ピアニスト木曽真奈美オフィシャルブログ

ピアニスト木曽真奈美オフィシャルブログ

ピアニスト木曽真奈美のコンサートの感想や、日々感じたことなどをお届けします

木曽真奈美
アルバム「展覧会の絵」
ヤマハ銀座WEBショップにて、絶賛発売中!


ピティナの

ステップ、アドバイザーとして

初お仕事させて頂きました!



大阪鶴見区のハナミズキステーションブーケ2


鶴見区民ホール



朝から夜まで

92組

アドバイスをさせて頂きました!



始まるまでは


ピティナ初めてだし

 

92組なんて、、倒れそう


ショックショックショック



と、不安がありましたが


ご一緒させて頂いたベテランアドバイザーの

中嶋宏美先生、小栗先生、

運営された松本先生はじめ先生方のおかげで


1日とても楽しく

全く疲れを感じることなく


頭も耳も心も夜までフル回転でしたニコニコ飛び出すハート




途中行われた

作曲家である小栗先生のトークコンサート


オシャレな音の世界にうっとりラブ



皆さんの熱い演奏に感動を頂き


講評をお話しさせて頂きました




やっぱり大阪人の先生のお話しは面白い!

↑ウケてる爆笑



ピティナステーションは

地元の先生方が運営されるのですが


そのお心遣いが素晴らしくてラブ




初アドバイザーとして呼んで頂いたのは

こちらの方ですのに


「遠くからお越し頂き‥感激です」と


本当に心のこもった

おもてなしをして下さいましたお願い


皆様と記念撮影ピンクハートありがとうございました




無事に長丁場の1日が終わり

「お疲れ様」の打ち上げクラッカー



左が小栗先生、右が中嶋先生


この雰囲気!


この3人が

この日初めてお会いしたとは思えないでしょ爆笑

しかも、ひとりは初ピティナ!笑



気の合う仲良し3人組ハート



そして、最後のデザートで


サプライズ!!




運営された先生方の最後まで温かいお心遣いに

感激‥







ピティナのステーションには


ピアノを長く続けるために

生徒さん、先生方のモチベーションがアップする工夫が随所にあり


また


参加者それぞれ

ピアノへの向かい方もレベルも様々ですが


ピアノへの熱い想いや

人生における向上心が


音から感じられました



そんな皆さんの演奏から

私も多くのことを学ばせて頂きましたキラキラ



本当にありがとうございましたお願い






タコ大阪番外編



ずっと行きたくてもなかなかチャンスがなかった

ティーサロンにやっと行けましたコーヒー




ダマンリュミエールキラキラ




ステキなひと時でした照れ





西村楽器さんでのアドバイスレッスン

3日間、無事に終わりました


ありがとうございました!




行きの飛行機は


上空も雲が多かったのですが

ちょうど雲の隙間から

富士山がうーっすら見えましたキラキラ



ラッキーでしたお願い



気分が上がると

お買い物をしたくなる‥⁇



機内ショッピングって

ほぼ「限定品」なんですよねーチュー注意



JALコラボのタンブラーやヘアケアセットを爆笑




宮崎に到着すると


運転手さん(=宮崎のお父さん)が

お迎えに来てくれて


ずっと変わらずお元気で明るい運転手さんイエローハーツ



雨が降りそうでしたが

すぐにお散歩へ



どんなお天気でも

やっぱり宮崎のほんわかして澄んだ空気は

特別!



は〜ラブ


心から深呼吸



お気に入りカフェへ行く

いつものコースハート




ホテルのお部屋には

素晴らしいお花が届いていましたキラキラ


ま〜ラブなんてステキな



元気をくれるピンク色のお花たちに

うっとりラブラブ



お花はレッスン会場に運んで

皆さんと一緒に楽しませて頂きました





今回はまるで梅雨のように

毎日雨でした


こんなことは初めてかも




それでもこの開放的な空気は変わらず

心が癒されます




レッスン1日目



みんなよくがんばっていました!





レッスン2日目



コンクールに挑戦している方も多く

皆さんのがんばりや成長は

こちらが感動をもらいます




レッスン3日目



ピアノを通して

生きる自信をつけ

どんどん前向きになっていく生徒さんたちの姿に


ピアノのレッスンは

単にピアノが上達するだけのものではないことを

実感しましたキラキラ



お付き添い下さった中村先生と

ブローチがお揃いで


嬉しいニコニコ

中村先生とはお夕食をご一緒したり

楽しい時間を過ごさせて頂きましたラブラブ




お世話になりました西村楽器さん



迎えて下さる優しいお気持ちが

随所で伝わってきますピンクハート


レッスンの合間も絶妙なタイミングで

スッとお茶とケーキがでてくるのです!

わーハート


本当にありがとうございました!





よく考えてみると

宮崎とのご縁も10年になりました


本当にありがたいことです


第二の故郷のように

行くとホッとし

宮崎の皆様とは心の絆を感じます



そして

皆様への感謝の気持ちが

「もっとがんばらなくては!」という

自分の前向きなエネルギーにもなっていました



これからも宮崎の皆様の

お役に立てる存在でありますように

精進いたしますキラキラ






京都に滞在しておりました


約80カ国から5000人のお客様を

満開の桜の京都に桜

お迎えする予定でした



が、、


まさかの

桜が咲いていなかった笑い泣き


今年こんなに開花が遅くなるとは‥




でも、会場では

お越し下さった方々の明るい笑顔が


満開の桜のように咲いていました桜




両親も岐阜から来てくれました




会期がスタートして

1日目の夜のウェルカムディナー


ハワイで出会ったドレス










2日目のプレジデンシャルディナーでは


6年ぶりにお着物を着ました!



母から受け継いだものです



パーティー会場は

「ザ ソウドウ 東山 京都」



京都の食材をメインに使った「京都イタリアン」


とても繊細で

海外のお客様も喜んでいましたキラキラ



世界で賞をとっている

和楽器アンサンブル「HIDE×HIDE」さんが

東京からお越し下さり

演奏で会を盛り上げてくれました!


途中ラフマニノフの曲も演奏して下さり

感激ラブ




3日目はメンバーズレセプション


この日もお着物を



桜が会のテーマでしたので

ピンクのお着物



ヘアスタイルも前日からマイナーチェンジしてますニコニコ



京都国際会館の

千人 入れる会場がいっぱい!!




舞妓さんたちの踊りもあり





とにかくすごい人でした!




直前まで「ガラガラだったら‥」と

心配していたので


信じられない光景を見ているようでしたキラキラ


ありがたくて、ありがたくて‥えーんお願い





ロシアの知人にも会えました




会も終盤

ホッとしてだいぶん素がでてきてます







4日目は

太秦の映画村を貸し切ってパーティー




(インスタのストーリーズより)




お食事は宝ヶ池プリンスホテルのケータリング





皆さん日本のカルチャーに釘付け!



和太鼓の音色を真剣に聞き入っています




チャンバラショーダッシュ





おや??




 

えいーーアセアセ 笑笑






5日目はフェアウェルディナー


会場は「長楽館」



歴史あるとてもステキなところでしたキラキラ


カトラリーもクリストフルハート



お食事もとても素晴らしく

会期を無事終えて

お世話になった皆様と

和やかでリラックスした時間でした




この後、お隣の円山公園の桜を見に



うわ〜ラブ


それはそれは見事な桜でしたハート




これぞ!京都の桜ですね





すべてを終えて

東京に戻る最後の朝になって

初めてホテルでゆっくり朝食を頂きました



やっと訪れた優雅な朝照れ



世界各国の方からのプレゼント




7日間お世話になったお部屋に

「ありがとう」を言って帰りました







嵐のような7日間


多くの方のお力により

無事に終えることができ


心から感謝の想いでいっぱいですお願い



ありがとうございました





明日からは宮崎に行きます!



京都に行く前に

山本先生のところにレッスンに行ったりと

準備しておきました



また宮崎の皆様にお会いできるのを

楽しみにしておりますイエローハート





ロシア大使館で

新しく駐日大使に着任された

ニコライ・ノズドレフ大使との懇談会に

お招き頂きました



久しぶりのロシア大使館


門の中はロシアです!


桜も咲いていましたハート



玄関を入ると

チェブラーシカがお出迎え




応接室に通されて


ほー目がハート素晴らしい


こちらのお部屋に入るのは初めて




ロシアの博物館にある

王冠が!


右は毛皮つき


で、よーく後ろを見ると


ひぃ〜爆笑あり得ない数のマトリョーシカ!



お茶のご用意が



食器もランチョンマットもお水も!

ロシアです



ロシアの国章が入った食器





今回は

ロシア文化フェスティバル日本組織委員として

訪れました



新しい大使は

2007年以来の日本だそうですが

日本語が驚くほどペラペラ! 



和やかな雰囲気の中

日本とロシアの文化交流について

意見が交わされました



日本とロシアの関係は

未だかつてない

大変厳しい時代となりました



特に政治、経済は

破滅的な関係です



そんな時こそ

文化交流が

両国の友好関係の土台となり


やがて来る

明るく平和な未来につながる力となるようにと

願ってやみません



どんな状況であっても

ロシア芸術の素晴らしさ

私たちにもたらす感動は

変わりませんねキラキラ




最後に皆様と


真ん中がノズドレフ大使




7月1日には

銀座の王子ホールでコンサートがあります




この試練の時代を乗り越えて

1日も早く

平和な明るい世の中になりますように‥キラキラ







人生2度目の

突発性難聴にかかってしまいました


文字通り、突然



トンネルの中にいるように

耳がポーンとして聞こえないのですが

ある一定の音は

頭にズキンとくるほど大きく響く‥ピリピリ



まるで別次元にいるかのようで

日常生活も違和感しかありません




この病気の怖いところは

全体のたった3割しか!

完治しないのです



私たちの職業は


耳が命



絶対に、治さなければ

命取りです



完治するための一番のポイントは

早期治療



13年前に一度やっているので

今回は


あ、きた‥



すぐ翌日、病院にいきました


 



しかし急によくなるものではなく


しかも

大事な千葉のコンサートと福岡アドバイスレッスンを控え

一番、ピアノに向かわなければならない時でした


なぜ、今なの??悲しい






音がちゃんと聞こえないと



→弾けないんです

 



ピアノは

いくら指が動いても

耳がダメだと弾けない


画家が

目を閉じたら描けないのと同じです



改めてピアノは

指(身体)と耳との

「両輪」で

弾いていたということがよく分かりました




以前、有名なピアニストが

この病にかかり

リサイタルが中止になった事がありましたが



‥そりゃ、分かります


弾けませんもんえーん




そんな恐ろしい

耳が閉じた状態は


心も閉じてしまい



この先の恐怖と不安で

精神的にやられて

うつ病、一歩手前でした




そんな状態で迎えた

千葉コンサート




それが

とても不思議なことに



本番の時間だけは

いつも通り、よく聞こえたんですキラキラ



奇跡の時間でしたスター






会場に行くまでは

「キャンセルした方がよいのか‥」と

落ち込んでいましたが



会場で主催者さんにお会いしたとたんラブラブ


皆さんのお迎えして下さる笑顔に

嬉しさと

感謝の想いが溢れラブ全部、ふっ飛び



「何がなんでも!絶対に! 

いい演奏をするんだ




人間の「意思の力」というのは

不思議な力を持っているものですね





何とか無事にコンサートと

福岡のアドバイスレッスンという

山を越えた後



改めて

副作用覚悟の

強いお薬に切り替えて治療しました




そして


昨日の検査の結果



おかげさまで

聴力は完全に戻りました




20代の聴力、と言われました


 



ちょっと戻りすぎました(笑)






今回学んだことは


「乗り越えられない山はやってこない」



どう考えてもムリだと思っていましたが

何だか最後は奇跡が起きて

乗り越えられるものですね



天から与えられた試練からは

逃げてはいけないし

逃げる必要もない





そして


何より「健康第一」



健康であることは

本当に感謝のありがたいことですね






お世話になった病院


ありがとうございました




ここの病院のレストランは

老舗ホテルが入っていて



聴力は落ちても、食欲は落ちなかったニヤニヤ







音楽をやる方にとっては

特に怖い病気ですので

どうか皆様もお気をつけて下さいね



すぐに治療すれば治りますからキラキラ