世界と日本の真実

世界と日本の真実

世界と日本の裏!

転載は自由!


保険会社も5Gを拒否 保険会社が拒否する位の健康被害って何??
 → https://www.facebook.com/jijituhoudou/photos/a.1446139599011746/2357270641231966/?type=3&theater


---------------- 転載 ----------------------

保険会社も5Gを拒否。


世界最大の保険会社・ロイズ社は、5G導入に関連する保険の引き受けを大手の通信事業会社から要請されたが、すべて拒否しています。


2010年から、ロイズ社は5G無線通信技術とアスベストを比較。5Gのもたらす健康被害額は膨大になるため、保険事業としては採算が合わないと。


2010年、保険会社ロイズ社からの報告書(要旨)。
・ロイズは大手の通信事業会社から5G導入に関連する保険の引き受けを要請されたのだが、すべて拒否した。
・5Gのもたらす健康被害額が膨大になり、とても保険事業としては採算が合わない(文=浜田和幸/国際政治経済学者)。


上記記事は「事実報道ツイッター」で大反響を呼んでいます。
https://twitter.com/jijitsuhoudou/status/1262323335813140482



主なコメントをご紹介します(アカウント名略)。

●ロイズが引き受けないという事実のみが重要。

●素晴らしいニュース!

●保険会社が拒否する位の健康被害って何??
 日本で5Gのマイナス面を全然取り上げられてない。記事もない。
 健康被害って徐々に出てくるからなかなか分からないんじゃないの?
 今の5Gのエリアで体調悪い人が続出したらやっと対応するの?
 本当に日本政府って‥‥
●重大な健康被害って何だろう?

●ってことは、よほど、、、

●もう確定で良いような気がするが。
 これでも危険を感じない日本人は不思議だ...

●5Gそんなに危険なのか。
 ダイヤルアップ回線でネットしすぎて請求8万円くらい来て
 死にかけた学生時代が懐かしいや。

●5Gって危ないんだ

●これ重要 イギリスのロイズ社が5Gの健康被害が膨大だと認めた

●そんな危険な事一つも知らなかった。。
 4Gにも。。調べると出てくる出てくる……
 感覚の鋭い動物達はもっと影響受けてるのか??

●ロイズは知っている、5Gがいかに人体を損傷させるかを。
 保険会社も拒否するような5G私は要らない。
 #5G導入に抗議します・

●これ重要なニュースでは?

●そりゃあそうだよね。
 5Gを肯定したら、保険会社は直ぐにパンクしてしまうよ
 #5Gは買わない
 5G持った人が、次々急死するまで納得しない日本人がまだまだ多いのかな?

●便利、安全、健康の為に・・・という謳い文句は
 疑ってかかるくらいで丁度いい。 #5G が新たな市場になり
 儲かる企業に騙されちゃいけない。

●保険会社が受け付けないほど危険な電波装置を
 ユーザーに押し付けようとする電話会社と日本政府…怖い

●事実なら恐ろしい。5Gのメリットがわからない
 画像がきれい、録画が早い、…
 生活がどうなるって?

●外国では市民が5G基地局の進んで破壊してますよ。
 伝染病は2G→3G→4G→5G 移行するタイミングの時に
 いつも大規模感染が広がるみたいですよ!
 何故でしょうか?ちなみにCOV-19は兵器の名前ですよ!


#保険会社 #5G #ロイズ社 #5Gのマイナス面 #健康被害


★事実報道のSNS発信は、ツイッター、インスタグラムでも行っています。

・購読のお申し込みは「事実報道サイト」へ
 http://news.j-houdou.com/kusa/index.php

・速報性、機動性のある切り口なら「事実報道ツイッター」へ
 https://twitter.com/jijitsuhoudou

・インスタ派は「事実報道インスタグラム」へ
 https://www.instagram.com/j_houdou2019/?hl=ja



--------------- 転載終了 -----------------


目覚めてる人同士で情報拡散しあっても新規開拓(新たな目覚め)にならない

 → https://twitter.com/Ram_877/status/1266914715596230656

---------------- 転載 --------------

ほんとこれだと思うんだよなぁ
目覚めてる人同士で情報拡散しあって情報アップデートするだけでは新規開拓(新たな目覚め)にならない

職場の朝のミーティングの周知事項と一緒だから

手が空いてる人はまだ目覚めてないフォロワーさん増やしたり、目覚めてない人が居るリプ欄に貼り付け

https://twitter.com/haseboy/status/1266739057171693571

-------------- 転載終了 ------------



ジョージ・ソロス「アメリカを破壊することは、私のライフワークの集大成となるだろう。」

 → https://twitter.com/MARILOVEUSA/status/1266486976045150208

---------------- 転載 --------------

本日Qポスト#4349

アメリカを破壊することは、私のライフワークの集大成となるだろう。-ジョージ・ソロス-

Q:誰も逃げられない。

-------------- 転載終了 --------------

タンザニア大統領、マスクの着用禁止。学校、店を再開

 → https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1266636425060954112

------------------ 転載 --------------------

"タンザニア大統領、マスクの着用禁止。学校、店を再開"
コロナ検査の嘘を暴いた気骨のある大統領。"マスクの着用義務化"が世界の潮流だけど、真実を見抜いていれば、要らないってわかる
https://twitter.com/BusyDrT/status/1266464954795929607

------------------ 転載終了 -----------------



 → コロナウイルス検査→ヤギと果物で陽性 タンザニアhttps://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12595411413.html

感染予防にマスク着用不要 過度の使用控えてとWHO
 → https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56249640R00C20A3CZ8000?s=4&fbclid=IwAR0ZXNTBP1IyXVK0iq0sXLioWtvKiU4EwjjZ_tSDmKXfwNFE8wCEZdkOmdU


-------------- 転載 ------------------

感染予防にマスク着用不要 過度の使用控えてとWHO
2020年3月1日 17:59


【ジュネーブ=共同】

世界保健機関(WHO)は2月29日までに、新型コロナウイルスの感染予防に向けたマスクなどの適切な使い方の指針を公表した。

せきやくしゃみといった症状がない人は予防目的で学校や駅、商業施設など公共の場でマスクを着用する必要はないとして、供給不足に拍車を掛けないためにも過度の使用を控えるよう呼び掛けた。


WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏も28日の記者会見で
「マスクをしていないからといって、感染の可能性が必ずしも上がるわけではない」と強調。

安心感を得たいとの気持ちは理解できるとして
「マスクをする人を批判するわけではない」とした上で、手洗いの励行や、顔や目をむやみに手で触らないといった衛生上の注意点を守ることこそが
「最も効果的だ」と言明した。


指針によると、一般人でマスクが必要なのは、せきやくしゃみなどの症状がある人で、飛沫感染の防止に効果がある。こうした人を自宅で看病する家族らにも有効だ。医師や看護師ら向けの、ウイルスを通しにくい「N95」と呼ばれる保護マスクも全ての治療時に必要ではなく、通常のマスクで問題ない場合もあり、治療内容に応じた使い分けを推奨している。

中国など感染者が多数いる国からの荷物取り扱いの際にも、マスクや手袋の着用は必要ないとしている。〔共同〕

-------------- 転載終了 ------------


2020年3月時点で不要とな


ジャッキー・チェンさん香港の「国家安全法」に賛成表明

 → https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5ed44a19c5b650e1ebc4c24c?ncid=fcbklnkjphpmg00000001&fbclid=IwAR0cblrCplfcPJalTmRSZyiv4G0zoC_anWczXtk24lJeaVqjekieM_iRrL8

--------------- 転載 -----------------
ジャッキー・チェンさん「国家安全法」に賛成表明。「反対すれば仕事なくなる」指摘も
チェンさんは中国の国政助言機関・全国政治協商会議の委員も務めている

人気俳優のジャッキー・チェンさんら、香港の芸能関係者や関連団体は6月1日までに、中国への反逆行為などを禁止する香港版国家安全法へ賛成する意向を表明した。

チェンさんの署名も入った声明では「国家の安全の穴を塞ぎ、自由な創作活動と業界の発展を保証するものだ」などとしている。


■先頭に名前が

中国への反逆行為などを取り締まる香港版国家安全法は、5月28日に閉幕した中国の全人代で導入が決まった。今後立法作業が進む見込み。


これに対し、香港の芸能関係者や関連団体は29日、国家安全法の制定を支持する声明を発表。共産党機関紙・人民日報によると、声明は「国家の安全の穴を塞ぎ、自由な創作活動と業界の発展を保証するものだ」などという内容で、署名欄の先頭にはチェンさんの名前が記されていた。

チェンさんは中国の国政助言機関・全国政治協商会議の委員も務めている。
去年発生した香港の反政府デモの際にも、中国国旗の「五星紅旗を守ろう」という趣旨のネット上のキャンペーンに参加。

国営放送・CCTVのインタビューで「香港が落ち着きを取り戻すよう願います」などと話していた。


■「中国寄り」批判も

チェンさんのこうした姿勢に、香港の民主派からは批判の声も上がっている。
民主派団体「デモシスト」のメンバー、周庭(アグネス・チョウ)さんはTwitterで
「中国に反対すると中国の仕事が全部なくなるので、ほとんどの香港の芸能人は中国寄りの姿勢を表明しないといけない」
と指摘した。


また、中国のSNSでは、チェンさんのものとみられる動画メッセージも投稿されている。
動画の詳しい出所は不明だが、チェンさんとみられる男性が、カメラに向かって

「わたしは香港を愛する中国人です」

「少数の香港独立分子が私たちの家庭や香港を壊しています。今回の国家安全法は個人として支持します」と話しかけ、「香港の繁栄と発展のために、少数の香港独立分子に団結して対抗すべきです」

と呼びかける内容となっている。


--------------- 転載終了 -------------

給付金業務、97%を電通に再委託 不透明な769億円

 → https://www.asahi.com/articles/ASN5Y6R35N5YULFA00P.html?iref=comtop_8_01

----------------- 転載 -------------------

給付金業務、97%を電通に再委託 不透明な769億円

政府の緊急経済対策の柱となる事業で、手続き業務全体が769億円で民間団体に委託されていたことがわかった。この団体は業務の大部分を、大手広告会社の電通に749億円で再委託していた。経産省や団体、電通は詳しい経緯や金額の根拠などについて公表していない。

 事業をめぐってはコールセンターがつながりにくいなど問題が相次ぐ。巨額の費用をかけて民間委託していたことの是非が問われそうだ。

769億円で受託→749億円で電通に

 問題となった事業は、中小企業向けに最大200万円を支払う経済産業省の「持続化給付金」だ。経産省中小企業庁によると、「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」に、給付金の手続きやコールセンター事業などをまとめて委託した。

 この協議会は2016年に、電通や人材派遣大手のパソナ、ITサービス業のトランスコスモスなどがかかわって設立された。これまでに今回を含め、経産省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」など14事業の手続き業務などを受託している。
 経産省は持続化給付金を150万社へ支払うことを想定し4月の第1次補正予算で2兆3176億円を計上。コールセンターや全国約400カ所に開く申請サポート会場の運営などを含め、業務をまとめて協議会へ769億円で委託した。
 経産省によると、協議会は委託費の97%にあたる749億円で業務の大部分を電通に再委託した。経産省や協議会、電通は委託費の根拠や差額の20億円の合理性などについて明らかにしていない。
給付に時間かかるケースも
 経産省は、協議会は事業全体の統括と振り込み業務を行い、再委託を受けた電通がコールセンターや申請受け付けの管理をしていると説明している。電通が業務の一部をさらに他社に委託した可能性もある。経産省は電通に直接委託しなかった理由について「公募の提案書の内容がきちんとしていたから(協議会を)選定した」などとしている。

 持続化給付金は1日から申請が始まった。経産省は当初、申請から2週間程度で支払えるとしてきたが、それ以上に時間がかかるケースもめだつ。申し込みのホームページやコールセンターにつながりにくい状態も続く。現状で給付ずみなのは、申請件数の約6割の約75万件にとどまる。

 協議会は取材に「中小企業庁の委託事業につき、回答は控えさせていただきます」と答えた。電通広報部は「個別事案に関しては回答を控えさせていただきます」としている。(新宅あゆみ、伊藤弘毅)


パソナなど関わり設立 協議会の実態は…

 緊急経済対策の柱となる事業をめぐり、手続き業務全体が769億円で民間団体に委託されていた。さらに業務の大部分は電通に再委託されている。

事業を担当する経済産業省は「問題はない」とするが、委託費の合理性など詳しい経緯は明らかにしていない。団体や電通も説明をしておらず、巨額の税金が投入される事業の実態が見えなくなっている。


---------------- 転載終了 ----------------