あらびキスケ*
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ベスト・オブ・ザトウイチ

$あらびキスケ*

おっす!おれっちキスケだよ!みんな久しぶりだから忘れられてるかもな。
と言う訳で自己紹介からはじめたぜ。

みんなは元気かい!?
おれっちはいつも通り元気リンリン…と言いたいところなんだけど、
ぢつは、おめめを患ってこんなんなってます…。

ある朝目覚めたら突然の暗闇。

異変に気づいた同居人が病院へ連れて行ってくれたんだ。

先生の診断はブドウ膜炎という目の病気。

注射とお薬と目薬で治療だよ。

とはいえ、それも先日の話。
今現在はチャームポイントの飛び出た目玉も雲一つない青空のように澄み渡りまくりだぜ!

しかし、アレだな同居人♂が言ってたけど、
目薬さすと味がする…ってのは本当だよ。

おれっちも点眼の度に"ニチャニチャ"したぜ。

みんなも目の病はスピードが肝心らしいから、
異常を感じたらすぐにホスピタルだぜ!

キスケより♪

ペタしてね

ベスト・オブ・ビッグバン

$あらびキスケ*

津波にさらわれて浜から2kmの海の上をプカプカ漂流していた
お家の屋根から一匹のドッグが救出されたんだよ!

救出した海上保安庁の方々は半分沈んでいる家に生存者がいるかもしれないと、
屋根の下も捜索したんだけどだれも発見出来なかったんだ…。

そう、家族の唯一の生存者がこのドッグだったのかもしれなかったんだ。

3週間も屋根の上で独りぼっちで生きていたドッグ。

オヤツも水も無しで…。

塩辛い海の水は飲めないから、さぞかし大変だっただろう。

どんなに寂しかっただろう。

でもドッグは強く今を生きるんだ!そして遂に救助されたよ!

救助してくれた海上保安官の顔をペロペロ、シッポフリフリ、
塩釜港へと帰って来たんだ。

そして、なんとミラクル!避難所に避難していた飼い主さんと再会できたんだ!

ドッグは家族と避難途中ではぐれてしまったらしい。

ドッグの名前は"バン"というんだ。

おれっち、まだ2才だけど凄い偉業を成し遂げた
このドッグを"ビッグバン"と呼ぶことにしたぜ♪

よかったな、ビッグバン!これからも家族と愛情いっぱいに生きてくれよ。
そしてもしもいつか会うときがあれば、サバイバル大冒険の話をおれっちに聞かせてくれよな♪

$あらびキスケ*

※今日のブログはジュノさんに借りたタキシードで正装しておとどけするぜ♪

ペタしてね

ベスト・オブ・エイユウ

$あらびキスケ*


大きな地震が起きて、大きな津波がやってきて、
大きな被害がでて、たくさんの人やドッグがいなくなってしまった。

おれっち、真っ先に現場駆けつけて仲間のドッグや人を捜索したいと思ったんだけど、
まちがって保護されてかえって迷惑になるからと同居人にたしなめられたよ。

ナニも出来ないおれっちが、くやしいぜ。

だけど捜索のプロフェッショナル達が活躍して暮れているんだって!
おれっちは彼らを応援する事にしたよ!
救助犬がんばる

キズは癒える事無く、尊い命はもう二度と帰ってこない。
だけどおれっち達ドッグは今を生きるんだ。
瞬間を燃焼させて、悔いる事無く最後の瞬間まで生き続けるぜ。

凛々と生きる活きるエネルギーが、周りを勇気づけると信じてるんだ!
被災地で働いてるおれっちの仲間達もきっとおなじ思いだよ。

自分のことを犠牲にして他人のために何かをするってことは、
ほんとうに大変なことだ。

そんな人やドッグのことをヒーローと呼ぶんだぜ!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>