🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

生きた音楽を子供達に
生きる力を育てる
練馬区下石神井3丁目
 谷あやピアノ教室です。


🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

抽選に当たりました。

オリンピック…ではなくて(笑)

サントリーホールで行われる


のチケットです。

ピアノは、小菅優さん。

ヴァイオリンは樫本大進さん。

どちらも、

以前から一度聴いてみたいと思ってました。

それにチェロの、

クラウディオ・ボルケスさんが加わり

ベートーヴェンのヴァルトシュタインや、

ブラームスのピアノトリオが聴けます。

今回は青少年をペアでご招待という企画に

当たったので、

上の息子と行ってきます。

なぜこの企画を知ったかというと、


というところのメルマガに登録しているので

ご案内が届くのです。

自分が当たったのが

凄い確率だったのかもしれませんが、

もしかすると

案外知らない人も多いのかも?なんて

思ったりもしました。

音楽に興味があって

お子様がいらっしゃる方は

是非登録をオススメします^_^

コンサート楽しみです。


☆お問い合わせはこちらです☆

谷あやピアノ教室

ホームページ

お電話はこちら
03-6766-1515

メールはこちら
taniaya-piano☆outlook.jp
(☆を@に替えて送信して下さい)

※レッスン中など、お電話に出られない時があります。
メール、または、留守電にご連絡先を入れて頂ければ、折り返しお電話させて頂きます。

※24時間以内に返信がない場合は、メールがはじかれている可能性がございます。お手数ですが、お電話などで再度お問い合わせ下さい。

🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

生きた音楽を子供達に
生きる力を育てる
練馬区下石神井3丁目
 谷あやピアノ教室です。


🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

東京混声合唱団が

杉並公会堂で特別演奏会をされたので

上の息子と聴きに行きました。

指揮は山田和樹さん。

ゲストには杉並児童合唱団。

ピアノは師匠が弾いてらっしゃいました。

実は、東京混声合唱団は

初めて聴いた気がします。

山田和樹さんの指揮も

杉児さんの合唱も

以前から拝見したいと思っていたので

一度に叶いました^_^


東京混声合唱団の声は

さすがプロだけあって、

美しい発声に、ハーモニー、

とても気持ちの良い声でした。

杉児さんの声も

しっかりと発声を勉強なさっていて、

綺麗な声で、ダンスもピッタリ。

そしてそして

師匠のピアノは

本当に美しく、

ピアニストにとっては

凄まじいプログラム(笑)だと思うのですが

本当に素晴らしかったです。


今回は谷川俊太郎の世界と題して、

谷川俊太郎さんの詩に

松下耕先生はじめ、

木下牧子、
信長貴富、
新実徳英、
武満徹、
三善晃作曲の

合唱やる人なら一度は歌うであろう

名曲がズラーッと並びました。

最後の三善晃作曲の「生きる」は

一度は師匠の演奏を聴いておきたい!

と思っていたので

胸がいっぱいでした。

アンコールには

鉄腕アトム(谷川さんの詞なんですね!)

が演奏され、

客席も一体となり

盛り上がりました。


谷川俊太郎さんの詩は

こんなにも名曲が生まれたんだなあ、

すごいなあ、なんて

なんだかジーンと聞いていたら

なんと客席に谷川俊太郎さんが!

素敵なオーラでした^_^

素晴らしい演奏会

ありがとうございました。


☆お問い合わせはこちらです☆

谷あやピアノ教室

ホームページ

お電話はこちら
03-6766-1515

メールはこちら
taniaya-piano☆outlook.jp
(☆を@に替えて送信して下さい)

※レッスン中など、お電話に出られない時があります。
メール、または、留守電にご連絡先を入れて頂ければ、折り返しお電話させて頂きます。

※24時間以内に返信がない場合は、メールがはじかれている可能性がございます。お手数ですが、お電話などで再度お問い合わせ下さい。
🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

生きた音楽を子供達に
生きる力を育てる
練馬区下石神井3丁目
 谷あやピアノ教室です。


🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

3日間に渡り、行われた

北とぴあ合唱フェスティバル

昨日無事に終了致しました。

私は3日目の

信長貴富さんの個展に

アンサンブル瑞樹さんの伴奏で

出演させて頂きました。

1300席満席の中、

お江戸コラリアーずさん始め、

清泉女学院の皆様や

Combinir di Coristaの皆様、

有名な合唱団が

次から次へと

信長さんの名曲を演奏され

盛りだくさんのコンサートでした。

どの団も素晴らしく、

何度も目の奥が熱くなりました。


アンサンブル瑞樹さんは

今回は25人でステージに立たれました。

中には出産で離れていたメンバーや

仕事が超多忙で離れていたメンバーが

久しぶりに、この日のために、と

戻ってきた方もいて

懐かしいメンバーに、新しいメンバーも合わせた

豪華な舞台となりました。

いつもより、ボリュームも表現力も増して

とても素敵な演奏でした。

作曲者の信長貴富さんにも

リハーサルで直接アドバイス頂き、

(なんという貴重な機会!)

瑞樹さんの演奏も褒めていらっしゃいました。


さて、個人的に今回は

私の人生で、一番音楽の影響を受けたであろう

恩師の松下耕先生にお会いでき、

その演奏を聴けたことが

本当に幸せでした。

久しぶりにお会いした耕先生の前で

演奏することは

近年ないほど緊張しました(笑)

が、だんだん歳を重ねるに連れ

自分の演奏に

何か言って頂くという機会が

そもそも減っていて

そんな中で

こんな素晴らしい先生に

演奏を聴いて頂ける機会があるとというのは

本当に有り難いです。

リハーサルが終わり

耕先生に感想を頂き、

それだけで涙が出てしまいました。

私は、素晴らしい先生に

巡り合ったんだな、と

改めて実感しました。

耕先生率いる

Voces Veritasさんの演奏も

感動でした。

とても心地の良い響きの中で

そのままでいい、と言われているような

一緒に前を向こうと言われているような

なぜこんなにも温かい演奏が出来るのか、と

心の栄養というか、薬を戴いた気分でした。

発声もハーモニーもあんなに素晴らしいのに

おごり高ぶったところがなく

押し付けもない。

カッコよすぎる、

の一言でした。

また一つ、

音楽の素晴らしさを

実感した1日になりました。

願わくば

自分の息子達にも

人生のどこかで

耕先生の音楽に触れてほしい、と

思わずにはいられませんでした。


こんな機会を頂いた

アンサンブル瑞樹の皆様、

浅見佳奈子先生、

ありがとうございました!





☆お問い合わせはこちらです☆

谷あやピアノ教室

ホームページ

お電話はこちら
03-6766-1515

メールはこちら
taniaya-piano☆outlook.jp
(☆を@に替えて送信して下さい)

※レッスン中など、お電話に出られない時があります。
メール、または、留守電にご連絡先を入れて頂ければ、折り返しお電話させて頂きます。

※24時間以内に返信がない場合は、メールがはじかれている可能性がございます。お手数ですが、お電話などで再度お問い合わせ下さい。