世界映画博
ご来場いただきまして、コメントやいいねも頂戴しまして、ありがとうございます。各種映画サイト以上のネタバレはしない方向ですが時々ネタバレ回も。慌ただしさの為にいいねの御返礼をご容赦いただいており恐縮です。楽しんでいただけますように!

映画タイトル50音順 / 各年ベスト20+オールタイムベスト
  • 30May
    • 「アーミー・オブ・ザ・デッド」ゾンビ×ラスベガスでエイリアン状態【ネタバレなし感想】の画像

      「アーミー・オブ・ザ・デッド」ゾンビ×ラスベガスでエイリアン状態【ネタバレなし感想】

      Netflixで配信スタートしたハリウッドの新作ゾンビ映画に祝・真田広之出演となれば、一目散でございます。Netflix 映画「アーミー・オブ・ザ・デッド」ゾンビinラスベガス大暴動ラスベガスといえば毎度の私事な思い出話で恐縮なのですが、旅行中に現地タクシー運転手と大喧嘩したババア(当方)、懐かしさ爆発である。あのストリップ大通りが荒廃しまくりのCG風景である。冒頭あっという間に、どうしてそういう状況に至ってしまったかの説明が終了。いいぞいいぞ。話が早い。ゾンビに占拠されたラスベガス。その金庫に残された2億ドルの回収計画である。もちろん、非公式の強盗団。集まったのは、有象無象の凄腕そうな各種のプロ。依頼者は日本人タナカ=真田広之である。英語ペラペラ男のHIROYUKI SANADA.いいぞいいぞ。うさん臭さの微塵もない。計画参加者も、あっという間に集合。個人紹介もそこそこ。なのに、なぜか全員を把握できるから不思議だ。この辺りのキャラクター付けが、ハリウッドは上手。人間だけじゃなく、ゾンビのキャラクターも強烈だ。いいぞいいぞ。ゾンビと人間がラスベガスで大暴れするのだ。中学生が考えた脚本ですか。これを予算たんまりかけて作るのだから、やはり嫌いになれないハリウッドである。スタッフ&キャスト原案・監督・脚本・製作・撮影と全ポジション担当する勢いのザック・スナイダー監督(イケメン)は何がステキかと言って、妻のデボラ・スナイダーも一緒に製作しているのである。なんと見上げた映画バカ夫婦だろうか。回収傭兵の巨漢はデイヴ・バウティスタなのだけれど、実にデカい。レスラーからの転向も大成功。腕に彫られた「天使」「武」のタトゥーは(たぶん)ファンデで隠して熱演。その娘役のエラ・パーネルが弾むように走るので、魅力的。ゾンビ・ゼウス役のリチャード・セトロンが良い!ゾンビ・クイーン役のファッション、身体能力の眩しさよ!(女優名をご存知でしたら教えてください)ストーリーはエイリアンでOKザック・スナイダー監督がそう言ったかは不明ながら、そんな現場の空気も感じられる大雑把さ。計画性とは無縁。もう時間が無いというのに、思い出話を始める人間たち。余裕である。あと20分と言われようとも、ゆっくり行動。パニックの時にこそ、こうありたい。そもそも、2億ドルの紙幣はかなり重い。もちろん、その辺りの作戦も曖昧だ。行き当たりばったり系。エレベーターに乗ればいいと思っている節がある。勢いで突き進む、良くも悪くもそこがアメリカさんの凄さだろう。本来はゾンビvs人間のギリギリの戦いで緊張感が走るはずなのだが、眠気に襲われるのもミラクル。だが、素晴らしいものもある。ゾンビの躍動感だ。スタントマンの働きに目をみはる。大量のゾンビを現出させたCGの力も存分に。登場する動物はラスベガスに縁のある顔ぶれであり、愉快。このご時世なのに、コロナ禍がまるで重ならない。ただただ、ゾンビエンタメ。こうなるだろうなあと思った通りに進む展開。ゾンビの大群に突っ込んでいく人間のパニック奮闘。頭空っぽで鑑賞が吉である。ラストにも首を捻ったら負けだ。スーツ姿の真田広之がカッコよいのだし、いっぱい爆発するのだし、これでヨシ。Netflix※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。作品情報⇒映画.com↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 29May
    • 「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」(1976) 度肝を抜くエロス殺人【ネタバレなし感想】の画像

      「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」(1976) 度肝を抜くエロス殺人【ネタバレなし感想】

      近年で一番驚いたかもしれない。まさに驚愕のラストである。さすが、1976年度キネマ旬報日本映画ベストテン第10位。©1976日活株式会社(記事削除回避のため胸元を加工しております)日活ロマンポルノの威力金持ちの奥様である。独特のSM的嗜好をお持ちだ。周囲の男は、抗いようもなく下僕になる。一方、下宿の屋根裏から住人を覗き見る楽しさを知った男。こいつが奥様の秘密の逢瀬を覗き見たことから、事態は思いがけない展開へ。開始早々、なまめかしい。何しろ、日活ロマンポルノである。当然、エロスだ。さっそく目のやり場に困るババア(当方)。R15だが、R50にしてもよかろう。とにかく、看板女優・宮下順子が凄まじい。足と声、シチュエーションだけでエロ攻撃。これぞプロ。ぃや、女神。そうか、ロマンポルノなのだからエロが主眼なのだなと思っていたのだが、違った。江戸川乱歩原作の映画化の例にもれず、世界観がキテレツ。乱歩ワールドから各種の奇妙アイデアを抜粋している。たとえば、あの有名な『人間椅子』は様々な乱歩映画にも登場するが、改めて奇抜だ。エロ脳の思いつきで、椅子の中に入る人間。自分の上に美女が座ってくれると期待して待つ時間。アホである。そもそもエログロナンセンスなのだからコント状態で正解なのだが、何やら「淫靡」に昇華するのだから、凄い。キャスト&スタッフ宮下順子は妖艶のカタマリ状態。ブルジョア(死語)のドレスの着こなし、帽子のかぶりこなしに色香が溢れ出る。ザ・マダム。ところが、当時27歳だった模様だ。なんそれ…(震え覗き魔役は石橋蓮司である。かねてよりクリストファー・ウォーケンに似ていると思っていたのですが、若い頃は千原ジュニアに激似だと気づいた。気持ち悪いことしかしないのに、どこか品があるので恐れ入る。田中登監督は1975年から立て続けに監督作3本がキネマ旬報ベストテン入りし、1979年には作品2本で日本アカデミー賞優秀監督賞を2つ受賞した才能。神代辰巳監督と並び、ポルノ界の二大巨頭である。驚きの演出が続出。キテレツの極み。各人の目元アップの威力は毒薬級だ。突き進む猟奇サスペンスエロスに始まり、SMを経て、サスペンスが襲来し、ホラーに突き進む。奥様の突き抜け方の恐ろしさ。ある種の狂気が伝染していくような禍々しさ。無敵状態で前進し続ける奥様。快楽をテーマにして、人間の欲望と鬱憤のドロドロをドシドシ見せつける。そして、あのラストだ。まさかまさかである。最後の数分、比喩ではなく両目ガン開きになった。瞬きも忘れてドライアイが悪化した。などと、ラストを煽ること自体がネタバレになる映画もあるけれど、本作は大丈夫。な気がします。なぜなら、想像のはるか宇宙の彼方レベルの結末だから、だ。ちなみに原作との違いは、名探偵・明智小五郎が出てこないということだろう。なんという思い切り。なお、映画.comの紹介ページにはラストまでのストーリーが全部書かれてしまっているので(なにゆえに)、ネタバレ回避されたい方はご注意下さいませ。※映画バカ(団長)さんに配信を教えていただきました。ありがとうございました!GYAO!(配信5/31まで!コチラ↓↓↓注:CMが入ります)江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者(R15+) | 映画 | 無料動画GYAO!無料でお楽しみいただけます。大正末期の浅草あたり。古い下宿館の屋根裏を、秘めやかで孤独な愉しみを求めて這い回る男・郷田三郎(石橋蓮司)がいる。郷田は天井の節穴から下宿館の住人たちの男女の秘め事を覗き見るうち、自分と同類の性癖を持つらしい貴婦人・清宮美那子(宮下順子)に興味を持ち、背徳の快楽に酔うべく二人で殺人を重ねてゆく……。gyao.yahoo.co.jp※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。★作品情報⇒Filmarksフィルマークス『「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」が18禁なワケ』『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』 1969・日本 ハロウィンですから、この映画。子供に見せてはいけないとは、このことだ。子どもに見せてはもったいない。この面白…ameblo.jp『「黒蜥蜴」に盗難届』『黒蜥蜴』 1968年・日本 もう、どうにでもな~れ。自分が渦中にいたら、そんなふうに思うんじゃないか。『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』を観た矢先である。江戸…ameblo.jp↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 28May
    • イタリア映画祭2021『泣いたり笑ったり』オススメご紹介の画像

      イタリア映画祭2021『泣いたり笑ったり』オススメご紹介

      イタリア映画祭2021がオンライン開催されています。(2021/5/13~6/13・6/17~7/18はオンライン上映)イタリア映画祭2021日本未公開の最新のイタリア映画11本を一挙上映!www.asahi.com映画サイトCardiaで『泣いたり笑ったり』のご紹介レビューをしております。お時間ありましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです!↓↓↓パパが男と結婚!? タイトル通りの最高エンタメ「泣いたり笑ったり」現在開催中のイタリア映画祭2021(2021/5/13~6/13・6/17~7/18はオンライン上映)に登場した最高なコメディ! LGBTQを題材にしつつも、家族たちの心模様にフォーカスが置かれて共感度が高まります。華の ... cardia.infoこれ、ホントにオススメです。イタリア産コメディは最近の『クイーンズ・オブ・フィールド』も楽しかったですし、陽性で心をほぐされますよね。『新作『クイーンズ・オブ・フィールド』オススメご紹介』新作映画をひと足お先に拝見しました。フランスのサッカーチームが、選手全員出場停止で存続の危機。(おいおいおい王道です、女が頑張るスポーツコメディです、そりゃ…ameblo.jp映画祭のオンライン上映は1作1,500円で配信中です。購入後72時間は何度でも再生可能です。よかったら!Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想ご紹介】オンライン上映※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 27May
    • イタリア映画祭2021『悪の寓話』オススメご紹介の画像

      イタリア映画祭2021『悪の寓話』オススメご紹介

      イタリア映画祭2021がオンライン開催されています。(2021/5/13~6/13・6/17~7/18はオンライン上映)イタリア映画祭2021日本未公開の最新のイタリア映画11本を一挙上映!www.asahi.com映画サイトCardiaで『悪の寓話』のご紹介レビューしております。お時間ありましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。↓↓↓隣近所の平穏が壊れゆく少年少女群像劇「悪の寓話」現在開催中のイタリア映画祭2021(2021/5/13~6/13・6/17~7/18はオンライン上映)に登場した野心作。1988年生まれの双子のディンノツェンツォ兄弟による長編第2作目は、ベルリン映画祭で最優秀脚本賞を獲 ... cardia.info1作1,500円でオンライン配信されています。こちらの作品は視聴可能な人数に制限があり、制限を超えた時点で配信終了となるそうです。お気になりましたら、どうぞお早めに!Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想ご紹介】オンライン上映※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 13May
    • 「日本で一番悪い奴ら」が暴く警察犯罪マッチポンプ実話【ほぼネタバレなし感想】の画像

      「日本で一番悪い奴ら」が暴く警察犯罪マッチポンプ実話【ほぼネタバレなし感想】

      激烈な映画を観たのでお話させて下さい。警察への信頼が一挙に大崩壊する、驚きの実録サスペンス。(C)2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会日本警察史上最大の不祥事ともすれば、ホラーである。市民を守るはずの警察が生んだ犯罪だ。これが実話だと思うと、怖すぎて夜も眠れない。なのに、端々で笑ってしまうのである。めちゃくちゃな刑事の所業だ。なのに、あ、わかるかもしれない、その気持ち…だとか。あ、青春してるのか、この人達たち・・・!とか。近しく感じてしまう始末。一言で言えば、楽しい。だから、この映画は本当に怖い。北海道警察の一人の刑事が犯した過ちだ。その規模の大きさには、震撼。こんなことが行なわれていたとは。罪の苦味が、映像の色濃さもあいまって強烈に放たれる。犯罪を取り締まるために犯罪に入り込み、染まっていく軌跡だ。力を得て大きく道を逸れていく男の姿は、既視感がある。人間、こうなってしまったら愉悦の時間を手放せずに堕ちていく一方。そんな有様が加速していき、息を呑んだ。キャスト&スタッフ主演・綾野剛の芝居がとにかく凄まじい!ヤクザ以上に荒くれる刑事の行状は唾棄すべきものなのに、憎み切れない愛嬌を醸し出す。この激演で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を獲得。10キロ増量したそうだが、ならば普段はどのくらい細いのかと震える。先輩刑事役・ピエール瀧の劇中での発言にご本人のその後が重なり、迫力が倍増。チンピラ舎弟役のYOUNG DAISが切なくて、良い!お笑いコンビ・デニスの植野行雄ちゃんが、こんなに芝居の出来る方だとは知らなかった!インド人に間違えられたパキスタン人あるあるが、ツボ。愛人役の矢吹春奈が出色。私事ながら激推しの青木崇高も登場して嬉しい。北海道が誇る音尾琢真は刑事演技もさることながら、ご自分の父親と、本作のモデルとなった刑事が元同僚という奇跡の巡り合わせ。そして、中村獅童が中村獅童史上に残る名演技である。駄目ヤクザがこんなにも似合う歌舞伎役者。他にいますか?元刑事・稲葉圭昭が書いた『恥さらし ―北海道警悪徳刑事の告白―』は自らの罪は勿論、北海道警の当時の動きも明らかにした。本作はその実話を、ほとんどそのまま映画化している。『任侠ヘルパー』も最高だった池上純哉の脚本が、上手すぎる。白石和彌監督は傑作『凶悪』でもそうだったように、実際の事件を抉りまくる。追い込まれていく人間描写に笑いも含ませて、格別だ。おそらく、カロリーを大消費して映画を作る手腕に脱帽。組織は個人の集合体1人の刑事の生き方には、愕然。警察内部事情も子細に描かれる。かといって、罪を全て警察組織に投げるのでもない。声高に糾弾するのでもない。本作で描かれるのは、負の流れのようなもの。犯罪摘発で点数が貯まる。警察署の成績が上がる。上の上の方から届く、ノルマ。何らかの組織に身を置いたことのある人ならば共感してしまうような、間違いのシステムだ。それが、コワイ。こんな集団が出来てしまうことが怖い。時折、警察の不祥事は報じられるが、その裏にはこういうことがあるのでは…と思うと、怖い。なかば狂気に突っ走る刑事のストーリーの躍動感。当時の空気感も思い出す。クスリや拳銃が飛び交う日常。この面白さは何なんだ。その源は何かと考えるに、ここに存在するのは強くて弱い人間だからだと感じた次第です。↓↓御本人インタビュー。読み応えが物凄いのですが、ネタバレ前提の記事です。未見の方はお気をつけ下さいませ。綾野剛演じる悪徳警官のモデルとなった 伝説の男が語る、腐臭漂う警察の実話。 | VICE JAPANリアル・日本で一番悪い奴ら。北海道警察銃器対策課と函館税関は「泳がせ捜査」と称し、覚醒剤130キロ、大麻2トンを「密輸」。主導したのは、100丁以上の拳銃を押収し、「銃対のエース」と讃えられた稲葉圭昭警部だった。覚醒剤使用で逮捕後、8年の刑期を終えた稲葉は、自らの罪と違法捜査の数々を告白、事件の風化に抗っている。web.archive.orgNetflix鑑賞※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。★作品情報⇒映画.com↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 04May
    • 「累 かさね」美醜の与奪に勝つのは太鳳か芳根か【ネタバレなし感想】の画像

      「累 かさね」美醜の与奪に勝つのは太鳳か芳根か【ネタバレなし感想】

      素晴らしい映画を観たのでお話させて下さい。醜い者が美しい者に入れ替わる、心を抉るサスペンス映画。(C)2018映画「累」製作委員会 (C)松浦だるま/講談社醜さと美しさが入れ替わる2人の女優の力量が引っ張り出された秀作である。演技対決というよりは、ストーリー設定どおりに一心同体。ある物を使って顔面を取り換える初期設定はホラー的だけれど、描かれるのは深い深い人間ドラマだ。そのエグみが、怖い。入れ替わるためには、入れ替わりたい人間にキスしなければならない。そうです、若手人気女優2人がキスをするのです。いきなりの下世話で恐縮ながら、女の当方(しかもババア)が観てもドキドキが止まらない。瞬きも忘れる始末。おかげでドライアイが悪化したので注意が必要だ。醜いと蔑まれて生きてきた淵累(ふち・かさね)は、亡き名女優の娘だ。天性の演技力を持ちながら、逃れようのない劣等感の中で生きてきた。片や、美しさを武器に女優として上り詰めようとする丹沢ニナは、演技が苦手。つまり、2人の顔を取り替えたら上手くいくのでは?悪魔の算段である。そこから怒涛のドラマティック展開がスタート。人間のドロドロが剥き出しになる。キャスト&スタッフ丹沢ニナ役の土屋太鳳は演技、ダンス、劇中劇での表情と、全てが圧巻。自信家のニナと、不安定な累の演じ分けがお見事。中盤から、芳根京子に見えてくるから不思議である。淵累(ふち・かさね)役の芳根京子が素晴らしい。累の哀れさと、苛立つニナの演じ分けに釘付けに。中盤から、土屋太鳳に見えてくるからもう、不思議である。マネージャー役の浅野忠信がハマっている。温かみさえ醸し出した。名女優役は檀れいなのだが、完璧。演出家役、関ジャニ∞の横山裕が好演。始まったばかりのドラマ『コタローは一人暮らし』も楽しくて嬉しい。松浦だるまの傑作原作漫画は7巻まで読んだところで映画を観てしまって恐縮です。黒岩勉の脚本は実に上手に練られており、唸ってしまった。Aimerの主題歌も余韻を刻み込む。佐藤祐市監督の演出が冴えまくりである。入れ替わりシーンもゾクゾクで、演劇と現実という縦横の糸を織り込んでいく手腕は流石。個人的に『シムソンズ』『守護天使』『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』以来でしたが、評判の過去作(特に『キサラギ』!)も観ていきたい。キャスティングの勝利一致していたハズの2人の利害が、揺さぶられる。その過程が生々しい。嫉妬と欲望が行ったり来たり。2人は言わば、丹沢ニナという屋号を切り盛りする共同経営者。共犯である。2人を演じた土屋太鳳と芳根京子も、同じ図式だ。互いに刺激し合い、高め合った様子が伝わってくる。どちらか一人の主演であったなら、もしかしたら到達できなかった地平まで辿り着いた。気がします。映画や演劇において相手役は重要だ。自分の力を押し上げてくれる相手役は貴重。女優対決として見られることもあったかもしれないが、本作での共同作業は両者の勝利だろう。そもそも美人な芳根京子が醜い役柄なのはキャスティングミスという声も目にするけれど、うっせぇわなのでございます。本作を観ると、女優は演技で美醜を表現できるということがよく分かる。また、劇中劇のクオリティも高く、演劇を1本観たような満足度も高い。ラストの幕切れも最高。このように、すっかり褒め殺してしまいたくなる。気づけば女優力の虜。もう大ファン。この実写化に大拍手だ。Amazon prime鑑賞※情報に誤りがありましたらご一報いただけたら幸いです。★作品情報⇒映画.com↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 29Apr
    • 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」26年の破壊と再生にありがとう【ネタバレなしあり感想考察】の画像

      「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」26年の破壊と再生にありがとう【ネタバレなしあり感想考察】

      伏線回収とはよく聞くけれど、広げに広げた大風呂敷をキレイに四隅を持って取りこぼさずにまとめあげてくれた。1995年に始まったエヴァンゲリオン・TVアニメシリーズから、26年。全てが終わる。これが…ありがとうの気持ち…?(C)カラー日本の姿も重なる再興『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』から8年。前作への酷評に心を痛めた庵野秀明監督がうつ病を発症し、そこから立ち上がった月日でもある。その間、庵野監督は超傑作映画『シン・ゴジラ』を世に放ち、エヴァに戻ってきた。出来上がった最終幕。エヴァンゲリオン・シリーズへの責任と愛が詰まりまくりである。TVシリーズ初回からの数々の名セリフへ、オマージュが目白押し。心がホクホクになる、人と人との交流が描かれる。前作の破滅的インパクト後に、どんな世界が待つのかと焦らされたけれど。結果、意表を突く設定であり、過酷でいて、温かくもあった。全てをゼロにしない心意気。なんだかんだと破壊→再生を繰り返すエヴァ世界の、通底した希望が見える。期待よりも、遙か遙か上のクオリティ。戦闘シーンから始まる本編で、冒頭の数分間。ただただ、その映像美、戦闘の迫力に度肝を抜かれた。そこからの現在の人々の暮らしの様子には、戦後や震災後の日本も重なった。そうだ、どんな戦禍や災害に見舞われようとも、スクラップ&ビルドを繰り返してきた、この国の強さである。一度痛めつけられた庵野秀明監督の心が、繕われていく様子にも見える。そうして、ファンが見たいものを見せてくれたのではないか。もっとも、途中で目が飛び出すくらいに驚いたけれど。貸切鑑賞だったら叫んでいたくらいに驚いたけれども。(詳しくは後述声優キャスト&スタッフ碇シンジ(緒方恵美)が笑ってくれたら、それでいい。アヤナミレイ(林原めぐみ)の一挙手一投足が胸を打ち、全セリフが目頭に来る。式波・アスカ・ラングレー(宮村優子)の覚悟!真希波・マリ・イラストリアス(坂本真綾)の活躍にチビる。渚カオル(石田彰)にもナイスフォロー。鈴原トウジ(関智一)の頼り甲斐。相田ケンスケ(岩永哲哉)がイケメン成長。鈴原ヒカリ(岩男潤子)にホッとする。短髪・赤木リツコ(山口由里子)のカッコよさが増量。フランシス・マクドーマンド(『ノマドランド』)に近い。葛城ミサト(光石琴乃)に泣いた。碇ゲンドウ(立木文彦)の独白が、庵野秀明監督の心境丸出しに聞こえる。冬月コウゾウ(清川元夢)の声に、シリーズの歳月を思う。鷲巣詩郎の音楽が鳴り出せばもう、そこは脈拍が一気に早まる戦場。CG戦闘シーンは壮大。どこがどうなってそうなっているか、ワケわからん状態でも何だか分かるから凄い。色彩設計が美しい!制作会社スタジオ・カラーのスタッフの技術と力量。彼らの能力が素晴らしいだけではない。NHK『プロフェッショナル仕事の流儀 庵野秀明スペシャル』でも如実に伝わってきた、庵野監督の意向待ち時間を乗り越えるスタッフのメンタルにも拍手である。全てのキャラクターは自分の投影だという庵野秀明総監督。今回は特に、世評への苛立ちや達観もセリフに込められ、これまでの青春の葛藤に加えて、より鮮明に大人の苦悩も織り込まれた。観客も加齢し、共感先のキャラクターが増えた人も多いのではないか。5/1(土)午後11:50再放送決定!!「庵野秀明スペシャル」 - プロフェッショナル 仕事の流儀あの『エヴァンゲリオン』がついに完結する。番組は総監督・庵野秀明(60)に4年にわたって独占密着。これまで長期取材が決して許されなかった庵野の制作現場を、シリーズ完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で初めて余すところなく記録した。巨匠・宮崎駿をして「庵野は血を流しながら映画を作る」と言わしめるその現場で一体何が起きていたのか?稀代のクリエイターの実像…www.nhk.jpラストの余韻が全てこのロボットアニメ(庵野監督談)は、エヴァンゲリオン(汎用人型決戦兵器)が得体の知れない襲来物・使徒と戦う物語。そう思っていたら新シリーズで、どんどん暴かれていった本来の目的。ゼーレ、人類補完計画、全てが解明され、暴かれた。人類を進化させるために、破壊を選ぶ者。人類を救うために、再生に賭ける者。終盤にかけて、まるでTVシリーズの最終回のようなシーンが繰り広げられる。当時は制作時間が足りなくて、突然の「おめでとう」で幕を閉じたTV版だったが。今回は確信的に、同様のシーンを見せてくれた。一人一人のキャラクターに見せ場を用意。一人一人のキャラクターに感謝も込められた。まるで舞台劇のように、カーテンコールのような送り出しである。こういう世界線があって、今の我々はその上で暮らしているのだと錯覚するような現実味だ。そのラストが実にエヴァらしい。幾つ命があっても足りないくらいの戦いを経て、苦闘してきた若き戦士たちを待っていた光景に目が眩んだ。エンドロールに流れる宇多田ヒカルに、感慨が込み上げる。何やら個人的で恐縮ながら、とても区切りがついた気がした。エヴァンゲリオンをTVシリーズで喰らったファーストインパクトから、もう何度観たから分からない各エピソードである。それが終わる。こんな時、どんな顔をすればいいのか、もう我々は知っているわけだ。楽しませてくださって感謝しかないのです。全てのエヴァのエピソードに、ありがとう。さらば。そしてまた、観ます。※なお、タイトルの「:||」は楽譜の反復記号です。(C)カラーネタバレで驚愕シーンを幾つかアヤナミレイの農作業姿に震え。「これが…口座引き落とし?」のパターン、日常で使い倒してます。ミサトが加持リョウジの息子を生んでいる…!当方、叫びを噛み殺して唇が切れたわけで。商業的なテコ入れで加入した真希波・マリ・イラストリアスが、こんなに活躍するとは…!突然の実写!庵野秀明監督の出身地、山口県のJR宇部新川駅。空撮の中、駆け出していくシンジたちの姿に万感の思いが。成長した碇シンジの声が神木隆之介とは、なんと自然な継投でしょう!パリ市街戦、第3村、空飛ぶヴンダーのデザイン・イメージが見事!ヤマト作戦は、まさしく戦艦大和。そして、特攻で。マイナス宇宙のあたりから、いつもの電車シーンに突入。各人の過去も、フラッシュバック。セリフ劇がたまらない。あの心象風景こそが、エヴァシリーズの特性でもある。ここにハマれた観客には、この最終形態は傑作になったに違いない。これで、もうお別れ。とても激しく豊かで優しくて、スッキリとした終劇である。あらためて、ありがとうエヴァンゲリオン。スクリーン※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。『「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は動画と愛が美しすぎる【ネタバレなし感想】』こんなに傑作だっただろうか。14年ぶりに観た「序」は、ピカピカであった。(C)カラー・GAINAX新技術で映画を再構築新劇場版シリーズ4部作の1作目。TVシ…ameblo.jp『「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」という傑作が誕生【ほぼネタバレなし感想】』この映画を未見の方はほぼ置き去り記事になっていましたら、恐縮です。新キャラ登場突然、新しいキャラクターが登場。真希波・マリ・イラストリアス(cv.坂本真綾)っ…ameblo.jp『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 2012年・日本宗教アレルギーの日本で、エヴァンゲリオン教は確かに存在しませんか?『残酷な天使のテーゼ』を歌い続けて15年。…ameblo.jp2021年/155分/日本企画・原作・総監督・脚本:庵野秀明、監督:鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏、総作画監督:錦織敦史以下スタッフ・声優キャスト詳細↓シン・エヴァンゲリオン劇場版 - Wikipediaja.wikipedia.org↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 25Apr
    • 旧作『手紙は憶えている』おすすめレビューの画像

      旧作『手紙は憶えている』おすすめレビュー

      5/14公開の映画『ファーザー』に合わせて、脳の高齢化問題作品を旧作レビューしております。(C)2014, Remember Productions Inc.映画サイトCardiaで記事を担当しました。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓90歳、家族を殺したナチスを追え『手紙は憶えている』人探し、記憶の迷宮。思い出が薄れゆく高齢男性がアメリカやカナダを股にかける一級のサスペンスです。ストーリーのヒントを知らず先読みせずに観れば観るほど、堪能できるはず。こちらではネタバレを回避しながら、ナチスドイツについて ... cardia.infoもはや他人事ではない脳の記憶障害と、ナチスの掛け合わせです。いちばん驚かされたのは、この良作を知らずに生きていた自分に、でした。未見の方、よろしければどうぞ!Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想】AmazonPrimeレンタル※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 16Apr
    • ショートショートシアター短編レビュー3の画像

      ショートショートシアター短編レビュー3

      「ブリリアショートショートシアター」で短編映画が無料公開されています。↓↓↓ショートフィルムが無料で観られるライフスタイルマガジン|Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE「水曜夜はわたし時間」ブリリア ショートショートシアター オンラインは映画のある暮らしをご提案するライフスタイルWEBマガジンです。sst-online.jpCopyright © Visual Voice Co., Ltd.All rights reserved映画サイトCardiaで鑑賞クロスレビューを担当しています。お時間ありましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。↓↓↓今週のショートフィルム「妻からのメッセージ」無線技士だった老人は、点滅する電球が亡くなった妻から届くメッセージだと思っている。たとえ電球が光を失っても、愛が消えることはない。 これはあらすじを知ることなく鑑賞すると序盤のマイク(おじいさん)の行動がとても理解しにく ...cardia.info今週のショートフィルム「同僚と」内向的なブルースは新しい盲目の同僚にサイクリングに誘われるが、必死でそれを阻止しようとする。 職場で人付き合いに問題がある主人公に同僚という存在を与える人事部の思惑は上手くいくのか?序盤はオフィスの中でストーリーが展開し ...cardia.info短編映画はそれぞれに工夫があったり、セリフの無い作品もあったり、コントだったりと、製作側の挑戦が伝わってきて面白いのです。お時間ありましたらご覧いただくと、きっと楽しいかと。↓こちらから観られますショートフィルムが無料で観られるライフスタイルマガジン|Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE「水曜夜はわたし時間」ブリリア ショートショートシアター オンラインは映画のある暮らしをご提案するライフスタイルWEBマガジンです。sst-online.jp楽しんでいただけますように!↓過去のご紹介記事です↓『ショートショートシアター短編レビュー2』「ブリリアショートショートシアター」で短編映画が無料公開されています。↓↓↓ショートフィルムが無料で観られるライフスタイルマガジン|Brillia SHOR…ameblo.jpCardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【いずれもネタバレなし感想】ネット配信※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 14Apr
    • 「ミッドナイトスワン」ラストは圧巻の草彅剛のため【ネタバレなし感想+あり考察】の画像

      「ミッドナイトスワン」ラストは圧巻の草彅剛のため【ネタバレなし感想+あり考察】

      草彅剛という名優。その彼が成し遂げた、新たな挑戦。トランスジェンダーの女性を描いて、圧巻の芝居だ。(C)2020「MIDNIGHT SWAN」FILM PARTNERS虐げられる2人の『女性』が出会う重要なのは、女性そのものを演じているのではないということ。草彅剛(草なぎ剛)が演じたのは、男性に生まれてしまった、女の心を持つ人物。男の入れ物に入った、女という性である。いわゆる「オカマ」と軽く扱われてしまう人々の中の、一人。夜の仕事に生きる、名は凪沙(なぎさ)だ。立ち姿や、横顔の線の細さが美しい。ハイヒールの足元は、いつも急ぎ過ぎで不安を増幅する。長い髪を無造作に扱い、低い声には哀愁と色気が漂った。そんな凪沙の元に、母親に虐待されている親戚の少女が預けられる。名前は、一果(いちか)だ。そこから、2人の人生が方向を変えるのである。簡単ではない道のりが、胸に刺さる。キャスト&スタッフ草彅剛は本作で今年の日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、ブルーリボン賞主演男優賞を獲得した。元SMAPなのに、である。ジャニーズ事務所を退所して、半ば干されてしまっていたのに、である。なんと、めでたいんだ!少女を演じるのは、服部樹咲。蒼井優以来のバレエ女優の登場。オーディションで選ばれた逸材。4歳からスタートして各賞を受賞したというクラッシックバレエが素晴らしく、芝居も才能が爆発している。凪沙の同僚役、田中俊介が光る。田口トモロヲのママ役がハマり過ぎ。真飛聖はドラマ『その女、ジルバ』でも温かかったが、本作のバレエ先生役は流石!水川あさみのダメ母親ぶりが最高で、改めてジャニーズとの相性の良さを実感。一果の友人役、上野鈴華がまたスゴイ。元アイドル(ベリーズ)大西浩美の娘さんとのこと。今後にも大期待。渋谷慶一郎のピアノソロがとても印象的。内田英治監督はブラジル・リオデジャネイロ出身で『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』のAD出身とは、意表を突かれまくった。Netflixドラマ『全裸監督』に続いて、生々しくも儚い描写が魅力的だ。あのラストに込められた思い物語の重心は、ポスターにもあるように「母親」というテーマ。トランスジェンダーが遭遇するであろう現実が描かれる。好奇の目がいかに人を傷つけるか。明るいステージで踊るバレエダンサーと、ショーパブで踊るトランスジェンダー。その対比が実に雄弁だ。ただ、気掛かりであったのはラストにかけての流れであった。あの終わり方は、果たしてどうなのか。ここから、ネタバレして考察してみます。未見の方はお気をつけ下さいませ!↓ネタバレあります!↓ネタバレしております!日本では現在、性別適合手術は保険適用となっている。それでも自費診療の割合も大きく、手術可能な病院もまだ少ない。なので、タイでの手術は特別なことではないだろう。ただ、手術を受けた凪沙は、アフターケアが悪かったせいで瀕死となる。本作の舞台は現代である。今、果たして、手術後のケアを怠って生命の危険が及ぶことがあるのだろうか。と、疑問だったのだが、医師によると現実的には考えにくい状況であるらしい。(→Wikipedia「トランスジェンダー描写に対する批判と見解」参照)映画として効果的な筋立てだが、手術に対して誤解を生む可能性もある。この展開は、同様の悲運に見舞われる『リリーのすべて』の影響も感じさせた。なぜ、本作の主人公も去る必要があったのか。私見ながら、そこに主演・草彅剛の人生がダブった。SMAPが崩壊させられ、歌い踊るステージを失った。それは長年、SMAPの敏腕マネージャーとして彼らを育て、国民的アイドルを作り上げた飯島三智プロデューサーも同様だったろう。無念だったに違いない。外野が軽率に申しまして恐縮ながら、一度、命を失ったも同然だったのではないか。けれど、新たなステージで想いや舞台は続いていく。そんな暗喩も感じ取れて、ああ、そうか、と、思い至った。「新しい地図」という新事務所の名称も、多くを物語る。個人的に、悲劇的な映画を作るためだけの死の扱いは好きではないのですけれども。たぶん、本作はそうではない。これは再生の物語でもあるのだろう。そう思うと、ラストシーンの輝きが一層、眩しく見えるではないか。スクリーン※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。☆草彅剛出演作の当ブログ記事です↓『「クソ野郎と美しき世界」を応援したい・舞台挨拶ライブビューイング付き上映【ネタバレなし感想】』新しい地図の新しい映画元SMAPの3人、稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛と飯島三智マネージャーが立ち上げた新事務所『新しい地図』。彼らを応援している方は、SMAP…ameblo.jp『「ステキな金縛り」は心のステキな薬になる【ネタバレなし感想】』三谷幸喜作品にしては微妙だとも聞いていたけれど、いやはや、まいった。(C)2011 フジテレビ 東宝面白い。普通に面白い。語彙不足になるくらいにシンプルに…ameblo.jp『「進撃の巨人ATTACK ON TITAN/エンドオブザワールド」試される寛容【ネタバレなし感想』一気に前後編を観るシリーズ。傑作アニメ『進撃の巨人season2』が始まって興奮が止まらない今こそ、実写版。前編『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN…ameblo.jp『任侠ヘルパー』『任侠ヘルパー』 2012年・日本素晴らしいデキ。日本の商業映画は、こんなにも面白いのか。テレビドラマシリーズの映画化である。ドラマ版は数回で離れてしまった。…ameblo.jp2020年/124分/日本監督・脚本:内田英治、エグゼクティブプロデューサー:飯島三智、音楽:渋谷慶一郎、出演キャスト:草彅剛、服部樹咲、上野鈴華、田中俊介、佐藤江梨子、根岸李衣、水川あさみ、田口トモロヲ、真飛聖↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 13Apr
    • 旧作『窮鼠はチーズの夢を見る』おすすめレビューの画像

      旧作『窮鼠はチーズの夢を見る』おすすめレビュー

      4/29公開の映画『くれなずめ』に合わせて、成田凌出演作品を旧作レビューしました。(C)水城せとな・小学館/映画「窮鼠はチーズの夢を見る」製作委員会映画サイトCardiaで記事を担当しています。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓男同士の恋が愛に変わる時『窮鼠はチーズの夢を見る』恋というものの全ての側面が詰まったラブストーリー。身を焦がすような切なさです。大倉忠義と成田凌の熱い芝居、そして劇中に登場する映画『オルフェ』が物語る意味についても触れてまいります。 優柔不断な性格から不倫を重ねてきた大 ... cardia.info行定勲監督による、関ジャニ∞大倉忠義と成田凌の愛のカタチです。色々とハッとしました。よろしければ!Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想】AmazonPrime※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です 色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 12Apr
    • 3月11日+1ヶ月ですの画像

      3月11日+1ヶ月です

      こんばんわ。ひと月遅れのお話で恐縮です。あれから10年なのですね。東日本大震災の後、東北をあちこち旅しました。岩手にも、ちょくちょくお邪魔しました。宮城では利休の牛タン。今や各地に店舗はあるようですけれど、やはり仙台がよいのです。秋田の「なまはげ」さんと福島会津の「赤べえ」を車にぶら下げておりますが、先だって、車を新調したのです。ちょうど、2010年、震災の前年に福島から秋田に転居する際に購入して以来。11年ぶりの買い替えでした。なまはげ&赤べえも無事に引っ越しましたが、だいぶ色褪せてまいりました。(画像はピチピチだった頃東日本大震災当時に暮らしていた秋田の被害は停電や物資不足など、東北の中では軽微でしたけれど。震災後、東北のあちこちに暮らす友人達から被害の状況を聞きました。今でも聞きます。10年は疾風のように去って行きましたけれども、まだ10年なのだなと感じます。すべての方に、温かい陽光が差しますように。

  • 09Apr
    • 「まともじゃないのは君も一緒」が普通じゃない(大褒め言葉)【ネタバレなし感想】の画像

      「まともじゃないのは君も一緒」が普通じゃない(大褒め言葉)【ネタバレなし感想】

      イケメンなのに、サエない予備校教師。美少女なのに、独特すぎる女子高生。果たして、2人の企みは成功するのか。(C)2020「まともじゃないのは君も一緒」製作委員会普通の定義を教えます普通とは何か。誰もが知っていて、誰もが説明できない難問。普通が分からない予備校教師は、数学一筋。変わりたいと願っている。「普通」が口癖の女子高生は、憧れの有名人の結婚話を破談させてしまいたい。普通の恋を指南する名目で、女子高生が予備校教師を巻き込むのである。と、筋立ては少女漫画を思わせる。が。JK(女子高生)が主題のようでいて、主役はサエない男である。この男、実にパッとしない。普通の顔面保持者であれば、その笑い方、その早口、さては何かのオタクなのね、で、終わるというのに。この男、イケメンである。残念イケメン。と、女子高生は思っていたのだ。ところが、予備校教師の違う面が見えてきてしまった。そうなると、面白くなってくるのが恋愛映画である。キャスト&スタッフ予備校教師役は、今をときめく成田凌である。『窮鼠はチーズの夢を見る』という圧巻のBL映画で関ジャニ∞大倉忠義を抱いたり抱かれたりしていた成田凌と、まるで違う!このギャップは、『存在の耐えられない軽さ』のセクシー男と、『マイ・レフト・フット』のハンディキャップぶん回し男を同時期に演じ分けたアカデミー賞俳優、ダニエル・デイ=ルイスにも劣らない。と思うのですが、どうでしょうか。女子高生役は、今をときめかせている清原果耶である。『デイアンドナイト』や朝ドラ『なつぞら』での、陰のある役柄とまるで違う!心を許した相手にはツッコミまくり貶しまくり、罵倒する女である。良い。小泉孝太郎が、弟・小泉進次郎を思わせるキャラクターであり、良い塩梅のクズ役だ。愉快。ドラマ『ゲキカラドウ』でも良かった泉里香が、またしても魅力的。私事ながら、激推しの私立恵比寿中学と同じスターダストプロモーションだと今、知った。推します。前田弘二監督は、人物造形がいつもながら格別。そこから生まれる笑いが、たまらない。特に、男を走らせたら随一ではないか。内股というのかクニャクニャというのか、人格が察せられるフィジカル演出。『婚前特急』の浜野謙太と今作の成田凌が同じ走り方なのだ、嬉しくてならない。脚本の高田亮が冴え渡っているのだ。同じく前田弘二監督と組んだ『婚前特急』、『セーラー服と機関銃 ―卒業―』も、『銀の匙 Silver Spoon』、『そこのみにて光輝く』も、それぞれに素敵である。この映画は恋愛に効能あり予備校教師と女子高生の会話はまるで、今からときめくハズのお笑いコンビ「わらふじなるお」の漫才状態。息の合ったやりとりに、クスクス笑う。アホアホしいクズなセリフに、大笑い。楽しんでいると、ふいにズドンと胸に響くセリフが登場。何をもって幸せと思うのか、という人生における重大テーマが現れる。劇場にはカップルが多く詰めかけていたのですけれど。これは、コミュニケーションや恋愛をコジラセてしまった男性陣にこそ、効くクスリかもしれない。性の多様性が叫ばれる昨今だが、あえて言ってしまうのですが。何かと後ろ向きになっている男性にこそ、オススメしたい。あーだこーだと文句を言いながら、傍らにいてくれる人の存在感。口では言い負かされても、相手を受け止める大らかさ。人生において、無茶な冒険に付き合ってくれる相棒の存在はありがたい。だから、何かと文句を垂れがちな女性にもオススメしたい。って、あれれ。もしやコレは、全方位に効く恋愛コメディではないですか。スクリーン※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。2021年/98分/日本監督:前田弘二、脚本:高田亮、主題歌:THE CHARM PARK、出演キャスト:成田凌、清原果耶、小泉孝太郎、泉里香↓面白かったらクリック☆ありがとうです↓面白かったらこちらもクリック☆感謝です色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順

  • 07Apr
    • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」という傑作が誕生【ほぼネタバレなし感想】の画像

      「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」という傑作が誕生【ほぼネタバレなし感想】

      この映画を未見の方はほぼ置き去り記事になっていましたら、恐縮です。新キャラ登場突然、新しいキャラクターが登場。真希波・マリ・イラストリアス(cv.坂本真綾)って誰だ。初見当時は戸惑いが止まらなかった。だが今ではもう、メガネ少女も見慣れたもの。(C)カラー素晴らしきエヴァ世界式波・アスカ・ラングレー(cv.宮村優子)が搭乗する2号機の登場が勇ましい!TV版の戦艦踏みつけシーンも最高だが、今回の舞い降り方も素敵だ。「あんたバカァ!?」を連発する14歳美少女。一生、ついて行きたい。式波と改名したアスカのキャラに救われるのも束の間、である。当然のように可哀想な展開に叩き落されるので、こちらもウカウカしていられない。本作はTV版から飛翔し、新しい使徒、新しい展開である。相変わらず、意味深な言葉の羅列。この世界観!イケボ帝王の加持リョウジも登場して、毎度ながら、聞き惚れてしまう。あらゆる声の仕事を独り占めする勢いの山寺宏一に、独占禁止法を適用したい。自分がだいぶ大人になってから再再鑑賞してみたら、碇ゲンドウ司令(cv.立木文彦)の病み方が痛々しい。息子・碇シンジ(cv.緒方恵美)からも逃げる有り様である。その犠牲となる息子が、相変わらず可哀想。使徒のデザインは、ますますの美しさ!第三東京市の風景にも胸が躍る。ドタバタシーンも愉快。共同生活、遠足、お弁当、招待状。綾波レイ(cv.林原めぐみ)の健気さに泣く。ウォークマンには郷愁だ。14歳の少年少女に課せられた重すぎる使命。大人では太刀打ちできない敵に、喰らいつけというのである。失敗したら罵倒されるのである。そうして全キャラクターが登場し、さて、ここから感が猛烈だ。エヴァンゲリオン・シリーズは、女の覚悟が魅力である。高スペックの葛城ミサト(cv.光石琴乃)が抱える傷。その判断力、コミュニケーション能力には羨望あるのみ。心情と躍動が一体化疾走するエヴァンゲリオンの勇姿。驚き続ける戦闘シーンのド迫力。性的な造形が含まれる使徒。中学生だから、他者への思慕の芽生え。大人だから、人間模様がいかんともしがたい。ラストにかけては怒涛の展開。その描写は、まさしく精子卵子レベルの生命誕生のシーンである。誕生には痛みを伴う。生みの親は庵野秀明総監督だ。生まれ出たのは、この傑作だ。スクリーン+AmazonPrime※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。『「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は動画と愛が美しすぎる』【ネタバレなし感想】こんなに傑作だっただろうか…14年ぶりに観た「序」は、ピカピカであった。新劇場版シリーズ4部作の1作目。TVシリーズを再構築だ。リメ…ameblo.jp『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 2012年・日本宗教アレルギーの日本で、エヴァンゲリオン教は確かに存在しませんか?『残酷な天使のテーゼ』を歌い続けて15年。…ameblo.jp←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。2009年/108分/日本総監督・原作・脚本・画コンテ:庵野秀明、監督:摩砂雪、監督・画コンテ:鶴巻和哉、キャラクターデザイン:貞本義行、新作・画コンテ:樋口真嗣、京田知己、音楽:鷲巣詩郎、主題歌:宇多田ヒカル、声優キャスト:緒方恵美、林原めぐみ、光石琴乃、山口由里子、坂本真綾、山寺宏一、石田彰、立木文彦、清川元夢、子安武人、優希比呂、関智一、岩永哲也、岩男潤子色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

  • 06Apr
    • 旧作『白ゆき姫殺人事件』おすすめレビューの画像

      旧作『白ゆき姫殺人事件』おすすめレビュー

      4/23公開の映画『SNS少女たちの10日間』に合わせて、SNS関連作品を旧作レビューしました。(C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社映画サイトCardiaで記事を担当しています。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓無責任なネット炎上を生むのは誰か?『白ゆき姫殺人事件』TVと口コミとネット炎上。人間の怖さが詰まりまくった秀作ミステリー! 最後まで緊張が途切れません。こちらでは、女優陣の好演もオススメしてまいります。 日の出化粧品の美人社員・三木典子が何者かに惨殺された。典子と同期入社で ... cardia.info当ブログでも以前、感想を書いておりました。↓↓↓『「白ゆき姫殺人事件」に見るクズ心理の出来上がり方』『白ゆき姫殺人事件』 2014年・日本 たとえば、当方の周囲で誰かが殺されて、当方が疑われたとする。そりゃあ殺ってますよ、このブログ見てくださいよ。ホラー好き…ameblo.jp人様のHPに書くのと自分のブログに書くのでは、タイトルからして遠慮忖度の分量が違うなと我ながらシビれます。各種映画サイトの点数以上の満足作品です。未見の方、よろしければどうぞ!Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想】Netflix※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

  • 05Apr
    • 「ガールズ&パンツァー 最終章 第3話」は、いよいよ本気で戦車が主役【ネタバレなし感想】の画像

      「ガールズ&パンツァー 最終章 第3話」は、いよいよ本気で戦車が主役【ネタバレなし感想】

      轟音である。鑑賞したのは、轟音上映である。どうなるかというと、文字通り、最初の砲撃音で椅子から飛び上がってしまった。(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt映画が爆発する勢いもはや、心臓が弱い方にはオススメしにくい迫力である。心臓に毛がボーボー生えている当方(中年)には、たまらない音響爆発映画。それが、長めなタイトルを略してガルパンである。戦車道という部活動であり、各国の戦車に乗った女子高生達が戦闘技術を競い合う。平和主義者が卒倒しそうな設定。だが、誰も死なない競技である。なんと平和なことか。回を重ねるごとに戦車の動きは進化した。今回も、どえらいシーンの連続。夜間のジャングル戦の高揚感。デンマークのカラフルな港町ニューハウンを思わせる、市街戦での素早さ。川をあんな感じでやっつける頭脳!その間、ほとんどセリフが無いのだから震える。可愛いキャラに可愛いボイスの声優が大挙してキャスティングされているというのに、である。各キャラクターの関係性やら会話やらは、もう、割愛してしまう潔さ。そう、ガルパンの主役は戦車だ。キャスト&スタッフ水島努監督+吉田玲子脚本は、いつも期待を裏切らない。スーパーバイザー鈴木貴昭氏のミリタリーオタク魂が炸裂していると思われる。今回もまた、戦車をギュンギュンに走らせた。狭かろうが、水だろうが、草原だろうが、雪原だろうが、どうにかなる。えっ…戦車って史上最強の鉄製駆動装置ですか…と、息を呑むこと度々だ。浜口史郎の勇ましくも、どこか可愛らしい音楽も良い!岩浪美和音響監督が率いる音響チームは抜群。砲撃音、キャタピラが擦る金属音、銃弾が車体に当たる破裂音。一度ならず何度も飛び上がってしまった。まだまだ続編を全力待機小型戦車が愛らしく。各国の戦法も実際の戦車戦を参考にしていると思われ、手汗モノ。戦車ど素人の当方も、なんとなく特色を覚えてきていると実感できて嬉しい。なお、公式HPに戦車解説があると知って、さらに嬉しい。とまあ、まるで戦争映画を観てきたかのような言い振りだけれど。そんな熾烈な戦いをしているのは、アニメ顔爆発の少女キャラ達。この落差がまた、たまらない。男子高校生の物語であれば、こんな平和的な展開にはならない。(断言この最終章は6章構成だ。2年に1本ほどの公開になる模様。今作は第2話(私事ながら、体調わるわる期にてブログ未記載)から約1年半ぶり。久々すぎて、年単位の公開ということすら忘れていたババア(当方)、恐縮です。最終章が終わる頃には、年金受給に手が届いているかもしれない。それでも楽しみに待ちたい。ガルパンは本当にいいから!今回、初めて東京立川TOHOの轟音上映を体験したのですけれども、これまた、良い劇場でした。通います。『「ガールズ&パンツァー 劇場版」は本当にいいぞ(ネタバレなし感想)』社会現象である。「ガルパンはいいぞ」のフレーズは、2016年の流行語大賞で間違いない。あまりにも連日、「ガルパンはいいぞ」の文言をネットで目にするので観に行っ…ameblo.jp『「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」も2回観てしまいました(足りない)』【ネタバレなし感想】|最終章が始動ガールズ&パンツァー、略してガルパン・シリーズにハマって、早や二年。短い。日本に、ぃや、世界に戦車ブームを巻き起こした…ameblo.jpスクリーン轟音上映※当記事は個人の感想でございます。情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。2021年/48分/日本監督:水島努、脚本:吉田玲子、キャラクター原案:島田フミカネ、キャラクターデザイン・総作画監督:杉本功、ミリタリーワークス:伊藤岳、3D監督:柳野啓一郎、音響監督:岩浪美和、音響効果:小山恭正、スーパーバイザー:鈴木貴昭、音楽:浜口史郎、声優キャスト:渕上舞、茅野愛衣、尾崎真美、井上育実、井口裕香、福圓美里色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

    • ショートショートシアター短編レビュー2の画像

      ショートショートシアター短編レビュー2

      「ブリリアショートショートシアター」で短編映画が無料公開されています。↓↓↓ショートフィルムが無料で観られるライフスタイルマガジン|Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE「水曜夜はわたし時間」ブリリア ショートショートシアター オンラインは映画のある暮らしをご提案するライフスタイルWEBマガジンです。sst-online.jpCopyright © Visual Voice Co., Ltd.All rights reserved以前、当ブログでも↓↓↓『ショートショートシアター短編レビュー』「ブリリアショートショートシアター」をご存知でしょうか。各国の短編映画をオンライン配信しているサイトです。選りすぐりで粒ぞろいの作品に出会えるのでオススメです…ameblo.jpまた、Twitterでもお知らせしておりましたが、映画サイトCardiaで鑑賞クロスレビューを担当しています。お時間ありましたら、お立ち寄りいただけたら嬉しいです。↓↓↓今週のショートフィルム「哺乳瓶」赤ちゃんにミルクをあげようとしている男性。しかし哺乳瓶の口が見つからない。 なんでこんなに物があっちやこっちに間違えて置いてあるのか?間違い探し動画版みたいな作品。たった5分にもみたない作品だけど、見終わってからの余韻や ... cardia.info今週のショートフィルム「不思議な黒いシミ」引っ越してきた先のアパートで見つけた不思議な黒い“染み”と、ゲームを始めた女の話。 引っ越してきたばかりの壁に気になるシミが現われた。そのシミがなんだか生きているような不気味な感じがして本当にこんなものがあったらすぐにで ... cardia.info今週のショートフィルム「リアリティ+」「リアリティー+」と呼ばれるチップを体に埋め込むことで、利用者は理想の容姿を手に入れることができる。しかしその効果は1日に12時間しか持たない。 誰もが一度は考えたことがあるであろう「もしも自分があの人みたいになれたなら ... cardia.info今週のショートフィルム「バス停留所」クビになった男と、フラれた女。見ず知らずの2人がバス停で出会ったのはきっと必然。彼らが思いつきで始めた小さな町の観光ツアーには、ちょっぴりビターな結末が。 ほろ苦いチョコレートを連想させるような作品。たった12分のショー ... cardia.info今週のショートフィルム「代理教師」高校の教室に現われた、やりたい放題のエキセントリックな1人の男。。一体この男は何者?そしてデルピエロのサインボールの行方はいかに!? こんなにフザケまくる大人を久しぶりに見た。イタリア男だからギャグも表情もクドいのだが( ... cardia.info今週のショートフィルム「撮影現場ではお静かに!」舞台は戦時、兵士の屍が横たわっている…「カット!」映画の撮影現場で繰り広げられる、死体役の青年と、撮影スタッフの駆け引き。 話をしてはいけない環境の中で相手の伝えたいことを読み取ろうとすることは相手を知る努力の第一歩とな ... cardia.info今週のショートフィルム「絶対に割れない花瓶」図らずも「絶対に割れない花瓶」を作った男。興味津々のご近所さんや花屋の店員が花瓶を使って得をしようと策をめぐらすが、男はそれに気づかない。 老後に暇をもてあますと家の花瓶を壊してまさかの3Dパズルをはじめるんですか!?本 ... cardia.info臨時配信ショートフィルム「マイリトルゴート」〜グリム童話に着想を得たダークメルヘン〜オオカミに食べられてしまった子ヤギ達を胃袋から助け出すお母さんヤギ。しかし、長男のトルクだけが見つからない! 本作を見る前に「モルカー」の監督の作品と思って気を抜いて見てはいけない ... cardia.infoYouTube1本観る時間で映画が観られてしまうわけです。お得感しかないのです。と、以前も申し上げましたがホントにお得です。なぜなら面白作品が多いから。ショートフィルムが無料で観られるライフスタイルマガジン|Brillia SHORTSHORTS THEATER ONLINE「水曜夜はわたし時間」ブリリア ショートショートシアター オンラインは映画のある暮らしをご提案するライフスタイルWEBマガジンです。sst-online.jpCopyright © Visual Voice Co., Ltd.All rights reserved今回まとめてご紹介の作品も多種多様でした。よろしければ、どうぞどうぞです。Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【いずれもネタバレなし感想】ネット配信※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

  • 03Apr
    • 新作『BLUE ブルー』オススメご紹介の画像

      新作『BLUE ブルー』オススメご紹介

      新作映画をひと足お先に拝見しました。(C)2021「BLUE ブルー」製作委員会映画サイトCardiaで記事を担当させていただきました。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓リアルボクシングに徹した熱い息吹『BLUE/ブルー』心の芯が熱くなる映画です。ボクシングを知る人はもちろん、知らない人にも訴えかけてくる情熱です。こちらでは、胸の奥を揺さぶるリアリティの源泉を探ってみます。 ボクサーの瓜田(松山ケンイチ)は誰よりもボクシングを愛しているが ... cardia.info4/9公開です。松ケンさんファンの当方でございます。よろしくお願いいたします。Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想・紹介】試写※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

  • 22Mar
    • 新作『ゾッキ』オススメご紹介の画像

      新作『ゾッキ』オススメご紹介

      新作映画をひと足お先に拝見しました。(C)2021「ゾッキ」製作委員会映画サイトCardiaで記事を担当させていただきました。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓竹中直人×山田孝之×齊藤工の絶妙アンサンブル『ゾッキ』豪華すぎるキャストに驚き、醸し出されるユーモアにクスクス笑ってしまうハートウォーミングな作品! 監督3人の絶妙なバランスが不思議な味わいを生み出します。こちらでは、本作で繰り広げられる群像劇の魅力にも触れてみます。 今日 ... cardia.info4/2公開です。好きな作品でした。オススメです。Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想・紹介】試写※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順   

  • 21Mar
    • 新作『ノマドランド』オススメご紹介の画像

      新作『ノマドランド』オススメご紹介

      新作映画をひと足お先に拝見しました。(C)2021 20th Century Studios. All rights reserved映画サイトCardiaで記事を担当させていただきました。↓お時間ありましたら、お読みいただけたら嬉しいです。↓傑作ロードムービーがリアルな理由とは『ノマドランド』家財道具を積んだ車で移動しながら暮らす人々の姿を追うドキュメンタリーのような、温かみのある優れたフィクションです。溢れ出すリアリティに圧倒されました。いかに新しい手法で作られた映画なのか、こちらで紐解いてみます。 アメリ ...cardia.info3/26公開です。オススメです。Cardia|映画を通じて心豊かに…様々な観点から映画の楽しさを追求するページ。本音を語るレビュー記事。違う感性を持つライターが星評価。cardia.info【ネタバレなし感想・紹介】試写※情報に誤りがございましたらご一報いただけますと幸いです。←記事がお気に召したらクリックして下さいませ。←←ポチッとこちらも参加しています。色んな映画を観ています↓ブログ内の記事索引です。映画タイトル50音順