北川歯科医院のブログ

北川歯科医院のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちは。
三重県津市の北川歯科医院、院長の北川です。

私は学生時代、歯科矯正を経験しました。
出っ歯がとてもコンプレックスだったので、治療後のキレイな歯並びにとても満足し、担当の先生には大変感謝しています。

しかし、治療後の歯並びを維持するために使用する、リテーナーという取り外し式の装置をサボってしまいました。

そのせいで歯並びが後戻りをし、前歯にガタガタが出てしまったんです。

当院では、通常のワイヤー矯正の他に、インビザラインシステムという、取り外しできるマウスピース(アライナーといいます)による矯正治療を採用しています。

透明なので目立たず、取り外しできるので歯磨きがしっかりできることから、とても人気の治療法です。

この機会に私も実際経験して、患者様に使用感など具体的に説明できるようになればと思い、治療を開始しました。

1日目

アタッチメントと呼ばれる小さな突起を歯に接着します。
これは取り外しできません。
歯と同じ色なので目立つことはありません。

1つ目のアライナーを上下に装着しました。

最初は歯全体が締め付けられるような感じです。
私の場合は2、3時間後に痛みが出てきました。
忘れていた矯正の痛みです。
寝る前に装着すればよかった…と思いましたが、とりあえずこのまま頑張ります。
違和感と、しゃべりにくさが多少ありました。

就業後、食事をとるためにアライナーを外しました。
下の前歯に接着してあるアタッチメントが、口を動かすたびに唇の粘膜に擦れて痛いです。
慣れたら落ち着くとは思いますが…

初日の感想はこんな感じです。
また途中経過をご報告したいと思います。

Ameba人気のブログ