メカリナリー(・c_,・ ;)

テーマ:
次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード

[ロボット] ブログ村キーワード

引き続きDブロックの探索。スカイガーデンエリアへ向かう。
ふぁ671
スカイガーデンエリアに入るべく、中央の階段を登ろうとした所、後ろから何者かに呼び止められる。振り向くと、ガザイルの手下の1人だった。開口一番、お頭を助けてくれと嘆願してくる。以前にひどいことをされ嫌な思いがよぎるリナリーだが、とりあえず話だけ聞くことにする。
ふぁ672
手下が回想を交えて説明する。あの事件のあと、ガザイルと手下たちは、プトレマイオスにどこかへ連れ去られた。そこでプトレマイオスは、ガザイルを魔力で押さえつける。
ふぁ673
ガザイルは必死でもがくが、身動きできない。手下たちが見ている前で、プトレマイオスはガザイルに何かを念じる。だがガザイルは動かなくなってしまった。どうやら失敗に終わってしまったようだが、まだ使い道があるようなことを言う。その後二人はいなくなってしまった。プトレマイオスは一体何をしようとしているのか?手下たちはその様子をみて、恐ろしくなって命からがら逃げたしたという。
ふぁ674
話を聞いたリナリーだが、誘拐事件のことを思い出して一度は拒否する。しかし、育ててもらったガザイルを尊敬し、慕う手下の熱意に負け、リナリーは一応願いを聞き入れる。手下は感謝し、生きていれば助けて出してほしい、もし死んでいるならそれを確認して報告してほしい、礼はするので宿屋で待っていると言って、去っていった。
ふぁ675
階段を登るとスカイガーデンエリア。地下2階・地上3階と、大きくリニューアルされたエリアである。床が空色に透けていて、まるで空の上にいるような雰囲気を味わえる。

ふぁ676
スカイガーデンエリアのマップ。地下一階以外は、中央の魔法陣で移動する。地下一階は入り口からすぐ左の階段で行ける。探索は、1F→2F→3F→B1F→B2Fの順で進めて行く。アトラクションはB2Fと3Fにあるが、全体を探索したあとに攻略することにする。
ふぁ677
1Fの北西部に、レシピがいくつかあるので取っておこう。またアトラクションの一つ、ウィズダム・サンクチュアリについての話が聞ける。アトラクション内に、魔法使いの修行の場が隠されているらしい。心の清らかな者なら、見つけられるとか。覚えておこう。
ふぁ678
2Fの南には休憩室がある。アトラクションで消耗したら、ここで回復しよう。
ふぁ679
2F北で心眼を使うと、アイテムが取れる。書き忘れたが、ヘブンズエリアの高台にもある。
ふぁ680
2F東に、クロノスと言う研究者がいる。研究の難しい話をすると、リナリーが居眠りを始める。ジェイドがたたき起こすと、難しい話は苦手と謝る。クロノスが、要は普通出来ないような面白い事が起こる、と説明すると、リナリーは目を爛々と輝かす。研究のために、混沌の玉が必要らしい。迷路で手に入れていたら、ここで渡そう。お礼にアイテムをくれる。その後研究が始まるので、30分(プレイ時間として)経ったらまた話しかけよう。
ふぁ681
研究が終わると協力したお礼として、混沌の玉とケイオス装備のレシピがもらえる。特に面白いことはなかったが。本棚のレシピも忘れず読んでおこう。
ふぁ682
2F南東に兵士がいる。リナリーに勇者だそうだな、と話す。リナリーは仲間に勝手に言われているだけと困惑するが、エミールが笑顔でリナリーは勇者ですと答える。兵士は、勇者と名乗るならホラーハウスのボスまで行って戻ってこれるはずだな、と問う。リナリーの返事を待つ前に、エミールが当然ですと答える。リナリーの勇者の話になると、熱くなるようだ。ホラーハウスに向かおう。ふぁ683

ホラーハウスはただ階段を上がるだけだが、廊下には通常出現していない悪霊がうろついている。スピードはあまりないが、つかまると地下へ降ろされるので、避けるようにしよう。
ふぁ684
ボス部屋に入り、戻って兵士と話す。本当に行ったかどうかを確かめるために、質問をされる。質問はボス部屋の、①ぬいぐるみの数②道具の入った木箱の数③かけられた服の数、からランダムに一つ選ばれる。答えを間違えると、もう一度行きなおしとなる。正解すると、カード№15がもらえる。旧作では、全問答える必要があったが、緩和されたようである。ちなみに答えは、①8②6③3となっている。
ふぁ685
3Fは王族のフロア。西に姫の部屋があるが、姫はなぜかリナリーの名前を知っていた。頼みごとのある人がまだいると教えてくれる。すべての頼みごとを聞いたらまた来よう。テーブルの上にアイテムが光っているので、ありがたく頂戴しよう。カトレアの組み合わせでも必要になる。
ふぁ686
東には王子の部屋がある。王子は智恵試しをしてきて、スターライトロードを10分以内に登りきれば賞品をくれるらしい。ただし、近道を使ってはならないという条件付き。タイム計測はスターライトロード内のみ(のはず)。
ふぁ687
移動はもちろんダッシュだ。戦闘は逃げてもいいが、今の強さなら通常攻撃で簡単に終わるので、戦っても十分間に合う。その代わり、余計な寄り道をしないように気をつけよう。問題の4階では、近道を使えない。前半を通り終えたら、よほど手間取ってない限り一旦セーブしよう。後半は失敗しがちなので、落ちたらリセットしよう。画像の位置では、図のような橋になったら、右へダッシュすれば渡れる。5階の無限階段では、すべて戦うしかない。
ふぁ688
クリアすれば、カード№92をもらえる。
ふぁ689
中央の玉座の前に大臣が居る。話を聞くと、宮殿内に王様(役のスタッフ)が居ないので、それにふさわしい人物を探してきて欲しいという。
ふぁ690
わくわくの森の前あたりに、王様がうろついている。1人なので寂しくてベソをかいていたが、リナリーに声をかけられると急に元気になり、喜んでついてくる。
ふぁ691
大臣の所へ戻り玉座に座れるかと思ったら、そんなに甘くはなかった。大臣から試練を出される。ミステリージャングルの安全地帯に生息するソニック・ラットから、ソニック・ファブリックという毛皮を取ってくること。ただしラットを倒してはいけない。王自ら挑むこと。予想もしなかった王様は、小声でぶつぶつぼやき出す。Bブロックさえ挑戦したことがないらしい。
ふぁ692
しかし王様は咄嗟に何か思いついたらしく、威厳たっぷりの言葉で大臣に、この者たちを家来として連れて行くのは構わぬな?、と許可を得る。大臣から離れるとまた急に小声になり、モノは相談なのだがそなたたちで行ってくれんかね、わしは地下で隠れているからと、リナリーたちに頼み込む。お礼もするからということで、リナリーたちは引き受けることにした。
ふぁ693
ソニック・ラットは、ミステリージャングルの最初の安全地帯を、高速で走り回っている。追うのは大変だが、隣接して話しかけると戦闘になる。袋小路に上手く追い込めば、動きを止められるので楽になる。
ふぁ694
ソニック・ラットの敏捷性は230もあり、これを上回らないと逃げられてしまう。ジェイドの装備を、ビーストライカーや烈風の指輪など、速度重視のものに変えておこう。スリープが効きやすいので、盗む前にかけておく。盗める確率は低めなので、頑張ろう。もし間違えて倒してしまっても、居なくならないので大丈夫だ。
ふぁ695
地下一階の王様と合流し、王様は意気揚々と大臣に報告。ちょっと調子に乗りすぎな気がしないでもないが、試練はまだもう一つあるらしい。エ、マダアルノカ・・と王様はまたも萎縮してしまう。ふぁ696
今度は2階に生えている豆の木を登り、先にある巨人の館から金製のアイテム3種類を手に入れてくること。巨人・・と聞いて王様はビビるが、すぐさま自信たっぷりに、楽しみにしていろ、と大臣に期待させる。
ふぁ697
先の試練と同じように、リナリーたちは王様に頼まれる。2階に豆の木が生えており、ひたすら登っていくと巨人の館がある。
ふぁ698
館内に入るが巨人が留守にしているらしく、あっさりと室内にある3つのアイテムを手に入れる。リナリーは泥棒になるのではと心配するが、ジェイドはアトラクションだからと意に介さない。むしろ盗むことに盗賊の血が騒ぎ、楽しんでいるようだが。
ふぁ699
豆の木を降りようとしたところ、突然大きな地響きが起き、巨大なものに呼び止められる。
ふぁ700
身長が何十メートルあろうかという大きさの巨人アトラス。画面に顔が入らないほどだ。リナリーたちはとても勝てないと大騒ぎだが、ノアだけは落ち着いて作戦を教えてくれる。
ふぁ701
アトラスはとてつもないHPと破壊力をもっていて、普通に戦っては勝てない。しかしスリープに弱いという弱点がある。戦闘中はスリープを切らさないようにして、バトルソングなどで攻撃力をあげながら地道にダメージを与えていこう。スリープクラウドを使う場合は、すぐに目が覚めるので毎ターンかけ続けること。かけ忘れてしまうと、画像のような悪夢が待っている。
ふぁ702
巨人を倒し王様と合流して、大臣に報告する。また調子のいい王様だが、大臣は試練をクリアしたことを認め、無事宮殿の王になった。
ふぁ703
王様は玉座に座ると、リナリーたちに近くに寄るように言う。そこで小声ながら、実はどこかの王ではなく、ただの旅芸人だったと正体を明かす。宮殿の王というのもランドのスタッフとしてのものだが、それでも王様役になれるのは子供のころからの夢でもあったと喜ぶ。リナリーたちに協力のお礼として、カード№10をくれる。その後は王様らしく振舞っているようだ。

また大臣に話すと、王様を連れてきたお礼として、各種回復アイテムをくれる。だが、王様が実際に試練に挑戦していないことは、元々お見通しだったようだ。それでも、困った人を助けようとするリナリーの心のおかげで、万事うまくいったのだと感謝していた。
ふぁ704
これで依頼は全て解決したので、姫に話すとカード№08をもらえる。
ふぁ705
B1F。王様が隠れていた場所でもあるが、ここで心眼を使うと階段が現れる。
ふぁ706
降りてみると、人型の機械のようなものが置かれていた。ノアによると古代文明の産物のようだが、動く気配はない。ジェイドが、後ろにネジの穴のようなものがあることを発見する。ペンギン王から手に入れたネジを差し込んでみる。
ふぁ707
何と、機械人形がリナリーそっくりに変身(誰が先頭でも同じ)。キテレツのコピーロボットみたいなもの?左右にリナリーが動くと、後をついてくるように同じ動きをする。何か面白いので、連れて行くことになった。

ふぁ708
メカリナリーと名づけられており、仲間として加わる。特徴として、リナリーと同じ装備(弓以外)が出来るほか、特技は秘伝とブレスになっていて魔物との戦闘で覚える、魔法は覚えられない、炎・雷・大地にやや弱い、多くの状態異常が無効であることが挙げられる。

システム的には面白いが・・・顔こぁい・・・何とかならないかな・・・もうちっと可愛くっていうか(;-,_っ-)
ふぁ709
最初はほとんどスキルを覚えていないが、気化爆発という変わった技がある。
ふぁ710
使ってみると大爆発をしたとなって、10000を超える大ダメージを与えられるが、その後居なくなってしまう。元の場所に行ってみても、やはり居ない。どうやら自爆装置のようなもので、一度使うとバラバラになって消えてしまうようだ。このことは横にあった説明書からも伺える。復活できるかは不明なので、メモライズからはずしておく方が良さそうだ。

ふぁ711
技を覚えるには、直接魔物の技を食らう必要がある。例ではハイドロストライクを食らってみると、ラーニング!と出る。
ふぁ712
次のターンには、覚えた技が追加されている。メモライズがいっぱいの場合は、戦闘後に確認できる。色々な魔物と戦って、たくさんの技を覚えさせよう。
ふぁ713
A~Cブロックを回って、色々覚えさせてみた。他に各ブレス系をレベル2まで。抜けてたら教えてください(`・c_,・´)

この程度だと、正直いって使える気がしないが・・。本作はサブキャラはかなり不遇?


カードチェック!

(77)カード№15 2F兵士(ホラーハウス・ボス部屋へ行った後質問に正解)

(78)カード№92 3F王子(スターライトロードを近道無で10分以内に登る)

(79)カード№10 3F王様(大臣の2つの試練をクリアする)

(80)カード№08 3F姫(全ての依頼をクリア)


次回は「ノアの試練(`・c_,・´)

Dブロックのアトラクションに挑戦する。つづく(`・c_,・´)


トップへ 前回へ 記事一覧