2月10日(日)堺市立東文化会館メインホールで発表会を行いました。

昨年の教訓から、今年は12時に開始しました。そのため、

リハーサル時間が短くなってしまい、開演前はかなりバタバタしましたが、

無事に12時に始めることが出来ました。

今年は大人の生徒さんが何人もソロ演奏に挑戦して下さり、

とても盛り上がりました。子供さんも大人の生徒さんも昨年よりも成長されて

嬉しく思うと同時に、どんどん演奏時間も長くなってきていますので、

来年は少し終演時間を延ばさないといけないなと思いました。

合奏は今年もバイオリン・ビオラ・チェロのプロの方に加わって頂き、

グリンカのルスランとリュドミラ、チャイコフスキーの交響曲第5番の4楽章

などの3曲を演奏しました。毎年、曲のレベルをアップしていますので、

ちゃんと仕上がるか心配でしたが、生徒さんのレベルが上がってきているからか

何とか無事に演奏出来ました。

今年は大人の生徒さんの出演者が多かったので、初めて大人の生徒さんと

打ち上げをしました。

皆さんとても盛り上がっていましたので、また来年も出来たらと思います。

今回も生徒さんや親御さんにご協力頂き、無事に会を終えることが

出来ました。本当にありがとうございました。

皆様、お疲れ様でした。また来年に向けて、頑張っていきましょう!!