インターネットで串カツ田中の業績が前年割れが続いているとの記事を見ました。

 

読んだ記事では、ファミリー層を狙って全面禁煙にしたものの、

サラリーマンの客離れによりアルコール消費量が減り客単価が下がったことという分析でした。

 

・・・いや、そこら辺のサラリーマンのおじ様方よりも

アルコール消費量に自信ありますが(笑)

 

まぁ、個人的なアルコール消費傾向は置いておいて、
我が家が子連れで串カツ田中リピーターにならなかった理由を思い返すと、

業績低下の原因はファミリー層を獲得し切れていないことにもあると思っています。

 

お子様向けのメニューは充実しているし、

「子供じゃんけんドリンク」というじゃんけんに買ったら

ソフトドリンクをもらえるサービスや、

未就学児ならたこやきやソフトクリームが無料!といった

嬉しい特典もあります。

 

子供が生まれる前は串カツ田中によく行っていたのですが、
タバコの煙はモクモクだし、

丸椅子だし、狭めだし、

当然子連れはNGだよね・・・と思っていたところに、

全面禁煙&ファミリー層向けの未就学児特典のPRが始まったので、

子連れ解禁!?ラッキー!!!!と、

大喜びで全面禁煙が始まってから早々にお店に行ったのですが・・・

 

やっぱり丸椅子しかなくて、子供用の椅子の貸し出しはナシ、

狭くて隣の人に迷惑かけそうだし、
トイレもおむつ替え仕様じゃないし、補助便座も置いていないし・・・で、
未就学児向けサービスをアピールしていた割に歓迎されてない?
もう少し大きくなった子供連れ想定??と思ってしまいました。

 

訪問当時息子は4歳と1歳後半でしたが、
4歳の息子は椅子に座れるものの、

高さが合っていないし丸椅子が不安定でガタガタしてしまうし、
1歳の息子は一人では座れないし、

店内が狭い関係でベビーカーは入り口預かりだったので、

夫が抱っこしながら食事をしました。

 

子供も串カツが好きなので行きたいのですが、
店舗設備的に子連れには厳しくて夫が断固として行きたがりません。

 

子供用の椅子までとは言わずとも、背もたれがあるタイプの椅子で
持参したチェアベルトで固定できたり、

高さ調整のクッションが使えないと、

落ち着いて食事をできないし、ましてや大人がお酒を飲める状況ではありません。

 

全面禁煙に切り替えても継続的に収益が落ちない前例を作っていただきたいので、
まずは子供が座りやすい椅子をご用意いただき、
真の未就学児ウェルカムなお店にしていただけると行きやすいです。

 

このブログで書いているだけでは、なかなか変わらないと思ったので、
串カツ田中のホームページのお問い合わせフォームから意見を送ってみました。

 

子供たちと一緒に楽しく外食できる場所が増えることを祈って、
応援しています!!!

 

テイクアウトできるらしいので、今度試してみようかな( ´∀`)

 

#串カツ田中 #ファミリー層 #子連れ天国 #子連れ外食