皆さん、こんにちは。

 

収穫の10月を終えて、11月は来年また種を蒔くための田畑の準備的なことに

取り掛かる時期です。


{F7D5F45A-AAC1-4279-9F22-A5A9CF4A3310}

※写真は今年から新たに始めた田んぼの裏の大ケヤキ

 

稲刈りを終えた田には、藁をカットして積みあげ、そこへ下肥などを混ぜて、

たい肥作りと田おこしをいたします。

 

 

畑では、玉ねぎ、にんにくの植え付けに、

{CA336811-5EC2-4F9D-9EDE-4C9545959BDF}
※こちらは昨日植え付けした玉ねぎ

広い畑に麦を蒔くという大きな仕事が残っております。

 

私たちは多品目を作る大規模農家ではなく、

化成肥料や農薬を一切使用せずに、環境にやさしい農業を

暮らしの中心におき、皆様と分かちあう形でカフェを運営しております。

無理なく楽しめる範囲を大切にし、小さな循環型の農をする。

そんな風に土に触れ合う人口が、増えていったら嬉しいな~と思ってもいるのです。

 

毎年土と向き合っておりますと、ものすごく大きな試練に見える大地からのギフトがあります。

とにかく地球とともに生きているという、大地との繋がりからくる圧倒的な安心感。

何かあったとしても守られていると、

自然とそう思える豊かな心を授かります。


 農を暮らしに取り入れる動機は、はじめ

「子どもたちに安全なものを食べさせたい!」

「食べ物を作ることを知っておけば、将来的に何かあっても大丈夫だから!」

とそんな思いがありました。

 

そして、蓋を開けてみると。

 

そこには、しっかりと温かくどーっんと私たちを見守ってくれている地球と大地の愛があり、

そこにアクセスすることで私自身が自信を取り戻し、

本来の天命を思い出すという

想像していなかったギフトがありました。

{BB412FB9-5CB8-4D3A-A94A-A2A9FF754AB1}
※こちらは私の魂の目的そのもののようなイメージ
 

そして今、あまりにも土から人間が離れて生きているということにより、生きづらさを感じたり、

土を大量に生産する工場の様に扱い続けることで、もはや土の養分はなく、

化学肥料に頼らなければ、野菜が育たなくなってしまっています。

ですから、化学肥料の養分を吸い上げた野菜=石油製品ともいえますね。

当たり前に均一な大きさ、形、手軽で便利な食べ物を手に入れる代わりに、

本物が手軽に手に入らなくなってしまい、そうすることで人間の大切な五感が鈍ってしまっています。

というか鈍ってしまっていることすら、わからなくなってしまっているのではないでしょうか?

 

今、私達の選択は

次世代に続く未来。


100年後も200年後も、

豊かな自然が溢れ、

命が輝く地球でありますように。


{CB2F9687-C936-4980-9CF3-AB3048300AF3}



おおげさですが、

そんな風に思うのです。


{56E50FA0-27D5-4C67-99CE-5A9425F65AAF}

{B41E837B-AC25-41C6-9001-3C383F73CAF8}





 

 

 

 

AD

皆様こんにちは。

イベントご報告第2弾と致しまして、
サイレントセッションの参加者様の
ご感想をリブログさせて頂きます(≧∇≦)

2日目のサイレントセッションは
遠方よりお越しくださった方も数名いらっしゃり、すごく偶然に偶然が重なり、ご参加頂いた方もあったりで、
8名の方々と深い深い音の旅。
サイレントセッション〜魂の振動〜
を開催いたしました。

はじめはストレッチ〜呼吸法〜瞑想〜
奈良さんの即興演奏による音浴〜
シェアリングといった流れ。

{95ACEABA-EF45-4123-89C8-1E892AA251A1}



約3時間のセッションで
皆様本当に様々な体験をされています。

ちなみに私は前世の記憶を
楽器ごとに旅をした感じで、
最後はしっかり自分の中心の深い部分と
繋がり合えた感覚を感じられ、合掌をしていました。


奈良さんの演奏、セッションには
様々な効果があり、その可能性は
末広がりで、これからもっともっとたくさんの方の魂に必要な音なのではないでしょうか。


皆様の魂の目的を思い出し、
本来の自分を開いて生きる
お手伝いのひとつとし、
また新たな形での
演奏やリトリートなど検討しております(o^^o)

また奈良さんの演奏が気になる方は
こちらをご覧下さいね。


2日間、
ご参加頂いた皆様、
そして、
素晴らしい演奏、浄化や祓いのエネルギーと
愛いっぱい伝えて下さった奈良さん、マキさん
本当にありがとうございました(≧∇≦)


AD
皆様、こんばんは。

雨続きの末に新月を迎え、
更には台風による浄化の嵐でしたね。


ますますご自身の深い魂の意思と、繋がり
生きていく為のエネルギーが降り注がれ、
しんどいなと感じる方もいらっしゃるかと
思います。
それでも信じて選択してほしい。
あなたがあなたで生きる喜びに
包まれることを。

そんな波動で満たされる地球になることを
祈っております。



先日20日21日で
奈良裕之さん奉納新月祭とサイレントセッションを開催いたしました。

20日は田んぼで奉納新月祭の予定でしたが、
ほぼ1週間降り続いた雨で、
田んぼではコンディション不良の為、
わのんにての開催となりました。
当日も朝から雨が降っていましたので、
お餅つきもお外でつけるか、
微妙な感じではありましたが、
なんとお昼前に突然晴れたのです(≧∇≦)

お集まり頂きました、参加者の皆様と
共にお餅をつき、
{8DA0238F-6000-4CAC-8FE3-ECE682951231}

和んだ雰囲気の中、
息を合わせて餅をつく、その姿は
私達の大切にしている、和の大切な風景です‼︎
なんとか晴れてお餅がつけて
嬉しかったですね〜

つけたお餅をみなさんと丸めて
{8DD23D50-4F1E-4C0A-B25F-AAC64BCD89A3}

お雑煮や
色々な味でのつきたて餅を楽しみました。

そして、
この日の目的は、
大地への豊かな実りへの感謝の祈りを捧げること

こちらは奈良さんとの
コラボレーションにて
祈りの場を創らせて頂きました。
本当に嬉しくて魂が震える時間でした(o^^o)
{8C087159-0C5E-4144-A1B7-A403173C4F86}

皆様と共に
祈りの時間を持てましたことを、
また私たちの大切にしている、
和の営みと神々との意識を合わせ
創造していくことを、
分かち合う第一歩となりましたことを
本当に嬉しく思いました(≧∇≦)

そして素晴らしい奈良さんの演奏。
贅沢にもわのんのために奉納頂いたこと、
ありがたいかぎりでございました(≧∇≦)

祈りの時間の後、
奈良さんの演奏会。

パワフルで愛に満ち溢れ、
浄化と祓いのエネルギーいっぱいの
奈良さんの演奏をたっぷり堪能しました。

演奏会のあとも
おなじみのご参加頂いた方々との
交流の時間。

ちょっと特別な空間、時間を
分かち合って頂き、
心より感謝です。

ありがとうございました(≧∇≦)

翌日のサイレントセッションの様子は
また次回のブログに書かせて頂きますね。


農カフェわのんでは、
定休日や営業時間外に
個人セッションや
プライベート料理教室
音と声のワークなど
ご希望に応じて開催しております。

魂の目的を思い出し、
本来のあなたを生きる
お手伝いを
させて頂けたらと思います。

詳しくは
yutan-babynon@docomo.ne.jp
堀江知子まで
お気軽にお問い合わせくださいませ。









AD