工房1830日目 秋田県で研修会が開催されました (第1日) | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、秋田県社会福祉協議会様主催

「平成27年度 研修担当職員研修」の

1日目が開催されました。



今朝は午前4時に起床。

ウォーキングがてら、少し周辺を散策しました。

とても綺麗な水が流れる旭川。

毎年この川を見ると、

「ああ、秋田県に来たのだなぁ」と感じます。



午前4時すぎなので、

ほとんど人も車も通っていませんでした。



旭川同様、ここも大好きなスポットです。

竿灯大通り。



毎年夏に開催される竿灯まつりは、

この幅広の道路で展開されます。



こんな感じの竿灯が、何本も並ぶんです。

勇壮でしょうね。



そうこうしているうちに、朝日も昇ってきました。



ホテルに戻って出発準備をしました。

今日の天気予報を見ると、

申し分ない晴れ。それも夏日になる晴れです・・・



タクシーで秋田県社会福祉会館に到着。

1年ぶりの訪問です。

さっそく、主催者様と進行の打ち合わせをしました。



午前10時30分に開講しました。

今回の研修会には、秋田県内の福祉職場で、

研修の担当を担っている方々、

81名が参加されています。


午前中は、

「これからの福祉人材育成と

職場研修の重要性」

と題し、基調講義をさせていただきました。


午後からは、

「職場研修の考え方と推進方法」と題し、

CCテストという形式を用いながら、

グループの皆様同士で話し合いが進みました。



午後4時に修了するまでには、

すっかり互いに打ち解けあって、

議論も活発に進んでいました。

明日は午前9時30分からの開講となります。



私も会場を後にして、

宿泊しているホテルに戻ってきました。

毎年、研修会でお伺いする際には、

主催者様がこのホテルを予約してくださいます。

同ホテルは、全国各地にあります。

弊社の出張でもよく使います。

落ち着いて部屋でお仕事もできるところが

私も気に入っています。



明日も、快晴のようですね。

受講者の皆様、

明日もどうぞよろしくお願いいたします!


ペタしてね   読者登録してね

◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス