こころとからだの整体 こばやし治療院の中の人(岡山県倉敷市)

こころとからだの整体 こばやし治療院の中の人(岡山県倉敷市)

岡山県倉敷市にある「こころとからだの整体 こばやし施術院」中の人「こばやし」のブログです。

ご訪問ありがとうございます。

「患者様と周りの皆様が毎日笑顔で暮らせるように。」


【どこへ行ってもよくならない、  
     なにをしてもよくならない方】

こころの病気(うつ病・パニック障害・自律神経失調症などの症状など)、
お身体のお悩みの症状(肩こり・腰痛など)の施術をさせていただいています。
そしてお子様の発達に関する事や能力開発などもお手伝いさせていただいております。

頭蓋骨調整、骨格調整、筋肉のバランス調整、関節の調整などをさせていただいています。

お困りの方、また周りにお悩みの方がおられましたら、ぜひご紹介ください。

お気軽にお問い合わせいただき、安心してお越しください。

こんにちは。

「こころとからだの整体 こばやし治療院」の中の人、こばやしです。


このご時世今更なタイトルです。

が、最近非常事態宣言の解除からか、マスクをされずお出かけになられている方をするような気がしています。


今回の内容はタイトルの「マスクに気をつけてますか?」と新型コロナウイルスとはちょっと違う内容です。

以前も少し書かせていただいたマスクについてのお話です。

普段着けている人も、この騒動で着け始められた方、また手作りマスクのマスクゴムや代用品のゴムが耳にあっていない方がおられるかと思います。


耳の穴の奥には側頭骨という骨があり、その側頭骨を貫いて中耳・内耳という部分に繋がっています。

内耳には蝸牛などがあります。

頭蓋骨というとTVなどで見られているイメージで小顔って相当かけて痛そうなど思われることがあるかと思います、が、頭蓋骨は指で皮を引っ張る程度の力でも十分に動きます。

そのためマスクのゴムなどの力でも簡単に動きます。

耳が引っ張られ側頭骨が前方に引っ張られてしまいます。

側頭骨が前方に引っ張られると、頭蓋骨の動きにも影響が出たり、頭痛などを起こしやすくなります。

また胸鎖乳突筋にも影響をし、肩こりや首のストレートネックなどにも関係が出てきます。


そして耳の奥にある蝸牛に影響を起こし、めまいがするフラフラする、難聴が起こるなども出てきます。


この症状身に覚えがあるなど、

気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。


お問い合せ専用電話:086-422-1645

linktreeより、HP・LINE・Instagramへアクセスできます。

https://linktr.ee/hiroaki._.kobayashi


こんにちは。

「こころとからだの整体 こばやし治療院」の中の人、こばやしです。


今、新型コロナの影響から様々なメンタルヘルスの不調が予測されます。

例えば、

自粛によりお仕事の運営に影響が出ることによるストレス

自粛生活から通常生活に変わることのストレス

テレワークから通常業務に変わることのストレス

自粛によってスロースタートしたため、遅れて始まる本格的な新期や新学期など、四月病といわれる症状が遅れて始まる状態

緊急事態宣言が解除され、人が動き始めることによる不安


パッと考えるだけでこれだけのメンタルヘルスの不調が思い浮かびます。


この症状身に覚えがあるなど、

気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。


お問い合せ専用電話:086-422-1645


linktreeより、HP・LINE・Instagramへアクセスできます。

https://linktr.ee/hiroaki._.kobayashi


こんにちは。

「こころとからだの整体 こばやし治療院」の中の人、こばやしです。

 

岡山では非常事態宣言も解除ですが、テレワーク・自粛生活、自粛生活のストレスによって血流が悪くなったり、体を動かさなくなることで筋力の低下などから起こる、肩こり・腰痛・頭痛・首の痛みの方が最近多くお越しになられていると感じています。

また自粛生活で最近体がなまっている状態から、緊急事態宣言の解除によって急に働きはじめて起こる、肩こり・腰痛・頭痛・首の痛みが予測されます。

 

そして普段マスクを着け慣れてない方、手作りマスクのゴムがあっていない方など、耳にテンションが必要以上にかかることによって、側頭骨が引っ張られ、それによって胸鎖乳突筋が過緊張することで起こる、肩こりが起きやすい環境を予想しています。

 

この症状身に覚えがあるなど、

気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。


お問い合せ専用電話:086-422-1645

 

 

linktreeより、HP・LINE・Instagramへアクセスできます。

https://linktr.ee/hiroaki._.kobayashi

 

 

こんにちは。

「こころとからだの整体 こばやし治療院」の中の人、こばやしです。

 

最近インスタとの連動で投稿が多かったです。

さて今回は今までにも何度か投稿させていただいた、「ヒステリー球」です。

ヒステリー球にも出やすい時期というのがあり、今の時期もその一つであります。

そしてHPの方でも最近多く見ていただいている記事の一つでもあります。

 

そして新型コロナウイルスの症状の一つとしても起こる、喉の違和感。

自分は新型コロナかも?と不安になられる方も多くおられるかもしれません。

 

ヒステリー球(咽喉頭異常感症)の原因として言われているのが

慢性的なストレス過多

神経過敏

貧血

自律神経失調症(更年期、女性ホルモン分泌低下)

うつ病 等

 

例年だとこの時期、四月病・五月病・六月病といわれる時候です。

当然、ストレス的なもの季節の変わり目による自律神経の乱れなど、上記の原因が起こりえる時でもあります。

 

こばやし治療院では、ヒステリー球に対する施術もさせていただいていますが、今回はある程度ご自身でできるセルフケアのご紹介。

それは

「息を吐き切ってから、息を吸う」呼吸

「白湯をこまめにのむ」

「のどにドライヤーをあてる」

上記3つが今の所簡単にできるセルフケアかなと考えています。

他にもみつかれば随時お知らせをしていきたいと思います。

 

あくまでセルフケアです。

これだけですっきりよくなるという事も少ないかと思います。

この症状身に覚えがあるなど、

気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。


お問い合せ専用電話:086-422-1645

 

linktreeより、HP・LINE・Instagramへアクセスできます。

https://linktr.ee/hiroaki._.kobayashi