クルマ買った

テーマ:

 

早くも秋の気配が感じられちゃうこの頃ですが、まだ暑い日戻ってくるんだろ?

だ、だまされないぞ!

さわやかでいいねえ。夏なんてなくていいのにねえ。冬なんて来なくていいのにねえ。

 

 

毎日本家であれこれ書き散らかしてるんだけど(ここから移植させてる記事もある)、たまには九条先輩に会いたいのでこっちも更新。

もはやゲーム自体も廃墟だし、ここで加工するくらいしか彼に会うことはないのよ…

 

 

長いこと懸案事項だったクルマをようやく買いました。

 

 

わたしも運転できるように小さめのやつだけど、高級車の部類だな。

あこがれのエンブレム。駆け抜ける喜び。

 

しめてン百万、ローンも組んで頭金もぎょうさん払いましたとも。

でっかい買い物だわー。

 

 

以前乗ってた愛車君とのギャップがものすごくてさ。

こういうクルマに乗る日が来ると思ってなかったなー。車なんて動けばいい、精神がずーっとあったからねー。

それでも思いのほか嬉しい。

なにより安全に乗れるのはありがたいことです。しばらく休日は乗り回して喜ぶ日々になりそう。

 

 

***

 

 

その後のベビ待ち系のお話ちょびっと。ちょと愚痴っぽいです。

 

 

 

 

AIH3回目撃沈ののち、わたし側にちょっとした異変があり4回目に進めず1周期見送り。

 

 

そんなとき深酒をした旦那様とちょっとした言い合いになり。

「俺もお前も子供を持つ資格がない(から授かれないんだ)」

みたいなこと言われて、だいぶ凹んだ。

いや、すぐ「言い過ぎた、きついこと言ってゴメン」って言ってはくれたんだけど。

 

 

そう、なのかもしれんけど。

子供持つのに資格なんているのか。

 

いや、もうそういうふうに自分を納得させるべき時期なのかも。

いやいや、でもまだ1回異変があっただけでそんな判断は時期尚早なのかも。

それが加齢によるものなのかどうかはわからないし。

 

 

それでも刻々と年は取って行く。リミットは迫ってくる。

かりにできたとしてこれから産んで育ててって大変さを想像すると正直不安しかないし、さりとてスッパリ割り切って諦められるかってーと、なかなかどうして…

 

 

ふたりきりでも楽しい。このさきも一緒にいたい。

そこはブレずにいるけど、もうずっと長いこと分かれ道の手前で逡巡したままあれこれぐちゃぐちゃ悩んでる感じで。

 

 

いっぽうの道は視界良好で、いつでも踏み込むことができるけど、もういっぽうの道は先が真っ暗で出口が見えないトンネル。続く道があるのかどうかもわからない。

 

 

高度医療に進む気はいまも変わらずないし、それを後悔することはないだろうけど、子供を持ちたいという気持ちを「どうにか」するにはまだもう少し時間が必要だ。

 

 

人間について人生について考えるほどに結果的に「産めない」ことは仕方ないとして、自主的に「産まない」ことはわたしの選択肢にはないからさ。

 

もうちょっと、ぎりぎりまで、悪あがき。

 

 

 

毎日更新中。独自ドメイン取ったよー!

 

 

最近全然書いてないけど気が向いた時に更新される予定

 

 

 

 

ぼうずめくり

テーマ:

 

なんだか散漫な日々を過ごしている。

まあ散らかってるのはいつもだし今始まったことでもないんだが、基本変化に弱いためイベントごとがあると引っ張られてなかなか心穏やかな暮らしに戻ることが難しい。

今回の場合は母との箱根旅行だね。

楽しかったしそれは本家で書いたから消化されてるんだけど、なんとなく浮わついた気持から日常にシフトチェンジができてない。

 

 

ワールドカップもはじまった。まさか日本がコロンビアに勝つとは思わなかったよ。

大阪の地震もビックリした。兄貴夫婦の安否確認はしたが、さいわい被害の大きい地域ではなかったようす。

エレベーターが使えないので10階まで階段なのはちょっと気の毒ではあるが。

天災はほんとうにいやだ。怖い。

 

 

車もいよいよ寿命だ。旦那様が少しだけゆとり出てきたのでようやく物色にいけそうだが、それもある意味ストレスになっている。何百万の買い物、楽しみではあるんだけど。いっそとっとと済ませたい。

嫌でも運転機会も増えるだろうし。まあそれも乗って行けば慣れるのはわかってるんだけど。

 

 

読むともなく読んでしまった漫画や小説にも引っ張られ、なぜか引っ張り出してきた古めのゲームにハマり、自宅でおいしいコーヒーを淹れたいために機械を買ったにもかかわらずまた次の機械を注文したり、夜中に弁当を作って早朝にラーメンを食いに行ったり、やたらリアルな夢を見て明け方に起きる日が続いて昼間眠くてしかたなかったり、職場がなにやら不穏な空気になってきてこちらの不満を隠さずに表明してしまったり、ああ健康診断の予約しなくちゃ。

 

 

われながらほんとに散漫だな。

 

 

その後のベビ待ち系のおはなしも。

 

 

ちょいとワンクッション

 

 

 

 

 

AIH2回目終了、撃沈。

それほど落ち込んでるつもりもなかったんだけど、旦那様が

 

「俺は今でじゅうぶん幸せだから。むしろこれ以上幸せになると罰が当たる気がする」

 

みたいなこと言ってくれてて、励ましてくれてるんだろうなーと。

 

もちろん子供欲しいけど、いなくてもまるっきり問題ない。何もいままでと変わらない。

オマエが納得するまでやればいいしどこまでも付き合うけど、俺はほんとにどっちでもいい。

っていうか、こうやってふたりで坊主めくりをするのもそれはそれで楽しいから、って。

 

 

坊主めくり!

 

宝くじにたとえることはわたしもよくあったけど、坊主めくり!

これはなんか、すごいツボでした。

 

 

もうちょっと、飽きるまで、坊主めくりに付き合ってもらうことにします。

散らかってますが、とってもとっても元気です。

 

 

 

毎日元気に更新中。箱根旅行の記事もあがってます

 

 

気が向いた時に更新されます

 

だいぶおひさしぶりです。もう5月も半ば、夏の匂いがしてきました。つか暑いです。

まえの記事3月14日だって。2ヶ月なんてあっという間だわー。

 


とりあえず恒例の九条先輩。

 

 

もうピグにインすらしていない。

作り置き九条先輩のストックもあと2枚。冬の装いだったりして季節はずれすぎるかも。

たまにはこの画像を作るためだけにログインしなくちゃ…

 

 

 

最近は元4コマサイトをメインサイトにして思うさま書きなぐっているため、何か書きたい欲求はそこそこ満たされている。

ここで書くとすれば不妊治療関係のことになるかなあ。

っていうかもうソレと九条先輩だけでいいんじゃないかココ。

 

 

いちおうソレ系の現在の状況。

2か月前の通水検査からようやく1回目のAIHに漕ぎつけ、現在結果発表待ち。

黄体ホルモンのための注射、肩にしてもらったらアホみたいに痛かった…

 

 

 

相変わらず殺人的鬼激務な旦那様。

週末に会社で行くプチ社員旅行も断念せざるを得ない多忙ぶり。

昨日今日2日で2時間も寝ていない。いつか安息の日は来るのか…

来月に本チャン社員旅行も控えていますが行けんのか?

 

 

その社員旅行にあわせてわたしは母を連れて箱根へ行く予定。

いざ行くとなると、普段行き当たりばったりで暮らしてる性質上、思いのほか企画が大変。

やるとなったらタイムスケジュールまで細かく組んで旅のしおりを作りかねない勢い。

膝が悪いからベッド希望なんだけど、露天風呂付がいいし…ってことで宿選びはかなり難航しました。

企画段階から大変だけど楽しんどります。いずれ本家(って呼び方にさせて)でアップしますのでよかったら遊びにいらしてね。

 

 

 

そういや移転アナウンスしてなかったね。はてなブログに移っていままで以上にのびのび楽しく書いてます。

もはや自分のひとりごとが圧倒的に多い割合になっちゃてるのが悩みの種。

 

おかげさまで絶好調(なにが)毎日更新中

 

ときどき更新中

 

 

まだ春爛漫とはいきませんがすっかり春めいてきましたなあ。

おかげさまで花粉症もないのでこの季節はじわじわアガってくる感じが好きです。

 

三寒四温につき体温調整が追いつかず振り回されて不調になるのもこの時期なんですが、

それ以上にゆっくりあたたかくなっていくのはちょっと心躍る。

 

 

本日表題通りの内容につきご興味のない方は回れ右推奨です。

あと、これから書くことはあくまで個人の感想ですので、万一表題の検査を控えている方は読むのを控えたほうがよろしいかと思います。

とにかく責任は負えませんのでそこんとこシクヨロ。

 

 

とりあえず恒例ワンクッション九条先輩。

 

最近ゲームではご無沙汰だったので先日昔集めたカードのストーリーを読み返したら萌え死んだ…九条先輩好きすぎるよいまだに!

 

 

 

さて、先日通水検査を受けてきました。

以前卵管造影を受けたことはあるのですが、もう2年前になるんだな(→閲覧注意~不妊治療その後)。

そんときも痛かったのですが。

 

 

通水検査について知らずにここまで読んでる方は稀でしょうが知らない方のために超ざっくりと説明を。

卵管に水を通して通りをよくするという治療的意味合いの強い検査です。

…ホントにざっくりだなこの説明。

 

 

卵管造影に比べても痛みが強いと聞いていたこの検査。

そうは言っても我慢できない程のもんじゃねえだろとタカをくくっていましたが。

 

 

卵管造影時に入れた造影剤は20cc。今回通す水は40ccとのこと。

準備ができるとなんの予告もなく唐突にはじまった。

はじめの数秒は生理痛の重いもの程度かな、このくらいなら全然我慢できないレベルじゃない。

と思ったら、そこからすさまじい激痛。

 

 

息も荒くなる。ナースさんに「ゆっくり深呼吸してね~」と言われる。

それどころじゃねえ、痛い!痛い!っていうか暑い!苦しい!

これいつまで我慢すんだと思って胸をかきむしると、向こうからナースさんが

「今5cc入りましたよ~」

 

 

ちょっ。まだそれっぽっち!!!???

頼む早くしてくれコレヤバイ死ぬ…!

 

医者も「順調ですよ~、優秀ですよ~」と励ましてくれる。

もう全身が強張っちゃって手と言わず足と言わずヤバイ汗にまみれている。

なんなら吐き気もしてきた。

そういや検査前は食事軽めにて言ってたの、こういうこともあるからか。

 

なんて考えながら深呼吸しつつも痛いもんは痛い。

おおなんか頭がぼんやりする。視界も狭くなってきた。

 

 

暴れるレベルで痛がるわたしに「今20ccですよ~」の声。

おおおもうヤバいかも…!いやでもがんばる…がんばりたい…痛い…!

それをしたからってどうなるわけではないが胸のシャツのボタンを取る。本当は脱ぎたい、ものすごい暑い!苦しい!

 

結局30ccでギブ。情けねー…

 

よくがんばりましたねー、と医者もナースも声をかけてくれたが。

そのときようやく自分の異変に気付いた。

 

 

手が、痺れて動かない。

 

「力が入りすぎちゃって酸素が足りなくなっちゃったんですね、よくありますよ、大丈夫。このまま休んでいればよくなりますよ」

 

 

両手とも、硬直しちゃったかのようにヘンな形で固まっちゃって自分の手じゃないみたいだ。

過去いろんな痛い目にあってきたような気もするが、こういう現象は初めて。

ジンジンとしびれだけが伝わってくる手を眺めてなんだか怖かった。

 

結局その後数十分で手のしびれは取れたが、痛み自体は意外と長時間引かず、部屋を変えてしばらく休ませてもらった。

30ccとはいえ水が入ったこともあって下腹部の違和感はハンパなかったが、それも数日で解消されますよとのこと。

 

 

とりあえず異常はまったくなかった、良好、優秀、との結果は嬉しいが。

それならなんであんなに痛いんだよ?

医者も首をひねってた。

 

 

わたしが過剰に痛みに弱いのかなあ。

あとせめてなんか握るっていうか掴むものがあれば、手のしびれる事態は防げたのかな。

 

 

ともあれどうにか無事終了。

そして死ぬほど痛いと思ってたアレコレって、時間が経つと忘れていくから不思議。

 

 

あるいは、時間が経てば忘れる、程度の痛みと言われればそうなのかもしれないけど。

あのまま我慢つづけてたら自分は気を失ったのかどうか、ちょっと知りたかったところだ。

 

 

痛みで気を失う経験ってまだないからね。

できればこの先もそんな経験はない方がいいに決まってるけどさ。

 

 

毎日更新中

 

時々更新中

 

そろそろ書きたい

 

ナチュラルハイ

テーマ:

 

書きたいことは次から次へと湧き出てきてあれもこれもってほんとに止まらんのだけど、あっちのブログだとトップに載せる1コマすら加工に手間がかかる、以上に(1コマにおさめるため)余計な頭を悩ませるため自由に書けずムキイィィってなってますこんにちはテンション高めでお送りいたします躁状態かねコレ読みにくいから句読点入れろってわたし。

 

 

おまけ的に載せてるリンク先で読みふけったりYoutubeに見入ってたりするのでますます捗りません(知らねえよ

さらに五輪中につき超テレビ見てます(知らねえよ二回目

なんか楽しそうだな私!

 

 

 

バレンタインでしたねえ。

 

 

旦那様が会社の人にもらってきたゴディバを今年もおいしくいただきました。

すげーかわいい4粒入り、一瞬で平らげました。

ああもう、どうして食べるとなくなっちゃうんだろうね?(当たり前だ

 

 

 

五輪きのうはメダル4個も!いやーどれもこれもすばらしかった。

歳のせいかね涙腺緩くなっちゃってもうね…!

 

スピードスケートのコンマ秒の争いもアツいけど、複合クロスカントリーの駆け引きもまたたまらんね。

マラソンとか競輪とかにつながるものがあるっていうか、ぶっちゃけ先の数周っている?最後の1周だけでよくね?って思う瞬間もあるんだけど、やっぱそれもひっくるめてなんだよねええ。

イヤー面白い!!!

 

 

ちなみに五輪関係の記事はあっちでもこっちでも書いてますのでよかったら併せてどぞ。テンションあがりまくってます。そんで金は取れるの?羽生くんなの?ハラハラすんなーもう!↓

 

 

平昌五輪メダルラッシュ! / 冬季五輪

 

 

 

相変わらず意識がメチャクチャ散漫っていうか、ひとつのことをぐるぐる考えるのももちろん好きなんだけど、煮詰まってくるほどに散らかっちゃう。

アプローチ方向はバラバラなほど面白いし、そのほうが案外と欲しかった回答への近道だったりするしね。

リアルのフットワークは重くても、脳のフットワークは軽くしておきたいものです。

 

…え、脳自体が軽いって?やかましいわ。

 

 

 

そして旦那様の激務はもう毎度のことなんだけどそろそろ爆発寸前。

いやわたしは待ってるだけなんだから言えた義理じゃないんだが、もうブラックとか激務とかそういうレベルの話じゃないよあんなの。

人間らしい暮らしなんてどこ吹く風、奴隷や家畜だってもっとちゃんとした暮らしさせてもらえるぜ。

 

 

分刻みの移動と百年先まで終わらなそうな書類の山、鳴りっぱなしの電話、コンビニに寄る時間すら惜しい、メシなんて食ってる暇がどこにある。

正月休み以降休みらしい休みはありません。少しでいいの、寝かせてあげたい…

ハードすぎます。超売れっ子アイドルだってこんなスケジュールないわ。死んじゃうよホントに。

 

 

で、そんな彼を夫に持つ妻としては胸張って「こんなの異常だ!過労で倒れたらどうしてくれるんだ!ブラック反対!」って言えればいいんだろうけど、これがそうもいかないんだよな…

 

 

そりゃ実際おかしいとも思うし心配でもある。

ない胸を痛めて毎日まんじりともしない気持ちで彼の帰りを待ってたり待ってなかったりするわけだし。

 

 

だけど、仕事側から見るとどうにかしなきゃならないし、誰かがやんなきゃ終わんない。

誰かがいつかやってくれる、なんてあり得ない。

誰もいつまでもやってくれないから、もといできないからこんな羽目になってるわけだし。

 

 

死んだり身体壊したりしたら元も子もないけど、現実に現在進行形でありがたいやら切ないならだが彼は元気で健康だ。つーかなんて頑強なんだ。

限界でぶっ倒れるまで走るしかないだろ。

 

 

そして限界なんて言葉、彼にはあってないようなもんだ。

あの人「がんばればできないことなんてない」ってマジで思ってるからね。

今からでも何の種目でも金メダルだって取れるっていつも言ってる。

それは言い過ぎでも、実際それに近いところまで行っちゃいそうで怖い。

つまり、それだけ努力して努力して努力しまくる男だってことだ。

 

 

もはや指くわえて見てるしか処方がない。

 

 

で、わたし自身なにかスキルを身に着けて彼のサポートをしたいと切実に思う、反面。

あさましい話で恐縮だが、仕事面での具体的サポートをタダ働きでするのはなんか釈然としないなと思っちゃう。

 

 

だってさ、そのために会社組織があるんじゃない。

総務とか事務とかそういう雑務を引き受けるための部署があって、そこの人達は保証も給料も待遇ちゃんとしてもらって存在してるわけじゃない。

いっぱいいっぱいの状況下だからこそ、そこの人達もちったあ自分の時間を貢献して協力するべきじゃない。

そうしてはじめてチームが機能するんだろ。

 

 

そしてわたしはチームの一員ではない。

言うなればサッカーチームの熱心なサポーターみたいなもんだ。

声出してめいっぱい応援するし、一喜一憂も選手たちとともにする。人生すら選手やチームの結果に振り回されることしばしば。

 

 

でも、プレイはできないんだよね。コートに入って行って一緒に玉蹴るわけにゃいかない。

もどかしい。

 

 

もういっそ選手になりたい。

すぐ飽きるし弱音吐くし見切りも適当ですべてにおいて雑だから、いざ社会人になっても通用しないぜっていつも旦那様に言われるけどさ。

それはもちろん当たらずとも遠からずではあるんだけどさ。

 

 

でも、責任感のあるなしって全然全然、ホントに全然違ってくる。

やらねばならん、しかもお給料もらってる、ってなったらそりゃ寝食忘れてがんばるよ。

やれる自信がわたしにはある。いやきっとやれる。やれないことなんてない。

 

 

問題は、それやっちゃうと完全に「家」が野放しになっちゃうだろうなってこと。

そこは間違いない。飯も掃除も洗濯さえまったくやらなくなると思う。

 

 

 

さあこの先人生どうなっていくんでせうか。

とりあえず、旦那様と寄り添って生きていくことだけは確定です。

 

 

 

毎日まあまあ丁寧に更新中

 

そろそろ更新したいな

 

もうちょっと自由度広げてもいいかなあと模索中