八朔の読書日記
  • 16Mar
    • 初めての国立国会図書館

      国立国会図書館に行きました。卒論のために、国会図書館に行ったと言う話をよく聞きますが、私は今まで、そんな余裕はなく、大学の図書館にある資料と他大学から取り寄せることができる資料だけで書いていました。でも、送料を払って、あちこちの大学から資料を取り寄せるより、国会図書館で一気に複写した方が、リーズナブルだと気づき、国会図書館初体験。⤴写真では見にくいけど、国立国会図書館の文字がかっこいい。⤴案内板⤴新館入り口ここからは、次回に行ったとき、すっかり忘れて、初めましてにならないための記録の意味もこめて、手順を書きます。初めて国会図書館を利用する人は、新館入口から入り、利用者登録。利用できるのは、18歳以上。なので、一緒に行った長男は18歳以上かどうか入口で聞かれた。私には聞いてくれない。用紙に必要事項を記入し提出して、少し待つと、「利用者登録証」「初期パスワード票」という紙と「利用者登録カード」を渡されます(「本人確認書類」必要)。そして、中に持ち込んではいけないもの(カメラ、B5サイズ以上の不透明な袋物、傘など)をロッカー(100円は返却されるやつ)に入れ、持ち込めるものは、図書館に置いてあるペラペラで心もとないビニール袋の中に入れる。「利用者カード」を機械にかざして、いよいよ中へ。すぐにパソコンがたくさん置いてある場所があり、好きな席に座る。「利用者カード」を所定の場所に置き、パスワードを入力し、本の閲覧のための検索。私は、閲覧したい学術雑誌を何度試みても検索できなかったので、近くで待機していた係の方に聞いたら、一瞬で検索してくれた。さすがプロフェッショナル。検索後、閲覧の申込みをそのパソコンで行い、20~30分待つ。すると、パソコンに「完了」の表示が出るので、本を受け取りに行く。本と雑誌では、受け取るカウンターが違うので要注意。本は、本館の受取カウンター。雑誌は新館の受取カウンターで、自分の「利用者カード」の末尾によって受取カウンターが分けられている。本を受け取ったら、今度は、複写申し込み。もう一度パソコンの席に戻り、「利用者カード」を置き、複写申込みの画面を開き、閲覧した本のデータを「利用者カード」に入れる。次に、「利用者カード」を印刷機の横の所定の場所に置く。すると、「即日複写申込書」という紙が印刷されて出てくる。その「即日複写申込書」には、閲覧した本の情報(題名など)が書いてある。そこで、コピーしたいページ(雑誌なら、巻と号も)を手書きで記入する。複写申込のカウンターの前に、ぴらぴらの細長いしおりが置いてあるので、それをコピーしたい部分に挟む。(→ここの手順だけが、いきなりアナログで笑えます。)複写受付に、本と「即日複写申込書」を持っていく。20分位待ったら、また、パソコンに「完了」のお知らせが出て、複写の受取りカウンターへ行き、コピーと本を受取り、複写料金を払う。一度に閲覧できるのは、本は3冊まで、雑誌は10冊まで。1冊返却すれば、また新しく1冊閲覧できる。食堂や喫茶室に行く時は、資料を店の前のロッカーに入れなくてはいけません。なので、珈琲を飲みながら本を読むということは、残念ながらできません。その代わり、置いてある本の状態はかなり良い。⤴国会図書館を出た時に見えた国会議事堂、横から見た国会議事堂だね。行く時は、四谷で南北線に乗り換え、永田町から行きましたが、帰りは、交通費節約のため、国立図書館から四谷まで歩きました。1.6キロメートル。もっと散策したかったな。で、途中でこんな建物を発見⤵旧北白川宮邸洋館でした。国立国会図書館楽しかった。マンガを読んでいる人もかなりいて、今度はマンガをじっくり読みに行きたい

      1
      テーマ:
  • 15Mar
    • グリーン・ブック

      (⤴写真下手ですみません)監督:ピーター・ファレリー出演:ヴィゴ・モーテンセン、マハ―シャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ1962年アメリカ。イタリア系アメリカ人トニーが働いていたナイトクラブが、閉鎖されることになり、トニーは失業する。ちょうどその時、ディープサウスを回るコンサートツアーに行くための運転手を探していたアフリカ系アメリカ人のピアニスト、ドクター・シャーリーは、面接を受けにきたトニーが適役と考え、採用する。ピアノの英才教育を受けていたシャーリー、粗野な性格のトニー、お互いに育った環境が違うため、初めは気が合わない二人であったが、一緒に過ごすうちにお互いに対する考えが変わっていく。・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・友達と見に行く約束をし、前売券(ムビチケ)を購入した途端、アカデミー賞作品賞を受賞。ヴィゴ・モーテンセンは、主演男優賞、マハーシャラ・アリは、助演男優賞を受賞。友人が、予約開始時刻にパソコンに張り付いて、予約席を確保してくれました。映画館に行ってみたら、一番早い回だったのに、満席でした。日曜日だったからかも。グリーン・ブックとは、「ニューヨーク市の郵便集配人であったヴィクター・H・グリーンによって自動者で旅行する黒人のために米国で創刊され、ジム・クロウ法下にあった1936年から1966年まで毎年改訂されて発行された(ウィキペディアより)」ものだそうです。知らなかった。トニーが出発するときに、旅の途中で、シャーリーが人種差別をされて不愉快な思いをしないために、と渡されていました。黒人旅行者にサービスを提供する宿泊施設、ガソリンスタンドなどが載っているようです。映画の中で、4人ともわからなかったことがいくつかあって、時代背景を知ってからもう一度見るかという結論に。・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・その後、平日はランチをやっていなくて、今まで入る機会がなかったお店へ。サラダ、玉ねぎのスープ、ラザニア。2011年3月11日は、このメンバーで『英国王のスピーチ』を見て、解散した直後に、東日本大震災が起き、小学生だった子どもたちを迎えに、学校に行ったねという話に。あの日のことは忘れない。

      1
      テーマ:
  • 11Mar
    • We are the champions, my friends

      監督:ブライアン・シンガー音楽プロデューサー:ブライアン・メイ、 ロジャー・テイラー出演:ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン2018年、イギリス・アメリカ合衆国制作ザンジバル出身で敬虔なゾロアスター教信者の父と反発しあうファルーク・バルサラ。自分の過去を嫌い、名前も変え、フレディと名乗っていた。ある日、フレディは、傾倒していたバンドのボーカルが抜けた時、バンドのメンバーであるブライアン・メイたちに声をかけ、新しいボーカリストになる。バンドに、「クイーン」という名を付けた。レコーディングをしている時に、有名プロデューサーの目に留まり、瞬く間にスターダムにのし上がる。メアリーと結婚し、幸せな日々を送るように思えたフレディの心に変化が起きていく。・─・─・─・─・・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・・─・─・─・─・─・─・・─・─・─・─・・─・─・評判が二分していたので、見ようかどうしようかずっと迷っていた映画。時間が経ったけど、やはり見ることに。中学生の時、毎日、文化放送で「電リク76」とか「電リク77」というラジオ番組を聞いていた。(年齢バレバレですが、76は1976年、77は1977年という意味)いつも、QUEEN, KISS, Bay City Rollersの曲が流れていた。なので、特にロックファンではなかったけど、覚えている曲ばかり。そして、音楽の力恐るべし。最後の曲が流れた時は、最近、雑事ばかりが増え、思ったようにが勉強が進まずへこんでいたけれど、とにかく、これから頑張ろう、という気になってきた。私、単純。個人的には、ザンジバルでの生活、なぜイギリスに来たのか、ゾロアスター教を信じる父との関係や影響をもっと知りたかった。ふいに、短大時代に、同じゼミに、ゾロアスター教についての卒論を書いていたななちゃんという学生がいたことを思い出した。ななちゃん、どうしているのだろうか。ソロアスター教について質問したい。あと、今更ですが、We are the champions, my friends.のtheって何? 「私たちは、それぞれがチャンピオンだ」って言う意味のtheなのか。・─・─・─・─・・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・ずっと気になっていて、入れなかったロシア料理の店に行きました。しっとりケーキが美味しかった。(日本茶は、別のお店です。)いつも、たくさんの本と映画を教えてくれる友人たち。その情報が私のレポートの礎になってます。というか、わたしの代わりにレポートを書いて欲しい、といつも思う

      2
      テーマ:
  • 03Mar
    • ことことこーこ

      ことことこーこ【電子特典付き】 (角川書店単行本) Amazon 阿川佐和子 著 2018年《あらすじ》結婚してニューヨークに住んでいた頃は、夫婦で結束して上手くいっていた香子と夫。日本に帰ってきてから、気持ちがすれ違う様になり、結婚10年目に離婚。フードコーディネーターの仕事を始めたばかりの香子は、老父母の家で暮らすことになった。間もなくして、母、琴子の様子がおかしいことに気づく。母を病院に連れて行き、帰ってきたら父が倒れていた。琴子は孤軍奮闘し、母の介護をする。・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─最近、友達とランチしていて、どの友人も、多かれ少なかれ両親の介護に携わっていて、話していて、とても共感する。自分もそろそろ覚悟を決めておかなくてはいけないなあと思った、そんな時、この本が目に入った。最初は、セリフが多く、自分のリズムに合わないかも、と思ったけれど、だんだんと主人公の気持ちに共感していくうちに、するすると読めるようになった。認知症でも、娘のことをよくわかっていて、娘が潰れないように気遣う母にジーンとする。私も琴子さんの立場になったら、子どものことを気遣う言葉が言えるのだろうか。うん、多分、「自分の生活を一番に考えなさい」と言える。でも、その後、きっと、「かわいい孫でもいれば、一緒に住みたいと思うけどさ」とか「高収入の息子だったたら、お世話になりたいけど、その給料じゃねえ」と、イヤミを付け足してしまい、嫌われると思う、あーヤダヤダ。子供の立場にもなり、親の立場にもなり、考えさせられる本でした。・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─先月、東京會舘で、親戚の女子会を決行しました。スープとパン、ローストビーフ、デザート。女子会なのに、ものすごく大きなローストビーフが出てきて、みんなで必死に食べました。たくさん笑って、たくさん食べました

      1
      テーマ:
  • 02Mar
    • メリー・ポピンズ リターンズ

      2018年アメリカ監督:ロブ・マーシャルエミリー・ブラント、ベン・ウィショー、エミリ・モーティマー、コリン・ファース、メリル・ストリープ、《あらすじ》『メリー・ポピンズ』から、約20年後、バンクス家の家には、バンクス家の長男マイケルが、彼の2男1女と住んでいた。妻は昨年亡くなり、その時の借金が返せず、抵当に入れていた家が差し押さえられ、期限までに借金を貸せないと、思い出のつまった家を出て行かなくてはならない。唯一の望みは、譲り受けていた株だが、マイケルの姉のジェーンも協力して探すが、証書は見つからず。そんな時、メリー・ポピンズが凧に乗ってやってきた。彼女がやって来てから、バンクス家を取り巻く風向きが変わっていく。《感想》純粋にロンドンを楽しんだ。冒頭のジャック(マニュエル・ミランダ)が、夜明けにロンドンの町の街灯を一つ一つ消していくシーンが最高。街灯は、ガス栓をひとつひとつ閉めて消して行っているようだった。当時、そういう仕事が本当にあったのかしら。信託銀行の前の頭取をディック・ヴァン・ダイク(『メリー・ポピンズ』にも出演)が演じているのですが、93歳と思えない動き。そして、映画の解説を読んでいたら、映画に隠れミッキーが6個隠れているとのこと。え?ひとつも分からなかった。   ・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・映画を見た後、駅前のスーパーに寄った。レジで精算をしていたら、隣のレジで、客(初老の男性)の商品に不具合か何かがあり、新しい商品を店員が持ってきた。だが、それが微妙に違っている商品だったようで、店員は、すぐに正しい商品を持ってきた。店員が謝っているのにも関わらず、客は「さっきの間違っていたよね。気をつけなさいよ」と何度も上から目線で繰り返す。周りはなんだか嫌な空気に。こういう時に、店の人全員で、フラッシュモブができたらいいのに、と思った。ミュージカル調で、全員で踊りだし、不満を言い続ける客を取り囲んで、「誰でも間違いはある〜♪」「もっと大らかに生きよう~♪」「次のお客が待ってます~♪」と声高らかに歌えたら、気持ち良いのに。メリー・ポピンズの世界から抜けきれない私関係ありませんが、先日、台湾に家族旅行に行った友人からのお土産です。イチゴソースが入っているパイナップルケーキ。人気で店に並んで買ったそうです。美味しかった💛

      3
      テーマ:
  • 20Feb
    • eins, zwei, drei, vier, fünf

      春休みの間、ドイツ語の超初心者コース(6回完結)に通うことにした。ドイツ語は、30年近く前に、当時友人が住んでいたKoblenzという町に一人で行くために、渋谷にあるドイツ語学校に半年通った。けど、本当にまるで何も覚えていないので、初めの初めから。渋谷の学校は、いきなりドイツ人の先生が、ドイツ語でドイツ語を教えたが、今回は、日本人の先生。簡単な文法や発音のルールを日本語で、しかも丁寧に板書して教えてくれた。なので前回は、ドイツ語の名詞には、1格、2格、3格、4格という4つの格があり、1格は「…が、…は」、2格は「…の」、3格は「…に」、4格は「…を」が、大体対応するなんてこと、まるでわかっていなかった先生は教えてくれたはずだけど、ドイツ語か、どうしても分からない時は英語で、教わったのだが、私が理解していなかったのね。今回は、理解した。これをずっと覚えていられますようになんとか6回乗り越えようそして、ドイツ語の前に、(一度目の)大学の友人と銀座でランチ。二人に会うのは二年ぶり。仕事の話、親の話、最近見た映画の話などを喋り続けた、怒涛の三時間。台湾のお土産の石鹸&便せん、そして、お菓子、を頂く。パティスリーモンシェールのパイクッキーのショコラコーテイング、かわいいだけでなく美味しい。

      3
      テーマ:
  • 10Feb
    • 謎とき『風と共に去りぬ』

      謎とき『風と共に去りぬ』: 矛盾と葛藤にみちた世界文学 (新潮選書) 1,404円 Amazon 鴻巣友季子 著 2018年目次第一章 映画と翻訳──世界的成功の内実第二章 潮に逆らって泳ぐ──文学史における立ち位置第三章 人種と階層のるつぼへ──多文化的南部へのまなざし第四章 文体は語る、物語も人生も──対立と融和、ボケとツッコミの構造第五章 それぞれの「風」を読み解く──四人の相関図大学の課題が全部終わり、春休みが始まり、さあ、遊ぶぞ!本を読むぞ!と思ったとたん、家族がインフルエンザになんとか2人で食い止めたけれど、すごく疲れて、休んでいましたが、やっと本を読む元気が出てきました。これは、NHKの番組「100分de名著」で鴻巣友季子氏が『風と共に去りぬ』を解説した時の元になった本。というか、この本の内容の一部分を番組で話していたってことです。番組の第一回が面白かったので、母に紹介したら、この本を即買いし、読み終わったからと送ってくれました。かなり難しいことも解説しているのだけれど、文章がわかりやすく面白いので、ぐいぐい読めます。マーガレット・ミッチェルは、両親にイギリスのヴィクトリア文学を読むようにうるさく言われて読んでいて、『風と共に去りぬ』が書かれた時代は、ヴァージニア・ウルフに代表される英米モダニズム真っ盛りであったのに、ミッチェルは、その流れに逆らい、あえてヴィクトリア文学流のキャラクターづくりをしたとのこと。この本が、ヴィクトリア文学に繋がるとは思わなかった。『風と共に去りぬ』の映画は、母がよく見ていたのでだいたいわかるのですが、小説は読んでいない。鴻巣訳で読みたい。だけど、春休みに、修論を書く予定の作家の同時代の本をできるだけ読んでおくように言われてる私。ヴィクトリア朝の小説、多すぎだし、一つ一つが長すぎ。もちろん全部は読めないけど、少しでもそちらを先にやっておかないと、4月から早速ピンチだよね。一日が36時間欲しい。大学の講義のプリントとノートの整理もするぞ〜。一昨日の大学の梅、2本だけ咲いていました。春はもう少し先かな。

      3
      テーマ:
  • 08Feb
    • ことり

      ことり (朝日文庫) 626円 Amazon 小川洋子 著 2016年【あらすじ】人間の言葉を話すことを止め、独自の言語を話すようになった兄。その言語を理解できるのは弟ただ一人。兄は、鳥を愛し、鳥のさえずりを理解する。そんな兄を理解しようとしていた母が亡くなり、兄を避けていた父も亡くなり、兄弟二人でだけで暮らすようになる。弟は金属会社のゲストハウスの管理人として働き、兄は家で缶詰のスープを温めて弟を待つ。二人は、昼は庭に来る鳥の声を聞き、夜はラジオに耳を傾けるという、質素だが満ち足りた生活を送っていた。だが、兄も亡くなり、弟は近所の幼稚園の鳥小屋を掃除するようになり、小鳥の小父さんと呼ばれる。【感想】先日人間ドックに行きました。人間ドックの待ち時間に読む本は、病気や殺人事件の出てこない穏やかな本に限るので、この本をセレクト。しかし、いきなり書き出しが、「小鳥の小父さんが死んだ時、」で、ん?セレクト失敗か?と思ったけれど、小父さんの死から始まり、幼少、青年、壮年、老人となっていく様子を描いた話だったので、大丈夫でした。兄の「うん、小鳥は僕たちが忘れてしまった言葉を喋っているだけだ」と言うセリフ、作者は、『風にのってきたメアリーポピンズ』に出てくる、双子を意識して書いたのかな? 双子のジョンとバーバラは一歳前には、ムクドリの言葉を理解できたのに、誕生日を迎えたら、まるで理解できなくなっていて、ムクドリが悲しむというくだりです。『ことり』の中の音楽や鳥に耳を傾ける人々の描き方が好きです。そして、小鳥の小父さんが人との出会いと別れを繰り返す様子に、人生ってそういうことを繰り返して終わっていくのかな、とせつなくなりました。昨年のことですが、朝6時頃起きて、隣の家を見たら、こんな鳥が屋根にとまっていて、びっくり。何枚か撮っているうちに、優雅に羽を広げてゆっくりと川の方へ飛んで行きました。『ことり』に合う写真がないかなーとスマホを探したら、これを見つけたので、載せました。全然「ことり」じゃないですが

      2
      テーマ:
  • 06Oct
    • ぐー・ぱー・じゃす

      前回のブログのコメントから話は始まります。私が、ゼミ合宿に行き、部屋割りを決める時に、私だけ「グーパージャス」と叫んで、他の学生は、「グーとパーで分かれましょ」だった。年齢差を露呈してしまったと、ぼやきました。そしたら、「時代とか世代の差じゃなくて、グー・パー・ジャスのジャスってなんだ?」と返信を頂きました。で、次男の高校の広報部の集まりで、その話をしたら、一人のママ友が「わたし、広島出身だけど、うらうらおもてだよ。手のひらの裏か表をだすの」と。そんなのあるの?と半信半疑でいたら、それがバレたのか、彼女がこんな表を送ってきてくれました。http://docchi.fan.coocan.jp/janken-p.htmほんとだー。「うらうらおもて」ある。「ぐー・ぱー・じゃす」もあるけど、「ぐー・ぱー・じゃんけん」「ぐー・ぱー・じゃん」もある。ジャスってのは、ジャンケンや、ジャンがなまったものなのか…。で、その広島出身のママ友に「ぐー・ぱー・じゃす」だとたまに、ちょきとか出しちゃう人いるけど、うらうらおもては、それがないからいいね、と言った。そしたら、「でもね、中途半端に手のひらを縦に出しちゃう人いるんだ」と。どこにでも、私みたいな人間はいるもんだ(^^)むむむ。英文学の卒論は書けないが、「ぐー・ぱー・じゃすに関する考察」なら書けそうな気がしてきた。⤴先週大学で食べた、ブルーベリーソフトクリーム。話は変わって、『メアリーの総て』という映画が12月に公開されるらしい。https://gaga.ne.jp/maryshelley/昨年、ゼミで読み込んだ『フランケンシュタイン』の作者。これ、絶対見なくちゃ。

      2
      2
      テーマ:
  • 23Sep
    • 『英文法基礎十題ドリル』『世界一わかりやすい英文法の授業』

      英文法基礎10題ドリル (駿台受験シリーズ) 972円 Amazon 田中健一 著あちこちのツイッターでお勧めされていたので、夏休みにやってみた。駿台の先生が書いてるのだけれど、英語が得意な人のための文法書ではなく、英語難民のための問題集。書き込み式なのでやりやすい。英語をあまり勉強せず大学に入ってしまった大学生、英語が苦手で基礎からやり直したい受験生に向いている。英文科の学生には易し過ぎる。とはいえ、take the rtouble to (V)→わざわざVする。rule out→~を除外する。step down→辞職するとか知らなかったし、忘れている文法もたくさんあったので、勉強になった。 関先生が教える世界一わかりやすい英文法の授業 5,598円 Amazon 関 正生著これは、読み物として、どんどん読めて、英文法の考え方を教えてくれる。例えば、・なぜ倒置がおきるの?⇒①感情表現は感きわまって先に言っちゃう➁強調したいことを後ろへ移動して出し惜しみできる。・法助動詞(must/will/wouldなど)は、「気持ち」がこもるから主観的。代用表現(have to/ going to /used toなど)は、客観的。Imust stop smoking. ➡自分から煙草をやめようと思う場合。I have to stop smoking.➡医者に禁煙するように言われた場合。など、中学生・高校生に文法を聞かれたら説明できるような解説がたくさん載ってる。これも文法基礎を学びたい人のための本。ん?なんでアマゾンで5598円?わたしの本(20016年版)は、1500円+税になっている、と思ったら、新しいバージョンが出てるのね↓ カラー改訂版 世界一わかりやすい英文法の授業 1,620円 Amazon というわけで、この夏休みは、文法基礎を復習したので、春休みは、読解の応用編を勉強したい。今更、こんなことを勉強していて、院についていけるか心配だけど、土台が適当だと後で苦労するよね💦

      4
      テーマ:
    • バイバイ夏休み。

      今日は、夏休み最後の日。子どもたちに手伝ってもらって朝からカーテンを外した。夏休み中、カーテンを洗いたいとずっと思っていたけれど、晴れているとカーテンなしではまぶしい。雨の日には洗いたくない。今日がラストチャンス👍それから、居間の掛け時計。いくら直しても、電池を変えても遅れるようになったので、新しい時計を買った。⤵古い時計長男が、幼稚園に入る時に、時間を見て登園準備できるようになってほしいと思って買った。17年前だね。けれど、すでに次男がいて、気づくと朝ごはんのうどんを頭からかぶっていたりしたので、時間を見て、ゆっくり準備どころじゃなく、常に戦争状態だったけど東日本大震災の時に、一度落ちたけど、無事でした(それからは、危険なので、低めの位置にかけることにした)。ばいばい。どうもありがとう。⤵新しい時計。よろしくね。

      1
      2
      テーマ:
  • 21Sep
    • プーと大人になった僕

      原題:Christopher Robin監督:Mark ForsterChristopher Robin/Ewan McGregor2018年アメリカ映画<あらすじ>少年クリストファー・ロビンは、寄宿学校に行くことになった。そこで100エーカーの森のプーや仲間と、最後にケーキを食べ、景色を眺めて、決してプーや仲間を忘れないと言って別れる。やがて、クリストファーは、大人になり、結婚し、戦争に行き、旅行鞄の会社に勤め、娘が生まれる。仕事が忙しくて、週末に実家に帰って家族と共に過ごすという娘との約束も果たせず、一人ロンドンで仕事をする。そんなクリストファーのもとへプーがやってくる。相変わらずマイペースのプーに振り回され、仕事が進まないクリストファーは、プーを100エーカーの森へプーを連れ帰ることにする。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・クリストファーが「風船は役に立たない」というと、〝Balloons make me very happy.”とプーが言う。他にも良いことを言っていて、メモを取りたかったのだけれど、映画館でゴソゴソしたら悪いし…と止めました。いつかDVDで見た時にメモります。役に立つかどうか、効率的的かどうか、大事なことはそういうことじゃない。何もしないこと(do nothing)が大切。わかってます。でも、やっぱり大人はそういうわけにはいかない💦休むときは休む、とメリハリをつけることかな。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ところで、ゼミ合宿に行ってきました。(Winnie-the-Poohを卒論で取り上げるメンバーがいて、発表を聞いていたら、『プーと大人になった僕』が見たくなり見てきた、という繋がり)2日目に食べた蕎麦、美味。2日めに見た海。滝の近くはとても涼しかった。帰りのロマンスカーの中で食べたカツサンド。中身はこんな感じ。私にとってゼミ合宿は、学生生活の中の一番の心配事で、卒論を書くことより心配だったけど、無事終了。(卒論の発表は、まだ一章分を発表しただけですが。)で、私の卒論の課題は、これまで調べてきた、作品の時代背景、作者を取り巻く人間関係、それをどう作品と結びつけていくか…ということ。作者の書いた手紙を参考にするのはどうかというアドヴァイスを頂いたので、これから⤵これ読みます。(間に合うのか~)この本は、Gaskellの書簡が載っているだけではなく、項目ごとに手紙が分類されていて(例えばMARRIAGEとか、TRAVELとか、CHARITIESとか)、短い解説も載ってます。

      3
      4
      テーマ:
  • 05Sep
    • ヒトラーと戦った22日間

      (リーフレットを写真に撮ったので、左上の端が曲がった)監督:出演:コンスタンチン・ハベンスキー脚本:コンスタンチン・ハベンスキー    アレクサンドル・アダバシヤーン出演:クリストファー・ランバード    フェリス・ヤンケリ    ミハリーナ・オリシャンスカ(ロシア、ドイツ、リトアニア、ポーランド)2018年アウシュビッツと並ぶ絶滅収容所ソビボル。多くのユダヤ人が列車で運ばれて来る。宝飾や衣服の仕立てなどの職人は挙手し、除かれ、その他の収容者は、シャワー室へ行くと偽られ、ガス室へ送られる。ある日、元ソ連軍人(ユダヤ人)のサーシャが、ソビボルへ移送されてきた。元軍人という体力と精神力を見込まれ、収容者たちから反乱のリーダーになってくれと頼まれる。最初は、二の足を踏むサーシャだったが、あまりに非人道的な収容者への扱いを目の当たりにし、人間の尊厳を守るため、収容者全員の脱出を決意し、収容者たちと立ち上がる。大学で、試写会があり、行ってきました。ガルージン中日ロシア大使とサヴィオンイスラエル次席・公使のご挨拶、芝健介先生のトークイベントもありました。歴史に基づいた(フィクションもある)話で、サーシャ、靴磨きのシュロモなどは実在の人物であり、彼らの後日談を芝先生がトークイベントの中でお話してくれた。セピア色に近い画面がとてもきれいだった。ガス室で亡くなった女性たちの姿さえ視覚的に写っていた。セピア色の画面の中でナチの旗の赤がひときわ目立った。ソビボルという収容所があったことさえも、私は知らなかった。ナチスのユダヤ人に対する行動を見て、人間はどうして、ここまで非道になれるのだろう。自分も状況が変わったら、このようになるのだろうか、ならないためにはどうしたらいいのか、人間の尊厳とはなんなのか、ということを考えた映画だった。映画の冒頭、収容所に列車で来る人々を迎えるために、楽団がリハーサルをするシーンがあり、The Mozart Question を思い出した。こちらも収容所に関する話でした。 The Mozart Question 782円 Amazon

      2
      テーマ:
  • 01Sep
    • これからは勉強する。

      シンガポール・シーフード・リパブリック 銀座というお店のランチビュッフェに行きました。色々写真撮ったけど、美味しそうに写ってくれたのはデザートだけ美味しかったし、楽しかった。そして、マリアージュの紅茶(マルコ・ポーロ)と「MAISON D'AHNI Shirokane」というお店のマカロン・バスクを頂きました。⤴缶の絵がめちゃくちゃ良い。中身はこれ⤵(写真を撮る前に家族にちょっと食べられた💦)外側は、メロンパンの外側のようなさくっとした食感。中はしっとりアーモンド味。んー美味しい♡私も、これ、絶対に誰かにプレゼントしたい。そして…。 ブルックリン (エクス・リブリス) 6,747円 Amazon コルム・トビーン 栩木伸明 訳 風が強く吹いている (新潮文庫) 961円 Amazon 三浦しをん 著 一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫) 540円 Amazon 佐藤多佳子 著 初夜 (新潮クレスト・ブックス) 1,836円 Amazon イアン・マキューアン 著、村松潔 訳などの本が話題になりました。全部読みたーい。4月~7月は、大学が忙しくて、なかなか飲み会やランチに行くことができなかったので、この夏休み前半はガンガン参加し、たくさんの人と会うことができて、本当に楽しかったし、影響を受けました。さて、これから先は、卒論に向けて勉強しないと本当にヤバい。今晩から頑張ります。と、ここに書いておけば、やるはずです。

      2
      2
      テーマ:
  • 31Aug
    • 「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

      「すぐやる人」と「やれない人」の習慣 (アスカビジネス) 1,512円 Amazon 塚本亮 著高校生の時は、偏差値30台で問題児、その後、一念発起して勉強し、ケンブリッジの大学院で学ぶ。その作者が考える「すぐやる人」と「やれない人」。「すぐやる人は明日を疑い、やれない人は明日を信じる。」(P.34)など、なるほどそうだよね、と思ったことはたくさんあったのですが、一番安心したのは、「すぐやる人は復習で記憶を味方につけ、やれない人は超人的な記憶に挑む。」(P.218) 「すぐやる人」は忘れることを大前提にしていて、専門書を読んでも一度で理解しようと思わず、二回三回と読み直すことで、理解を深めていけばいいと考える、そうです。それなら良かったー。大学の図書館が夏休みだった間、卒論に関する資料を整理していたのですが、同じ資料が2つとか出てきて、しかも、まるで初めて読むように、同じ単語を調べて書き込んでいました。自分でもびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!参考文献の論文も何が書いてあったか、全然覚えていなくて、また読んで…(´;ω;`)ウゥゥもちろん、以前読んだ時と今回読んだ時とでは、卒論のテーマに関する知識が違うので、ひっかかる言葉が違い嬉しい発見があることもあるのだけれど、忘れていること多すぎ。けど、この『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』を読んで、何回も読み返せばいいんだ…とポジティブ思考に。ただし、卒論は締め切りがある。何度も読んでいて、間にあうのか。ところで、これは、6月にもアップした大学のねむの木(たぶん)。先日見たら、豆がなっていました。ねむの木って豆なるの?で、もう一度、ねむの木を調べたら、マメ科と書いてありました。知らなかったー。

      1
      テーマ:
  • 27Aug
    • 氷壁

      氷壁 (新潮文庫) 907円 Amazon 井上靖 著魚津恭太は、登山から帰ると、ときわ会館の二階の喫茶室へ行った。そこには、魚津の山のパートナーの小坂乙彦がいた。魚津が、正月に行く山登りの打ち合わせをしようと思い話しかけると、和服の美しい女性が現れる。女性は、手紙の束を小坂に渡し、魚津が遠慮して席をはずすと、その女性が追いかけて来た。そして自分ともう関わらないようにと小坂を説得してくれと、魚津に頼む。正月に魚津と小坂は、予定通り、前穂高に登るが、小坂が滑落し、二人を繋いでいたザイルが切れ、魚津は生き残る。ザイルはなぜ切れたのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・文体が読みやすくて、心地よい。小山太一氏の文章を読んだ時も文章のリズムが好きと思ったが、井上靖氏の文章も同じように感じた。昭和観満載の話なのだが、そこも好き。後半は、もう読むのをやめられない。 かぎりなき明日に! Amazon そして、中学生の時に読んだ、好きだった漫画を思い出した。シュウジという高校生が、親友のシゲルと谷川岳の一の倉沢に登り、シュウジが落石で亡くなってしまい、悲しむ恋人のアッコを、シゲルが支える、というストーリーだったと思う。なぜ『氷壁』を読んで『かぎりなき明日に!』を思い出したかというと、両作品に、デュブラの「いつかある日」という歌が効果的に使われていたから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・話は変わり、昨日は、中学同級生の女子会がありました。新宿の麓屋(蕎麦屋)→ロイヤルホスト→麻布十番祭り。美味しかった、楽しかったそして、写真、撮るのを忘れた💦麻布十番の塩専門店でおにぎりの塩を買ってきました。おにぎりを作るのが楽しみ~

      1
      テーマ:
  • 24Aug
    • 味噌汁の謎が解けた。

      バレーのメンバーとビストロシノワというお店に行ってきました。腐乳入りサラダイカとアボカドのフリッター酢豚大根餅水餃子いつも話題豊富なメンバーに、スーツケースの選び方、外貨を両替する場所、海外の携帯事情などを教わりました。(私が海外に行くわけではありません。次男の修学旅行の為の情報収集)それから、家で作っている味噌汁の具の話になり、私が「ねえねえ、豆腐の味噌汁って爆発するよね?」と質問。「え?豆腐だからじゃないよ。 味噌汁は、沈殿物が、蓋のようになるから爆発するんだよ。良くかき混ぜれば大丈夫」という答え。「えー知らなかった。味噌汁が沸騰すると豆腐が勢いよく跳ねるんだと思った」と私。「そんな~、一人暮らしを始めたばかりの大学生みたいなことを言って」とみんなから驚かれました。貝印の「よくある質問」⤵https://www.kai-group.com/support/faq/qid/11にも、詳しい説明が載っていました。そうだったんだ明日から、味噌汁を温めなおしても爆発しない、と思うと嬉しい

      1
      テーマ:
  • 20Aug
    • 『Vllage School 』のcornの意味

      HOUGHTON MIFFILIN COMPANYpaperback edition 2001 村の学校 Amazon ミスリード著 中村妙子訳。2000年。日向房今、翻訳教室で勉強しているVillage School と卒論に書くMary Bartonを交互に必死で読んでます。そして、読解力がないため、すごく滞る…。例えば…。Village School は、イギリスの田舎町の校長先生が語る小学校の話で、その中に、ミセス・プリングルという、様々な学校の用事をしてくれる女性が登場する。彼女は、いろいろな場面で、不機嫌になり、持病の足が痛みだすのだが、毎月第一火曜の、映画が小学校に来る日にも機嫌が悪くなる。その理由が、昔、ミセス・ブリングルの妹が、映画を見ている時に「火事だ」と言われ、逃げる時に大変な目にあったから。というミセス・ブリングルらしい説得力に欠ける理由で、その時の様子が....when her sister had heard the shout of 'Fire!' go up at the Caxley cinema and had had a corn trodden on painfully in the general stampede to the exit...(P162)と書かれている。ん?corn?映画を見ながら、ポップコーンでも食べていて、それを踏んだのか?と思って読んでいた。後で、翻訳『村の学校』(中村妙子訳)を読んだところ「妹は痛むウオノメをいやと言うほど、踏みつけられて、…」(P.251)と書いてあった。辞書で調べたら cornには、「うおのめ」という意味があった。あー、もう嫌だ。意味の取違いってどうしたら防げるのだろうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・話は変わって、最近、掃除機が壊れた。前回、掃除機が壊れた時も、ダイソンのコードレスを買おうと、コジマに行ったが、買えなかった。今度こそ、清水の舞台から飛び降りて、ダイソン買うぞと思って行ったけど、やっぱり、再びHITACHIに。ダイソン、値段がね…。ダイソンは買えなかったけど、掃除機、前より軽くなったそして、スイッチ「強」の吸い込み方は、素晴らしい今まで、取れなかった隅の方の埃が吸い込まれるのを見ると、ストレスが解消される。私、ちょっと病んでますかね?

      2
      テーマ:
  • 19Aug
    • 『10年後の仕事の図鑑』

      10年後の仕事図鑑 1,512円 Amazon 落合陽一、堀江貴文 SBクリエエイティブこの本の中の1.すべてが逆転するこれからの働き方2.なくなる仕事・変わる仕事3. 生まれる仕事・伸びる仕事が気になって読みましました。まずは、「翻訳」の箇所。…Google翻訳アプリの「リアルタイム カメラ翻訳」が、精度が上がっていくのは時間の問題。…そもそも英語を覚える必要がなくなり、英会話教室も不要になるかもしれない。…とのこと、私の人生全否定。「本屋」の箇所・・・完全になくなるとはいいがたく、「リアルな場」である強みを生かしていけば、生きる残る道はある。…これには、ちょっとほっとする。本屋さん、残りますように。それにしても、この本を読んでみて、私は、無駄なことをやることが好きだったんだと、思い知る。例えば、「写経好きになってはいけない」という項目には、「根性と写経が好きな人は、確実にいる。子どもの頃漢字練習を永遠にやっても苦にならなかった子はその類だろう」という記述。私は、無心に漢字を書き写す、漢字練習、大好きだった。写経セットも買ったことある。そういう人でもできる仕事は、もはやないのでしょうね。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近、ビストロキッチン・ルポンというお店に行きました。 ソーセージポトフフレンチ・トーストどれも美味しかった。また、行きたい。

      2
      2
      テーマ:
  • 16Aug
    • 沖縄スパイ戦史

      監督:三上智恵・大矢英代 1944年 陸軍中野学校出身者が沖縄に渡った。彼らは、身分を隠し、それぞれのミッションを実行した。本島では、10代半ばの地元の少年たちを集め「護衛隊」を組織し、訓練し、ゲリラ戦を行った。多くの十代の若者の命が失われた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日、8月15日、一人で見てきました。小さい劇場だったこともあるけど、ほぼ満席でした。先日、朝日新聞に監督の三上さんの記事が載っていて、彼女が大学(今通っている大学ではなく、若い頃通っていた大学)の同級生だと気づき、見ようと思いました。卒業してから、一度もお会いしてませんが、頑張っていてすごいです。私も頑張ろう。

      2
      テーマ:
topbanner

プロフィール

Ameba人気のブログ