次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード

de347
Ver0.75になって、世界地図を拡大したファイルが添付されていた。ゲーム画面だと少し小さいので、これなら見やすい。地名やオーブの位置などを載せた、親切なものもアップされていたが、ネタバレになってしまうので、初めは見ない方が良いだろう。
de348
以前に話に出た不思議のダンジョンだが、ダーマの神殿から船で川を東に進めば簡単に行けていたので、ひとまず転職アイテムがあるという地下15階までを探索する。なんで気づかなかったかな・・(;-,_っ-)
de349
中はランダムダンジョンとなっていて、入るたびに色々な風景のエリアになる。青宝箱がランダムに散らばっている他、どこかに降りる階段が配置されている。上り階段は無く、脱出するにはリレミトか思い出の鈴を使うしかない。浅いフロアでは宝箱も大したものが無いので、階段を見つけ次第降りてしまう方が良いだろう。
de350
深いダンジョンではあるが、人はおらず宿屋も無い。たまに図のような、回復ポイントのある狭いフロアが出ることがある。
de351
戦闘画面の背景はフロアに合わせて変わるが、15階までなら今まで登場した魔物がランダムに出てくる。魔界時代の弱いものも出てくるが、その割には逃げづらい。聖水を使って進んでいったほうが楽だろう。
de352
配置はランダムのようだが、情報通り地下15階でダーマの書を発見。15階程度なら、早ければものの5分で着くことも。16階からは敵が強くなりだしたので、探索は一旦ここで終了することにした。
de353
入り口では、10階単位で到達するごとにショートカットが使えるようだ。
de354
ダーマの書を手に入れたので、転職が自由に行えるようになっている。勇者を除く9種類の職業につける。レベルは1に戻るが、スキルを受け継ぐことが出来る。以前の職業でのレベルは残されており、元に戻すことも出来る。なお、勇者は転職出来ない。また、転職をしてもフェイスや歩行グラは変わらない。見た目は魔法使いなのに戦士・・ちょっと転職させる気が起きないなぁ┐(´・c_,・`)┌
de355
というわけで、冒険の続き。といっても、次は何をしたらいいかわからない。困った時の・・ということで、久しぶりにエンダーの占いババを尋ねる。砂漠ヘ向かえという指示が出た。地図で確認すると、エンダーの東に大きな砂漠が広がっているので、おそらくここだろう。
de356
船で砂漠へ向かう途中、南の川から入ったところに城を発見。周辺の敵は、ダーマと共通。
de357
メダル王の城だった。コインの枚数に応じて、貴重なアイテムと交換してもらえる。戦士の証は、メダルの景品だったようだ。ウルバンを使っている人は、南の大陸攻略前に立ち寄った方が良いかもしれない。刃砕きは、敵の攻撃力を下げる貴重なスキルである。
de358
王様のいるフロアの、左上の床に小さなメダルが落ちている。外にも左のくぼみにあるので、拾っておこう。
de359
砂漠には、船で大きく東を回って、北東部から入ることが出来る。
de360
砂漠周辺では、呪いとべホイミを使う死霊の騎士、スクルトを唱える地獄のハサミ、マホトーンを唱えるキャットフライが出現。他に、攻撃力高いゴーレム、通常攻撃に毒を持ち痛恨の一撃を放つさそりアーマーも登場する。南の大陸に比べると、やや楽な雑魚ではある。
de361
砂漠の中央に街を発見。
de362
マイデンハールの町といえば、魔法の鍵があるという情報。だが、メラゾ熱という流行り病のせいで、町に入れない。どこかの村に特効薬があるという噂だが。
de363
ちょっと気付きにくいが、リアンポートの北に船で上陸できる隙間がある。
de364
村を発見。
de365
ファーベリーの村という。錬金術師のドミトリと名乗る男が、特効薬を作れる技術を持っている。薬を作る材料として、南の洞窟から目覚めの花を10個取ってくれば良いとのこと。それから、合成費用として1000Gもとられるそうだ。がめつい(・c_,・ ;)
de366
外の一角に小さなメダル。井戸にもあるので拾っておこう。他に、右上に隠し通路があるが、牢屋の鍵の扉に阻まれて通れない。
de367
辺境だけあって、お店には大したものは置いていない。だが、道具屋の店員はシアのお姉さんだった。どうやらファーベリーはシアの故郷だったようだが、お姉さんのお土産の催促だけで、特に会話は無し。つまんね┐(´・c_,・`)┌
de368
目覚めの花を採取するため、近くの洞窟を探索する。
de369
洞窟内は2フロアのみだが視界が悪く、現在地を把握しにくい。最初のエリアを地下1階とし、重要アイテムだけを明記する。地下2階への階段は3か所ある。リレミトを使うと、一瞬だけ洞窟が明るくなったりする。
de372
洞窟内の新モンスターは、ヒャド・ホイミ・甘い息を使うマージマタンゴ、冷たい息・イオを使うタホドラキー、冷たい息を吐くスカルゴン。タホドラキーの集団が出現することがあり、息やイオを連発されるのが怖い。一度に殲滅する余裕がないなら、ラリホーで眠らせた方が良いだろう。
de370
入り口から真下に進むと階段があるので、地下2階へ下りる。そこから左・下と進むと、一つ目の花が手に入る。取り終わったら、一旦入口へ戻る。
de371
入り口から右・下と進み、分岐点を左へ。地下1階の南西部に毒針、南東部に2つ目の花がある。そこから北へ進んで地下2階へ下りる。下りた先を左に進めば、3つ目の花がある。取り終わったら、一旦入口へ戻る。
de373
入り口から右・下と進み、分岐点を右へ行くと階段が見つかるので、地下2階へ下りる。そこから上・右・下と進むと、先で4つ目・5つ目と花が見つかる。地下2階の入り口に戻り、上・左と進むと6つ目の花、そのまま進んで右・上と進み、左端まで行くと7つ目の花。数歩戻って下へ進み、分岐点を下へ。道なりに進んでいけば一番奥に花が3つ生えている。これで合計10個採取できた。
de374
ドミトリに材料と1000Gを渡すと、訳の分からない呪文を唱え始めた。画面が一瞬フラッシュしたかと思うと、「メラゾ熱の薬」が無事出来上がった。早速、マイデンハールの町へ持っていこう。
de375
ドミトリは薬だけでなく、怪しげな武具があれば錬金してくれるという。現時点で持っているものでは「さびついた盾」があるが、錬金には「オリハルコン」と5000Gが必要だということ。何か素晴らしい武具になりそうだが、材料がないので手に入れたらまた寄ってみることにしよう。
de376
マイデンハールの町に戻り、門の前にいた男に薬を渡す。すると、町の流行り病は収まり、町に入れるようになった。町民を代表して、男からは命の木の実など種セットをお礼にもらえる。
de377
武器・防具屋は商品が充実している。お金が許す限り、買いそろえておこう。毒針を装備していると表示がおかしくなるが、もちろんこんなに上がるわけではない。
de378
水辺に小さなメダル。町の外の井戸にもある。
de379
不思議のダンジョン25階に、レンジャーの証ありの情報。奥義はともかく、証の方は出来るだけ早く集めたいところだ。
de380
道具屋の子供は、スライムをペットに飼っている。2階にいたスライムが、ご主人さまがオネショしたパンツを干していたら風に飛ばされた、と慌てている。町の中にあるそうなので、探してあげよう。ペットというより、世話係?
de381
町の外の北東部に、何か光っている。調べると、ボクのパンツとやらが手に入る。名前も変だけど、きったねえし触りたくないもんだな(`・c_,・´)
de382
子供に返すと、スライムからお礼として「スライムおしゃれ花」をもらえる。これは、どこかで欲しがっている人がいたはずだ。今の小学生でも、昔の白ブリーフとか履くのかな?さすがにトランクスは、中学生以上のイメージだけど┐(´・c_,・`)┌
de383
スライムおしゃれ花は、エンダーの英語混じりの男が欲しがっていた。渡すとお礼として、プラチナクッキーがもらえる。このアイテムも、そのうち欲しがる人が現れるかもしれない。
de384
マイデンハールに戻って、町の外に宝箱をかかえたカンダタを発見。前回許してやったのに、またしても襲い掛かってくる。慌てすぎて、言葉がしどろもどろになってるし(´・,_っ・)-3
de385
カンダタカンダタ子分×3
経験値2186、ゴールド2790、お宝:荒くれマスク
技:(カンダタ)激しく斬りつける、雄叫び、(カンダタ子分)石つぶて

カンダタのHPは600程度、子分は120程度。カンダタの色と技が少し変わったくらいで、前回とさほど強さは変わらない。ラリホー・マヌーサ・麻痺と何でも効くので、苦戦するような相手ではないだろう。お宝も成長しておらず、またも荒くれマスク。もういらんって。レベル21で討伐。
de386
今度は許しを乞うこともなく、やっぱりだめか~と言いながら姿を消した。宝箱からは、魔法の鍵が手に入る。ところで、エテポンゲはどこへ行ったの?(´・c_,・`)
de387
今まで開けられなかった、魔法の鍵の扉を開けに世界を回る。
以下にまとめる。

エンダー:デパート1階の武器防具屋が使えるようになる。
エンダー:カジノ中央奥(命の木の実、エッチな下着)
エンダー:カジノ左奥(バトルマスターの奥義、試練あり)
ダーマ神殿:2階外壁隠し通路(賢者の証)
メダル王の城:2階(小さなメダル)
オスタフェア:宿屋地下(目覚ましリング)
マイデンハール:民家(小さなメダル)

グレースシアミレイユノー

de389
エッチな下着は、女性だけが装備できるコスプレアイテム。キャラごとに専用の歩行グラが用意されている。上のフェイスは参考用。画像は合成したものだが、着用済みのキャラを並ばせてみた。左からグレース・シア・ミレイ・ユノー。グレースは兜を取るので、ヘアバンドをしていたことがわかる。ミレイは杖をかかえているため、胸の部分が隠れてしまっている。横か後から見た方が面白いかもしれないが、そもそもが歩行グラレベル。水着と区別がつきにくいのも微妙なところ。やっぱりイラストで見たいのぉ(´・,_っ・)-3

次回は「パラディン・ファナ

トップへ 前回へ 記事一覧
AD

コメント(2)