潜活スピリチュアルカラーセラピスト★KOTOMI

潜活スピリチュアルカラーセラピスト★KOTOMI

カラーセラピスト。2011.6
育成トレーナー
スピリチュアルマスター。2018.8.17
ライトワーカーコーチ

個性認定学 学長。
インナーチャイルド、パートナーとの不仲、自分探し、毒親。このブログがあなたの生きやすく幸せになる何かのきっかけになればと思います。


テーマ:

虐待してしまったお母さんや
お父さんを

世間が責めて

他人が注意して

子供を一時的に
保護しても

その後が変わらないのは当然です。


むしろ、

その親は余計に腹を立て

怒りの矛先は

また子供です。


そして、犠牲になるのも

また子供です。


では、
どうしたら
そこ子を救えると思いますか?



それは、

その親を救うことです。


どうしようもない親かもしれません。

しかし、本人はもがいているのです。

愛されたいのは

その子の親なんです。


私達、セラピストやカウンセラーが

世のお母さん達や

今から親になろうとしている

人達を

本来の自分に

愛されている自分になり、

子供に愛を注げるように

することは

この時代にその使命を持っていると思います。


1人のカウンセラーが
1人の母親を救ったら、

それだけで
どれだけの子供が
救えるでしょうか?


虐待のニュースを見るたびに思います。



その親を
責めても何の意味もありません。



虐待してしまっているお母さん。

一人で悩んでいるお母さん。

苦しんでいるお母さん。

イライラしてるのは、あなたのせいじゃありません。

あなたの無意識に潜んでいる、考え方です。

いい母親になろうとしなくていんです。

みんな、自分はダメ親だなーって
思いながら子育てしてるんです。

そして、ダメっぷりを子供と一緒に笑うんです。


あなたが虐待をしていると自分で自覚しているなら
私に相談してください。

あなたは悪くありません。

あなたの闇と向き合いましょう。

だれよりも、

あなたの子供は

あなたに愛を注いでいます。






Ameba人気のブログ