ミシン生活

ハンドメイドのこと…
子育てのこと…
日々のできごとをマイペースに
つづっています

[*sinafuku*のお部屋へようこそ]



長女が誕生したことがきっかけで子ども服も作り始めたので

「娘(シーナ)の服」=「*sinafuku*」というブランド名で


子ども服や雑貨を作っています。

レトロだけどポップ。ポップだけどレトロ。。
サーカステントをみるとなんだかワクワクしませんか?
色・柄合わせにこだわってワクワクするようなアイテム作りをしています。


*sinafuku*でうちの子だけ!の1点を見つけていただけたら嬉しいです。




***<<*sinafuku*取扱い店>>


2016年7月現在・委託ショップはございません。


***<<オーダーについて>>

姉妹のお世話をしながらの製作になります。


できる限り対応させていただきますが、完成までだいぶお時間をいただくことになります。


まずはお気軽にご相談ください。

*********************





NEW !
テーマ:
未来の人気作家sinafuku*のマスミです。

19日の入院以来、facebookでは愚痴とか愚痴とか愚痴とか…あれ?愚痴しかないwをポツポツつぶやいていました。
痛い話なので詳しくは書きませんが、今回の手術でかなりのトラウマが増えました(笑)
実は開腹手術は帝王切開2回を含め、今回の手術で4回目。
経験あることだから〜くらいの気持ちでいました。
だけど、人は日々歳をとっているわけで。
同じことばかりではありませんでした😅

今回のことで分かったことが沢山ありました。
やはり人は健康が一番!
当たり前だけど、当たり前すぎてつい忘れちゃいますよね。
そして、私は手術に適さない身体だと認識しました。
(適している身体ってのもないでしょうけどもw)


・血管が細すぎて点滴が入らない
(いつも1回では入らないので覚悟はしていましたが、今回は特に太い管を入れる都合があって信じられないくらい痛い思いを何度もしました)

・腰痛が酷すぎて背中からの麻酔ができない
(ヘルニア気味になっていて神経が出ていて、それに触るので麻酔の管が通せませんでした。それでも何度もチャレンジしてくださって、激痛過ぎて大人なのに「もうやだ」と泣いてしまいました)

もうこの2つが私の中でトラウマ過ぎて、2度と点滴も手術もしたくない!
しない身体にならなくてはっ!!と強く思いました。


て、言っているそばから、乳がん検診の結果「精密検査を受けてください」と来ていましたが(笑)



{AC193AAF-DA49-4F7C-8557-59433194E8B8}

痛い話ばかりだったので、最後に病室からの風景を📸

さて、もう少しで退院できるかな😊
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ひとりごと」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。