学校行かないって言い始めたら、おっとこの子は一般道タイプだな?って思えるようになっていたいと思いますっ!笑

もう長文になりすぎて一体何が言いたいのか分かりませんが、とにかく不登校も不登校の親御さんも、もっと言うなら世の中全体も、「不登校はだめ!みんなちゃんと毎日行って!」っていう風潮がもう少し弱くなればいいのになぁというお話でした。あと、こんな時期になっても学校行ってないし勉強してない、自分の進路どうなっちゃうんだろうって焦る人きっと何人もいると思うけど、一般的に進路決定するのが高3ってだけで進学も就職も自分に合ったタイミングで始めればいいと思います。どっちも合わないと感じるならどっちもしない選択もありだと思う。自分のことを理解してくれているわけでもない国が言う「当たり前」なんかに、無理に自分を縛り付ける必要なんてどこにもない。ただ最低限、自分で選んだ道に対して責任は自分にあることを忘れなければ!

最後までご覧下さりありがとうございました。
小春でしたーっ!

2年間分とこれから

テーマ:
こんばんは小春です*
…に、2年ぶりですお久しぶりですっ笑

ついったは勉強用に使っていたアカウントが残っていたのでそちらでちょこちょこ呟いてはいたのですが、そういえばブログ書いてないなぁとおもって開いてみたら最後の更新から2年も経っていました。

にもかかわらず毎日数10アクセスくらいいただいていて、もしかしたらまだ更新を確認してくださっている方がいるのかなぁと思って書いてみています。見てくださっていたらどうもありがとう(TT)

さてさて、当時高校1年生だった小春なのですが、気がつけばもう高校3年生になっています。恐ろしいです。この間受験したのにまた受験があります。

ううーん、えーと、何から話そうかなぁ。
2年もあればもうほんっと良くも悪くも色んなことが変わって、だけど色々ありすぎて何から書けばいいのやら´`笑

そうだなぁ、まずは高校のお話から。
中学は結局最後まであまり行けないまま終わっちゃいましたが、なんとか全日制の高校に滑り込んだことまではお話したかなと思います。

入学後は運動部に所属して、おばかな同期とぎゃーぎゃー言いながら筋トレして、キラキラかっこよくて可愛い先輩に囲まれて、毎日すごく楽しかったです!

クラスでも、はじめの自己紹介で特にそんなつもりはなかったのだけどなぜだか笑いをとってしまい、それが広まって廊下を歩くといろんな人に「 わ~小春ちゃん~! 」と手を振ってもらえてちょっとしたアイドル気分を味わえていましたっ笑

だけど、…これを言ってしまうと自分の意思の弱さをごまかすことになっちゃうかもだけど、初夏に差し掛かったあたりで朝どうしても起きられなくなってしまって、学校に行けない日が続きました。

週に1回、2回、3回…気がつけば1ヶ月。
あと○回休むと留年になる、と伝えられてからもなかなか動けず、結局そのまま単位を落としてしまいました。

それが高1の秋頃のお話です。

それから通信制高校に転校して、今もそこに通っています。

髪の毛が7色のパステルカラーだったり、顔中いたるところにピアスがあいていたり、映画とかCMで見たことのある人が普通に歩いていたり、Youtuberがいたり、…はじめは絶対通信とか定時制とか行かない!っていうプライドのためだけに全日制を受けていたからかなり偏見があったのだけど、いざ行ってみるとなかなかみんな濃くておもしろいです…!

高1の冬になると飲食店でアルバイトをはじめて、最初はミスばっかりで辞めたい時期が続いていたものの、店長が接客を褒めてくださったことをきっかけに楽しくなりました。
「 店長には内緒やで~ 」ってちょっとしたプレゼントを持って来店してくださるお客さんがいたり、私みたいな接客がしたいって言ってくれる後輩ができたり、ほんっとうに幸せで仕方がなかったです。

1年半以上勤務して、先月辞めました。
その理由が〝大学受験〟です。

元々は専門学校か就職のつもりだったのですが、ある日突然「 私やっぱり保健室の先生になりたいなぁ 」とおもって、そのためにはどうしてもある程度偏差値の高い四年制大学の教育学部に行かなければならないのです。

なんでこう、私はいつまで経っても自分にとって苦しい道を選ぼうとする(そして挫折を繰り返す)のかなぁと若干呆れつつ、今は週4~5くらいで塾にも通っています。

塾もサボりがちだった中学生の頃に比べれば、開館と同時に図書館に入って塾の時間まで自習して塾に行ってまた図書館に戻って2コマ目の授業を受けにまた塾に行って、そんなことができるようになったんだなぁとここだけは褒めてあげたいです!笑

とはいえ6月の模試の結果はほんとうに酷くて、得意だと思っていた国語でさえ偏差値51、英語に至っては40という、教育学部目指していると言ったら笑われそうな感じでした。
私は結果を見たとき笑いました。(笑えない)

でもやっぱり何らかの形で不登校の経験を生かしたいって思いは変わらなくて、学校が苦手で怖くて行こうとすると過呼吸になっていたような経験のある先生がひとりくらいいてもいいかなって思ったのです。

まだまだどうなるか分からないけれど、とりあえずは大学に受からなきゃお話にならないので、頭を賢くするために性格をバカにする練習中です( ˊᵕˋ )!笑

何年間もかけて「 努力する 」という行為はほとんどしていないくせに、「 努力しているように見せる 」ことだけが上手になってしまったので、つまり頭悪いのにプライドだけは高い状態なので、まずは自分をばかだと認めることからスタート~~っ!

ついこの間、Februaryという単語を見て「 1月! 」
と元気よく答えるくらいのばかです!
みなさんがんばりましょう!

お久しぶりなのに長々と失礼いたしました、暑いので熱中症などにはお気をつけてお過ごしください。

小春でした( ੭´꒳`ᑦ )


お知らせ

テーマ:
こんばんは、これが最後の更新になります。

以前から新しいホームページ立ち上げるだとか何とかって話はしていたかなぁと思うのだけど、それは取りやめてもう小春自体…ツイッターもブログも全てを消そうかと思います。

突然で驚かせてしまったらごめんなさい。

元々は自分の気持ちを吐き出すために作ったこのブログでしたが、いつの間にか「どうすれば読みたくなる記事になるか」「どうすればアクセス数が稼げるか」に視点を置くようになってしまい、私自身それがとても苦しかったのです。

何度も何度も同じ理由でブログを始めては消して、と繰り返してきたのですが、どうしても周りから見た自分がネットですら気になってしまい、こんな形で突然お知らせすることになってしまったことをご了承ください。

それと、これは気分を害される方がいるかもしれないと思ってなかなか言えなかったのだけど、どうせ最後なのだから、ということで言わせていただきます。

このブログを始め、ツイッターやスタプラ等で私のページをそっくりそのまま真似っこされる方が何人かいらっしゃいました。

一言いただければ、そっくりそのままはまた別として参考にしていただく程度なら全然いいんです。むしろ嬉しいです。

でも、無断でそういうことをされてしまうと、他の人からしたら私が真似をしたように見えてしまうことだってあるしあまり気分の良いものではありませんでした。

こういうことをされて傷付くのってきっと私だけじゃないし、お心当たりのある方はこれを機に是非気をつけていただけると嬉しいです。

白と黒、混ざって灰色になることはあっても、白が黒になることも黒が白になることも一生ありません。自分らしさを大切になさってください。


最後の最後に生意気なことを失礼いたしました。

ここからはこのブログを読んでくださっている読者様全体に向けて。


初めてFC2で小春という名前でブログを開設したのが約1年半前くらいでしょうか。
1ヶ月と持たずにやめてしまうことが多かった中で、ここまでやってこれたのは他でもない読んでくださるあなたがいたからです。

私のつまらないひとりごとに、耳を傾けてくれてどうもありがとう。

中1の終わりからずっと学校に行っていなくて、それ故の悩みを打ち明けられる場所がここしかなかった私にとって、ここは本当に支えになっていました。

たまーに学校に行けたりしていたのも、登校できなかったらブログやめる!ってここに宣言していたからだと思います○笑

そんな私も、読者さんに支えられ続けて何とか高校生です。最後まで逃げずに勉強できたのもみなさんのおかげです。

お母さんから通信制や定時制の高校を勧められると、無駄にプライドの高い私は全日制の話以外しないでって怒鳴りつけたりもしていたのですが、正直やっぱり不安でした。

いくら過去問が解けるようになったところで、足りないものがたくさんあったから。

だけどそれでも合格できたのは、同じ境遇の、同じハンデを背負ったみんなが頑張っているんだから私もって思えたからです。
大袈裟じゃなく、みなさんがいなかったらきっと途中で諦めていました。

私と一緒に戦ってくれてありがとう。

そういえば近所の公園に遊びに行ったってだけで一大イベントのように記事にしたことがありました…進歩ですねぇ(*´ー`*)笑

もしかしたら、高校生にもなってまた同じことを繰り返すかもしれません。
でも、そうならないように、もしそうなっても、私は精一杯頑張ります。
死ぬまで生きます。

だからみなさんも、しんどくなった時は「小春なんかが頑張れるんなら私にだって」と自分を励まして頑張ってください(❁´ω`❁)←

形がなくなっても、たまに思い出して、気持ちで繋がっていられるととても嬉しく思います。

***

いやあ…それにしてもやっぱり寂しいです…!
改めてみなさん本当にありがとうございました。

未だかつてないほど温かい読者さんに支えられたブログでした。

ではでは、本日も最後まで目を通していただきありがとうございました小春でした~!+°
(最後はいつも通りに…笑)

2015/05/01 小春

高校生活

テーマ:
こんばんは~!
小春です*

ブログを新しくしようしようと思うばかりで一向に変わらない…今月中にはぜんぶ変えたい(;;)

さてさて、今日は4月の8日ですが始業式だった方も多いのではないでしょうか。
私の学校は始業式よりも前から1週間弱ほど新入生研修があったのであんまり始まったなー!って感じはしないのですが、それでもやっぱりわくわくどきどきです。

初めは派手な子たちが怖くて学校行きたくない…もう休みたい…て死にそうな顔しながら行っていたものの、ほんとに最近…ここ2日くらいかな、とっても楽しく通えています。

まだ教室でずっと一緒にいるような子は定まっておらず日替わりなのだけど、帰りは2人の子とわいわいしながら帰っています、その時間が一番楽しい…!笑

連絡先もいろんな子と交換して遊ぶ約束とかしちゃったりして、うふふ私青春取り戻してる…♡って毎日うっきうきです。

このままいけば休まずに通えそう、というか留年したらシャレにならないし通わなきゃなのだけどっ笑

そんな感じでいいスタートが切れたかなって思います、みなさんも大変なことたくさんあると思うけれど無理ない程度にがんばりましょう⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

ではではなんだかぺらっぺらな記事になってしまいすみませんでした、今日とっても寒かったので気温の変化で体調崩されませんようお気をつけ下さい*

私は明日の模擬テストだかなんだかに備えて復習してから寝ます~おやすみなさい(´つω-`)
1ヶ月ぶりくらいでしょうか、いつも更新とろとろすみません小春ですっ

ではでは毎度のことながら近況をだらだら書いてみます(*´∀`*)

高校合格して少し経ったころ…ちょっと前に合格者招集日なんてものがありました。
簡単にいうと高校生活はこんな感じだからねー手続き忘れないでねーみたいな内容のものです。

そのときに隣になった女の子とお友達になりました…!
学校に行っていないとやっぱり人と接する機会がぐんと減っちゃいますから、おどおどして話しかけられなかったらどうしようとか思っていましたが、意外と普通にどこ中ー?って話せました。

ちょっとばかし派手な子で春休み中にピアスがどーのこーのって言っていましたが全然いい子で、勉強はそこそこ出来るのに性格はちょっと抜けてる感じの子でした*

私もけっこう人とズレてるというかそういうところがあるので、二人でしゃべってるとなんかいまいち話が噛み合わなかったり雰囲気がぽわぽわしてしまいます。きらいじゃないです。

そしてそれから少ししてから制服の採寸がありました。
お金のこととかもあるからみんな保護者同伴で来てたのだけど、私の母は美容院行っていたのでひとりで行きました寂しい…!

靴・制服・体操服と順にまわっていくのですが、行く先々で「あの、…お母さんは?」と聞かれてしまいました、何回も名前書いて住所書いて頭ぺこぺこして大変でしたもうしたくないーっ(´ `;笑

慣れてなかったものだから何度もドジして笑われました恥ずかしかったです。


それから!
私的に最近のいちばんのビッグニュースは新しくカメラのレンズを購入したことです…(*´ー`*)♡

私はSONYさんのNexを使っていて、もしかしたらレンズって限られてくるのかなーなんて不安だったのだけどそんなことなくて、Eマウントならどれでも大丈夫みたいです。

その中でもわりとお手頃で、だけどすっごく綺麗に撮れる巷では神レンズなんて呼ばれているらしい単焦点のE50F18を購入しました。

単焦点だからズームはできないのだけど、その分どこから撮ったら綺麗かなーって動き回るのも楽しいです(*´ω`*)

{663C1F5B-2FD0-462F-9873-8AF16AF7B158:01}


こんな感じで、F値を最小にすれば後ろが結構ぼけぼけになってくれます。でもこれはちょっとぼかしすぎましたっ笑

{56661C6B-803E-481F-97C0-70CECFE3C747:01}

左のほうに犬の散歩をしていらっしゃる方が小さく写ってるのわかりますかね…!笑
この写真は一応その方メインのつもりで構図を決めたのですが少し遠すぎたようです。反省。


{5E8AFEFC-57CB-48C0-8AD8-FCD9A78C8A08:01}

これはかなりお気に入りですー!
肉眼で見たらもっと綺麗できらきらだったからそれを表現しきれなかったのは残念だけど、全体的な雰囲気がとても好きです*


今までは写真って「見たものを記録する」イメージで撮っていたのですが、最近は「見たもの以上」のものを撮りたくなって、設定とか構図によって見た世界とはまったく違うものが撮れたりするんですね、それがとても楽しくて。

カメラはとても優秀なのだけどそれを十分にはまだ活かしきれていないので、たくさん撮って勉強してそれを経た上で私らしい写真が撮れたらなあと思います。


あとはえーとなんだろう、あそうだそうだ、好きなアーティストさんがとても増えましたっ!

元々アイドルグループとかよりも弾き語りをされるシンガーソングライターが好きだったのですが、バンドにもちょっと興味がでてきて。

いろいろ興味がありすぎるせいでアメーバのプロフィール欄に書ききれなかったのでこっちに書きたいと思います★*

【シンガーソングライター】
・佐香智久さん
・片平里菜ちゃん
・山崎あおいちゃん
・家入レオちゃん

【バンド】
・SHISHAMO
・Shiggy Jr.

基本的にかわいい感じが好きなのでしょうか、最近は特に家入レオちゃんにハマっています。

よかったらみなさんも聞いてみてください(❁´ω`❁)


そういえばアイドルグループといえば妹がキスマイファンで。
北山くん推しらしく、よくみっくんの待ち受け画像つくってー!って頼まれるせいで私の画像フォルダ北山くんだらけです笑

{1B822AF8-120D-4156-BC9E-5E6079455059:01}


アプリしか使わないから結構限界があるのだけれど、こんな感じで毎回つくります。インターネットから拾ってきた直筆のサインとメッセージ入れてみたらとても喜ばれました良かった(*´ー`*)♡

時と場合によっては北山くんの名台詞みたいなものをいれてみたりするので、アイドルよくわからない割にこの方にはとても詳しいです。


なんて今回はあれこれ詰め込みすぎて何のこっちゃな記事になってしまいすみませんでした…!

ブログが久しぶりすぎて何だか書き方がよくわからずぐちゃぐちゃしちゃいました。


ではでは私は宿題に戻ることにします!
次の更新時はもしかしたらもう高校生かもしれないけれど、よかったら高校生バージョンなニュー小春とも仲良くしてやってください(*´﹀`*)笑

本日も最後までお付き合いありがとうございました小春でした~!