モンスター牧場(`・c_,・´)

テーマ:
次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード・Javardry関連wiki
[生ゴミ] ブログ村キーワード
きんぐ125
3階。階段がたくさんあり、4階といったりきたりしながら探索する必要がある。また本来5階への道を探すために3・4階を隅々まで探索するのだが、3階の隠し扉を見つけてしまうと、5階には簡単に行けてしまう。それも意外とスタートの近くにあったのだが、まぁそれは置いておく。マップを埋めるのも楽しみの一つだから。
きんぐ126
こちらが4階。左下の空きは2階や3階にもあったが、どうやらエレベーターのようだ。まだキーアイテムは見つかっていない。また2階以降はテレポートは使えないようだ。早くエレベーターを使いたいものである。
きんぐ127
3階に下りる階段は二つあったが、一つが神社の奥だった。こちらの探索はすぐ終わるので、先に書く。3階(12.11)だが、すぐにまた降りる階段がある。途中隠し扉があって、(9.12)に七色の指輪が落ちている。さまざまな状態異常を引き起こせる、有用な装備品だ。さらに4階に下りると、(9.14)に図のようなメッセージ。こういわれても先に進みたくなる。ダークゾーンを抜けて、(8.10)を踏むと全員が呪文禁止に。普通の呪文はおろか、装備品を使うこともできなくなる。マップのため、一度は踏まないといけないが、幸いにも1階には戻りやすいので、治したらもう来ないようにしよう。
きんぐ128
さて、3階は(15.11)が本来のスタート。道が二つあるが、まずは上から攻めてみる。(18.14)には前半の5階にいた、鳥の顔をした賢者がいる。このフロアの説明をしてくれるが、ここは魔物の放牧場らしい。
きんぐ129
(11.19)にメッセージ。何かのヒントのようだが、なぜか犬語である。
きんぐ130
次はスタートから右の通路。(17.6~9)ラインはスライダーになっていて、一方通行。中央の小部屋に出て下に入り(10.4)。生ゴミの処理とは何ぞや?と思っているうちに強制戦闘。
きんぐ131
古代のゴミ処理装置らしいが、たいして強くは無い。ここで不要になった魔物を廃棄するのだろう。何度でも戦うことができる。
きんぐ132
中央小部屋から左にいくと、ワープゾーンの部屋。あまりに多くて、どれを踏めばいいかわからないが、先ほどの犬語のヒントどおりにいけば、左下の正解の階段へ進める。その途中の(1・5)に本棚があり、調べると戦闘。この魔物は雑魚としても出てくるが、詠唱スキルの本を落とすことがある。積極的に狙っていこう。ここでは1回の戦闘のみ。
きんぐ133
(2.0)から4階の探索のスタートだが、このフロアはほとんど歩くのみで、マップを埋めるだけの作業に近い。(4.5)にポツンと本があって、キングの暴挙の話が書かれている。
きんぐ134
4階から3階の(3.2)へ出て、まっすぐ左に向かうと、(17.2)に魔法の泉。ここでは何とMPも含めて完全回復できる・・昔はそうだったらしいのだが、今はここを拠点に商売をする輩がいる、と文句をいう男たちが回りにたむろしていた。中には音声ボイスも。回復料は10万Gでぼったくりであるが、我々にとっては払えなくも無い。消耗が大きければ、利用するのもあり。
きんぐ135
さらに進んで、3階の(5.13)にメッセージ。これが3・4階探索の最終目的のヒントで、(0.15)の隠し扉から4階、さらには5階へと通じる道がある。しかし3階探索開始直後に見つけてしまったので、今回の探索はマップ埋めだけの作業となってしまった。
きんぐ136
ということで5階への道を進んで行く。4階(4.13)に出て、道なりに進むと、(8.7)に前半の8階に居たあの幽霊。この先はさらに困難の道のりだが、あなた方ならいけると応援してくれる。
きんぐ137
(8.9)に入った瞬間、床が抜け落下。5階へ落とされる。階段ではないので、戻る道はあるのだろうか。そろそろTDN君やタウス君のような色キャラが出て欲しいと思いつつ、つづく(`・c_,・´)

次回は「灼熱温泉(・c_,・ ;)

トップへ 前回へ 記事一覧
AD