木の皿・木製食器~KIYADESIGN~
【 森からつくる、まいにち。 ~KIYA DESIGN~ 】

自らの手で山木を切り出し、製材・乾燥させたものを
身近なテーブルウェアやカトラリーに変身させている。

木の製品を通して大人から次世代の子供たちに
山や森の本当の現状を知ってもらい、
未来につながる環境教育を担っていきたいと考えている。

KIYA DESIGNの製品が
自然と人間の本当の豊かさ(安心安全&未来という財産)の
架け橋になるように日々精進している。

僕の考え、思いなどを綴った冊子がありますのでご覧ください↓↓
https://drive.google.com/file/d/0B9B5_HLJzYTpYnMwMnVJR2tBU2M/view?usp=sharing
NEW !
テーマ:


本日、お渡しでしたー!
無事に完成&納品が間に合ってよかったです(^_^;)
納期がかなりタイトだったので一安心です。

屋外設置なので木が腐らないように防腐剤を塗り、また、脚にはアジャスターをつけガタツキを防止してます。

もっと手をいれて装飾や磨き込みをしたかったのですが、価格と期限がありますから、その中でできる限り作業を行いました(^^)

設置場所は、阿賀町のたきがしら湿原になります。
設置されたら一度見に行き、写真を撮ってきます!

テーマ:
とある保育園さんからキャンプファイヤーと飯盒炊爨(はんごうすいさん)用の薪が欲しいと連絡があり、お届けしてきました^^
 
木材は、松ですが、ヒビや割れが大きく入ってしまい、
薪くらいしか活用法が見つからず、保存しておいたものでした。
また、木工作業で出た端材を飯盒炊爨に使っていただきます。
1本の木を最後まで無駄なく使い尽くすことがKIYA DESIGNの使命でもあるので、今回のようなご用意も可能です。
 
よく燃える松ですから、今までに見たこともないような大きな火柱を見て、子供たちにもきっと喜んでもらえると思います^^




テーマ:


とある公共施設のテーブルを6台作っています!
杉板を組み合わせたシンプルな丸テーブルですが、これからアンティーク調の脚を製作して取り付けます^^
 
自然豊かな場所なので、きっとマッチングすると思います。
設置がとても楽しみです!

テーマ:
カッティングボード、木べらなどたくさん受注をいただき、今週はずっと工房にこもって制作しておりました(^^)

最近では新しく販売先が増えまして、新潟駅内の【ぽんしゅ館 クラフトマンシップ様】にて販売しております。
 
ご都合つく方、ぜひお手にとってご覧くださいませ(^^)



テーマ:
6月30日〜7月1日にビルボードプレイスの前で
今年で4回目のグランマルシェが行われます。

今年のテーマは
「ビオと地産地消」「ものづくり」


キヤデザインは、ワークショップで参加します!

ワークショップ内容は、
・ミニテーブル作り 500円
・ミニチェア作り 1000円 ←New
・カッティングボード作り 2000円


普段作っている木製食器やカトラリーも販売します!
あなたのお越しをお待ちしております!

万代グランマルシェ詳細↓↓

テーマ:


お客様から「枝にこんな加工できませんか?」
とホームページからご連絡をいただきました。
 
加工とは、輪切りの枝に直径4cm、深さ2cmの穴を開けてほしいというものでした。
こういった材料の加工も受注しております。
この輪切りは商品の一部になるそうで、楽しみです。
 
最近は、庭木の伐採から商品のオーダーメイドまで幅広くご依頼いただき、とても嬉しく思っております。
お気軽にお問い合わせいただけたら幸いです^_^
 
直径7〜9cm 厚み3cm
個数:100

テーマ:



山から切り出した木を、作りやすいように加工して木工ワークショップ開きます!
 
スプーン、フォーク、バターナイフ、カッティングボードがお作りできます!
あとはワンコインでミニテーブル作りも♪
 
カトラリー作りは、御予約いただけたら嬉しいです(^_^) 急に予定が空いた場合などの途中参加でも問題ありません!
 
日時:5月27日 10時~16時
場所:ナレッジライフ再生良家様
 

テーマ:


新潟市中央区にて、松の木の伐採を頼まれました。
 
下にはお家やお墓があるのでクレーン車などが入れないため、足場を立てての伐採作業になります。
 
枝を落とした後、幹を上から少しづつ切り詰めて下ろしていきます。お墓や建物にとても気を使うため時間も多く掛かってしまいますが、慎重に作業を行っていきます。
 
大きくなりすぎて手に負えなくなった木がありましたら、お声掛けくださいませ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス