智ねぇの「こんな女ですみません(#^。^#)」

智ねぇの「こんな女ですみません(#^。^#)」

えぇ~かげんな社長のテキとーな思いつきで始まったこの企画・・・
なんのとりえもない「笑ってもらってなんぼ!」のこんな私
親戚、友人を巻き込んでの「とほほな毎日」
こんな女ですみません・・・(#^。^#)

先日。。。

京都のシィ叔父から。。。

送ってきてくれたタケノコ。。。



実家から離れて暮らし。。。

自炊をしているご気楽ムスコに。。。



「シィ叔父ちゃんから。。。

  タケノコ送ってもらったし。。。

  炊いて送ろぉか?」



と。。。ラインしといた!


いつもなら忘れたころしか。。。

返事こぉへんのに。。。



即座に。。。

「送って!」



そぉだろ!そぉだろ!

アンタ。。。

タケノコ好きやもんなぁ(*^^*)




本日も。。。

お立ち寄りくださいまして

ありがとうございます<(_ _*)> 



いつもなら。。。

それで終わるライン。。。



ったら。。。続いてラインが!



「自分で炊くし。。。

  アク抜きの下茹でだけして

  木の芽と一緒に送って!」




え?

チミ。。。

母の味は?



「そっちで炊いてから。。。

  送ってもらったら。。。

  食べられるのは次の日やろ?

  ったら 味が変わるやん!

  炊きたてがおいしぃし!

  こっちで炊く!」



ヘンなとこで。。。

こだわるご気楽ムスコ。。。



で。。。

言われたとおり。。。

畑に行って。。。

木の芽を枝ごと切ってきて。。。







下茹でしてアク抜きできた。。。

タケノコと一緒に送りましたYな(^◇^;)



母は。。。

実家の味もなつかしぃて。。。

喜ぶかいな。。。


と。。。思っとったのにぃ。゚(゚´ω`゚)゚。



ちょっと母。。。ショック(|||_|||)



ったら。。。次の日。。。



緊急連絡なとき(お金がないとか)だけ

電話をかけてくるムスコが。。。



「あのな。。。

  ダシをひいたんやけどな。。。

  なんか家の味とちやうンや。。。

  なんやろ?」



ダシをとって。。。

最後に追い鰹したか?



「あ、それや!

  もぉ一回やろ!」




で。。。

「できた!」と。。。








木の芽は残念なことに。。。

先っぽの『芽』のところは。。。

ちょっとヘニャっとしとって。。。


葉っぱのしっかりしたとこを。。。

使ったンやそうダス(^◇^;)



「かなり母の味に近かったで!」



そうか?




アタシの味。。。

受け継がれていっとるんやな。。。

ちょっとうれしぃなぁ(//∇//)




さ、今日もえぇお天気の天橋立!




ぼちぼちチバりまひょ!



ほんじゃ。。。

みなさま。。。

しぃ〜ゆぅですぅ〜(=゚ω゚)ノ