ちよに咲く華

ちよに咲く華

仙台を中心に活動中♪大道芸人『華千代』の日記



パフォーマー華千代(Hana)
宮城県仙台市在住。

学生時代は15年間体操一筋で、国体では準優勝の経験あり。卒業後はスタントやダンス、アクションパフォーマーなどの道へ。現在はフリーのパフォーマーとして東北を拠点に活動中。sao☆

仙台を拠点としたパフォーマンス団体、『東北パフォーマンスネッワーク』を運営し、東北においてのパフォーミングアーツや職としてのパフォーマンスを広める活動もしています。
http://www.tohoku-performance.net


株式会社トリプルイーという会社もやっています。
http://www.eee-sendai.com


お仕事、ご用命はこちらまでsao☆


hanachiyo94@gmail.com




毎週第4木曜日 17:30~18:00
エフエムたいはく78.9mhzにて「もんたくん&華千代の大道芸ナビ」が毎月放送されています。


今シーズン8月からモンテディオ山形主催試合時にNDソフトスタジアム山形のスタジアム外周で大道芸をやらせて頂いています。

このような状況下で、外周イベントで大道芸を開催出来たのも、たくさんの方々が一生懸命に計画を立てて下さり、安全面や感染予防対策等を徹底し、働きかけて下さったおかげです。
本当にありがとうございます。
我々も安全に、感染予防対策を徹底し、サポーターの皆様に喜んで頂けるよう、Jリーグを盛り上げるサポートが出来るよう全力を尽くさせて頂きます。



ベガサポの皆様。
一昨年まで開催していたユアテックスタジアム仙台での大道芸ですが、契約満了となってしまい、残念ながらスタジアムでの大道芸をお見せする事は出来なくなってしまいました。
そんな中、モンテディオ山形様からお声がけ頂き、東北パフォーマンスネットワーク&株式会社トリプルイーは場所をNDソフトスタジアムに移し、大道芸でJリーグを盛り上げる活動を続けさせて頂く事となりました。
モンテディオ山形を全力応援するとともに、もちろん今までと同じく私自身もベカサポとして応援を続けさせて頂きます!

東北をJリーグで、大道芸で、たくさん盛り上げて行きたいです!!

という事でこれからも宜しくお願い致します。



モンテディオ山形のイベント初日8/8は左近さんのマジックショー。
あいにくの雨の中でしたが、サポーターの皆様にはソーシャルディスタンスで立ち止まって見て頂きました✨



私も送迎&打ち合わせで娘と共に行ってきました。
もちろんかき氷はブルー!




子供縁日も楽しみました。
迷う事なくワニ釣りを選ぶセンスよ。。




向かいにある体育館でタイキくんにも会えました!
この体育館、昔体操の試合で来た事あるなぁ、と懐かしく感じました。



スタジアムの外周はすごく広い敷地で、子供も楽しめる場所いっぱい!
着いて試合始まるまで5時間ありましたが、雨でも2歳児は全然楽しんでました。



もちろん試合も観戦!
座席はソーシャルディスタンスでゆったりです。
声援のない試合は、ボールの音、選手の声がスタジアム中に響き渡っていて、違う角度から試合が見れて、とても新鮮でした。



DIOのTシャツも買ったよ!
ちなみにこのTシャツ2000円くらいで、レジに持って行ったら、「2000円以上お買い上げの方は1000円引きになります」って言われて「えぇぇぇー!!」ってなりました(笑)


試合結果は、惜しくも3-4で負けてしまいました。。次回に期待です!


次回のホームゲームは8/16です⚽️




多賀城WEBアートワークショップ実施促進事業に採択して頂き、6月下旬から7月中旬にかけてオンラインパフォーマンスワークショップを実施しました。

(多賀城WEBアートワークショップ実施促進事業)






この多賀城市の事業、とても素晴らしい試みなのです。
(上記リンク先に書いてある一部を抜粋。)
↓↓↓

化芸術には、人の心を癒やしたり、前向きにしたりする力があります。東北随一の文化交流拠点を目指す本市において、このような時にこそ、文化芸術が持つ創造性や多様性というチカラを活用し、市民生活に癒やし、豊かさ、そして希望を届けることができるよう、インターネット環境を通じたアートワークショップを開催するものです。

ーーーーーーー


多賀城市、素晴らし過ぎる!!

芸術文化に力を入れていて、このような事業をすかさず実施してくれる事、とても支えになります。

ちなみに多賀城市は私の住む仙台市のすぐ隣。結婚する前は本籍が多賀城だったので、私にとってすごく馴染みのある土地なのです!



って事で、オンラインパフォーマンス教室の講師ですが、実際やってみてどうだったか。


今回私の担当はアクロバット…ではなく、バルーンアート!

教員免許もあり、人に教えた事は何度も経験があるし、バルーンアートも昔、吉田明美さんや藍先生に教わってきて、基本的な事は大丈夫👌と構えていたのですが…。


やはりオンライン授業となると指導案通りに進めない事が多く、教えるこちら側としても色んな意味で勉強になり、得るものがたくさんありました。


自己紹介、道具の使い方、バルーンの膨らまし方、結び方、、、まずここまでだけでもイレギュラーな事が数えきれないほど出てくる。


イレギュラーな事は対面だったら何とか触れてフォロー出来るのですが、画面の向こう側だと声をかけてあげる事しか出来なく、出来ない人を置いて行かないように待つ、回線が不安定な状態を待つ、全員の反応を待つ…などなど、とにかく予想以上に時間がかかってしまい、かなり反省でした。


全2回の授業だったのですが、2回目は前回の反省を踏まえて、少し工夫をして実施しました。


・バルーンを結ぶのが難しい方のために小さい輪ゴムを用意。


・先に進んでいる人には課題を出してそれをやってもらい、その間に遅れている人をフォロー。


・回線や音が聞きづらい時のために手で「○」「×」のジェスチャーをする(してもらう)


・なるべくゆっくりしゃべり、動きもわかりやすく大きくゆっくり動く。聞き取れない場合や画面がフリーズしている場合でも何をしているかわかるよう。


・背景作り。1回目はただの襖の背景でしたが、2回目は「楽しもう」的なメッセージをつけてみました。(次回やる際はもっと素敵な背景を時間かけて作りたい)



オンライン教室、対面じゃないので生徒さんが満足出来たかどうか不安でしたが、後から送られてきた手書きのアンケートに「楽しかった」「もっとうまくなっていっぱい作りたい」「出来上がって嬉しかった」など書いてあって、こちらもホッとしています😌


今回やった経験を生かして、また改めてオンラインパフォーマンス教室を企画したいな、と考えています。


ご参加頂いた皆様、宣伝して下さった皆様、多賀城市様、ありがとうございました!















7/23.24と八戸まちなか広場マチニワで開催された「マチニワ大道芸フェスティバル」

二日間、楽しくパフォーマンスさせて頂きました。



マチニワ大道芸フェスティバルでは、久しぶり、「本の住人」の演目でした。
この衣装は3年ぶり。

ご一緒したチャタさんも「華ちゃんのその衣装、懐かしいね!」って。
マチニワのロケーションで、この衣装が着たかったので、産後太りをなんとかギリギリまで改善出来るようがんばりました。。








チャタさん


もんたくん


オーイズミさん



観覧エリアでは席を離し、マスクチェック、体温チェック、消毒、など感染予防対策をしていました。






終演後、出演者みんなで。


大好きなチャタさんとツーショット。
チャタさんのマスク、すごく可愛い♡
私もこの衣装に合わせて作ればよかった…。今後の課題です。



お世話になったスタッフさんとも撮ったのですが、掲載許可を得るのを忘れていたので、端末のアルバムに大切に保存しておきます😌




最初はチャタさんにビックリしていた娘ですが、今や「チャタさんにまたあいたいねぇ」と写真を見返して呟いています🤣




娘は2日間とも大道芸のお手伝いを頑張ってくれました👏





新聞にもんたくんの写真が掲載されていたそうです。(Nakaseko様ご提供)



今回大道芸フェスティバルに出演出来たのは八戸でしばらく感染者が出ていないという事も要因だとは思いますが、フェスティバルが開催されお客さんの前で演じれた事は、夢のような時間でした。
今こうして思い返していても、あれは幻だったのではないのかな、と思うほど。


今後世の中がどうなってしまうのかわからないけど、生のエンターテインメントは生活の一部として欠かせないものだと感じています。

ワクワクしたり、ドキドキしたり、ビックリしたり。。
娘がチャタさんにビックリして近づけなくて、でも徐々に大丈夫になっていく過程も生のエンタメならではでした。



まだ総括は出来ませんが、開催までの準備から当日の運営までにご尽力いただいたスタッフのみなさま、温かく大道芸を応援して下さったご来場のみなさまには本当に感謝でいっぱいです。





そして今回のフェスティバル、スタッフさんが子連れでも来て大丈夫です、とOKを出して下さった事で私は参加する事が出来ました。
それがどれだけ私の心を救ってくれた事でしょう。
娘に優しくして下さったチャタさん、オーイズミさんにも感謝でいっぱいです。

本当にありがとうございました。








【番外編】

マチニワの向かいに「八戸ポータルミュージアムはっち」という施設があり、そこにはスタジオや宿泊施設、勉強エリアやテナントなどなどあり、その中に「こどもはっち」という子供にとってパラダイスな場所があるのです!



前乗りの日合わせ、娘は3日間遊ばせて頂きました😆




八戸の街中いたるところに青いフラッグ。


市民が医療従事者やエッセンシャルワーカーの皆さんに感謝を伝えるために手作りしているそうな。
八戸のみなさん、素敵です😌




帰り際、八食センターで新鮮なお寿司を食べました🥢🍣
娘、いくらのプチプチばかり食べてました。





衣装も3年ぶりでしたが、泊まりがけの遠征の仕事も3年ぶり。
コロナの影響で色々行く事は出来なかったのですが、マチニワとはっち、八食センターを堪能出来て大満足でした。


コロナが落ち着いたらまた改めて八戸で色んな場所を観光したいです☺️









八戸まちなか広場マチニワで開催されている
「マチニワ大道芸フェスティバル」
1日目が終了しました。







(お写真提供Nakaseko様)










八戸の方々、なんて温かいのでしょう。
始まる前からずっと待ってくれて、たくさん拍手で盛り上げてくれて…。
とても素敵なロケーションで素敵なお客様に恵まれました(;_;)

お客様とはハイタッチが出来ないのでエアータッチ。それでも十分心が通い合えてたはず😌

客上げはアシスタントの娘。今日はなんとか頑張ってくれました😅


マチニワ大道芸フェスティバル、明日も開催されます。
お近くの方は是非!!









7/23.7/24 八戸まちなか広場マチニワで開催される「マチニワ大道芸フェスティバル」に出演させて頂きます。


フェスティバル開催を決行して下さった主催者様関係者には感謝でいっぱいです。

皆さんに楽しんで頂けるよう感染症対策をバッチリして挑ませて頂きます。

私も目一杯楽しみます!!



娘も一緒に遠征です。
もんたくんと交互に子守です。

ドキドキワクワクです🤣