ストレスと上手に向き合う

テーマ:




こんばんは!
ヤマモトです(^^)











先日、友人と初めての富士急ハイランドに
行ってきましたー!!


絶叫系が好きなので
とっても楽しかったです!!!


戦慄迷宮では叫んでばかりでした笑
終わると変な汗が出てしました笑い泣き











前回に引き続きメンタルのお話です!

みなさんは、普段のプライベートや仕事のストレスに対してどのように向き合っていますか?



そもそもストレスとは

ストレッサーによって生じた不快感などに対し、脳や身体が反応することをストレス反応といいます。


ただし、ストレスがないと人は退化してしまうのでヒトが生きる上でストレスは大切なようです。

生理学者のハンス・セリエ博士は
ストレスは人生の最高のスパイスであると
のべているようですね!




では、そのストレスとどのように向き合えば良いのでしょうか(^^)



1.泣く

泣いたあとってスッキリしますよね!
泣くことによって心のモヤモヤが取れやすくホルモンも分泌されます。


2.誰かに話す

誰かに話すことにより心が落ち着くホルモン、オキシトシンが多量に分泌されリラックスできます。


3.意識的にポジティブになる

幸せだと感じると、脳のパフォーマンスも上がると言われています!


4.ガムを噛む

これは少し意外かもしれませんね!
ガムを噛むとリラックス効果があると言われています。
ガムを噛む人はストレスホルモンと言われるコルチゾールの分泌量が噛まない人に比べ減少傾向にあると言われています。


5.太陽を浴びる

実際には見るだけで大丈夫だとも言われます。
ストレス緩衝ホルモンのセロトニンの分泌を促してくれます。


6.リラックス効果のある香りを嗅ぐ

スポーツ選手などで実践している方も多い方法です!
中でもグレープフルーツなどの柑橘系の香りはリラックス効果が高いと言われています。
個人の好みの香りを嗅ぐのも効果的です。




自分が一番リラックスできる方法をぜひ模索して、ストレスと向き合っていきましょう(^^)!





平日


       9:00~12:00



      15:00~20:00


土曜・祝日


        9:00~12:00


       14:00~19:00


で診療を受け付けております。



当院の柔道整復師は、捻挫・脱臼・骨折の後療(リハビリ)を専門としている術者です。


当院の鍼灸師は、腰痛、肩凝り、関節痛、慢性的な筋肉の痛みに特化して治療しております。


お気軽にお問い合わせください。


03-3618-8226(平井本院)



ひらい北口はりきゅう整骨院は、


ひらいはりきゅう整骨院本院の分院として、予約制にて超短波温熱療法を中心に治療を進めております。冷え性・頭痛等も是非ご相談ください。


03-6657-2256(北口院)



本院の裏に駐車場も完備しています