鹿児島ではコロナ感染者が急増し
気軽に外出できない日々が続いています。

しかし夏休み初日
密にならず屋外で
遊ばせるのは良いのではないかと
出かけてみました。



水筒にたっぷり入れた麦茶も
2時間で飲み干し
汗に変わるほど走り回って
セミや、チョウ、トンボを
捕りました。



セミと目が合ったので
かわいそうになりすぐに逃がしました。



あまりの暑さと
コロナの影響もあるのでしょう。
太陽が高いうちは
子どもがほとんど遊んでいません。



木陰を見つけては
ホッとして座ります。



噴水は
目から涼しさを感じさせてくれます。

夏休み初日。

久しぶりに
夏らしい一日を過ごせました。


コロナ以降
ズームなどオンラインで
仕事をしていると
ほとんど体を動かさないまま
1日が過ぎてしまうことがほとんどです。

今日も運動できなかった。

毎日のように
そんなふうに思っていましたが
面倒がらず子どもと遊ぶことで
満足のいく良い1日を過ごしていきたいと思っています。