ピアニスト木曽真奈美オフィシャルブログ

ピアニスト木曽真奈美オフィシャルブログ

ピアニスト木曽真奈美のコンサートの感想や、日々感じたことなどをお届けします

木曽真奈美
アルバム「展覧会の絵」
ヤマハ銀座WEBショップにて、絶賛発売中!


ハリー先生門下の

飯野明日香さんのコンサートに

行ってきました音譜



明日香さん主催の

室内楽シリーズキラキラ




第5回目の今回は


ピアニストの宮谷理香さんをお迎えして

2台ピアノの曲を中心とした

コンサートでした



プログラムは


シャブリエ、モシュコフスキ、ルトスワフスキ‥etc

  

そして最後は

ストラヴィンスキーの火の鳥、2台版全曲!


という、濃さポーン!



これをこなすのは

どれほど大変なことか‥




明日香さんの

コンサートへの

並々ならぬ意欲や熱意を感じました拍手拍手拍手




会場では


青島先生にお会いして

一緒に聴くことに‥


(ブローチとシャツは先生の溺愛する柴犬チュー



3月のオペラでもご一緒した

茂木眞理子先生や

評論家の福田さんにも

お会いしましたハート

みんな繋がってる!




親しい方との再会という

嬉しさもついた


友人のコンサートでした照れ音譜









では皆さま

お元気でお過ごし下さいねハート






先日

ミキモトメソッドの山本先生のところへ

レッスンに行ってきましたキラキラ



今回は

来週のアドバイスレッスンの、


アドバイスを受けに!



今度は

コンクールの

エリアファイナルに進む


2度の予選を通過した

生徒さんたちですので



かなり弾ける子たちに

どうアドバイスするか‥



先生のご意見を伺いました



曲も多く

時間が足りなくなると思い


今回はみっちり

2レッスン!!


お願いしました




やはり自分ひとりの考えだと

偏ってしまう可能性がありますが


先生の感性や知識まじかるクラウン


そして

ミキモトメソッドの見地からの

テクニックなアドバイスは


とても生徒さんのお役に立てるんです!!



もちろん私もすごーく勉強になりますメモ






最後に


来週、自分が弾くソロの曲も

聴いて頂きました





先生)ひゃ〜


急に今までと違う人が出てきた!





笑笑


 



自分でもあまり意識していませんでしたが


確かに

教える立場の時と

演奏家としての時は


スイッチが違いますもんねウインクひらめき電球








和やかなレッスン音譜




先生の存在は

とてもありがたいですお願い










では皆さま

新しい週も

お元気でお過ごし下さいねピンクハート





宝塚の月組公演に

友人のお誘いで

行ってきましたラブラブ



今回は会場が

日比谷の劇場ではなく


舞浜の「アンフィシアター」キラキラ



舞浜は

ディズニーランドの駅ですね




駅を降りたら

もう、そこは

夢の国が始まっていましたおすましペガサス


うわぁラブ



海外のリゾート地に来たみたい!




劇場に続く道も

すでにワクワク




会場の「アンフィシアター」



ケアリィ・レイシェルのコンサート以来

数年ぶりに来ました




さすが宝塚!!


開演1時間以上前から

ファンの長蛇の列炎




会場内へ



おお目がハート




な、なんと


お席が、お友達のおかげで



一番前の真ん中ポーン気づき




ひぇ〜〜〜あせる



どういうこと???




ここはオーケストラピットがないので

舞台、ちかっ!!




今回の演目は

『レイン オン ネプチューン』ブルーハート



この会場の雰囲気にぴったりな

宇宙が舞台のお話でした



お友達が事前に用意しておいてくれた

グッズ↓


これが公演中

場面に合わせて

色んな色に光るんですキラキラすご!



宝塚ファンは

ちゃーんと、

こういう「公演グッズ」をつけて

観劇されるんですね拍手



真っ暗な中、あちこちで光って

客席もとっても幻想的な

宇宙空間になっていましたラブ




公演が始まると


舞台がすぐそこなので

スターが降ってくるキューンキューン


なんて美しい人なんだろ‥



大勢の出演者さんの

ひとりひとりを

よーく見ていると目


すべての瞬間



全員、全力!!



毎日、昼夜昼夜と

公演をしているのに


全員が

一瞬たりとも気を抜かず

舞台に自分のすべてをかける姿は


本当に感動しますお願い




そして


あり得ない

キラっキラの世界ラブ




次々に場面が変わり

観客を楽しませてくれる

2時間の公演は

あっという間でした




いや〜


定期的にこのオーラを浴びねばチュー!!





公演後は


心が刺激を受けすぎて

ハチキレそうなのを

鎮めるためにメラメラ



東京駅まで出て

ランチをすることにナイフとフォーク



『シャングリラ・ホテル』キラキラ



キラキラつながりで

宝塚後には

ピッタリな場所だったということに

気が付きましたウインク




ステキハート


クラブハウスサンドイッチを




あう〜!!っと


大口を開けて頂きました爆笑


すごーく美味しかったラブ





宝塚に詳しいお友達から

色んなことを教えてもらって


楽しい、楽しい時間でした音譜





非日常の世界を味わうことは


心に大きな刺激を受けますねキラキラ




こういうワクワクする体験って


一瞬、無駄なようにも

思えるかもしれませんが



特に、女性や

何かを表現する仕事をする人にとっては


生き生きと輝くために

とても大切なことだと思いますキラキラ





お誘いしてくれた
お友達に
感謝でしたお願いハート









では皆さま

お元気でお過ごし下さいねラブラブ





先日

久しぶりに

お出かけのために

ヘアメイクをして頂きましたブラシ






帝国ホテルの

ビューティーサロン

「エンドウハツコ」さんで





ブライダルで有名なだけあって


上品で華やかに仕上げてくれるので


大事な場面では

頼りにしてますキラキラ




メイクまでして頂くのは

何年ぶりかな?


ワクワク音譜




これが



カルチャーショック

だったんですガーン雷ピリピリ





プロの技を見てると


自分メイクでの思い込み

ガタガタと音を立てて崩れ




知らない間に

時代は変わっていた滝汗魂





へーーー!!







例えば

アイメイクに




濃い色(締め色)は

一切使わない上差し




えー???





これまで

何とか目を大きく

パッチリ見せようと(必死あせる


目のキワから

グラデーションをつけて

濃い色をしっかり

塗っていました




もはや


「濃い色なしの顔では


ひと様にお会いできない」



ほど、

私のメイクの必需品で

溺愛アイテムでしたまじかるクラウン





しかし、




プロのメイクは


塗ったのか全く分からないほどの

カラーレスなアイシャドウを

さっと軽ーく

つけただけ




ポーンハッ



これだけ?



超ナチュラル





でも、ちゃんとパッチリしてる!(自分比)






私、お出かけメイクには

つけまつ毛を使うのですが



「ツケマを使うなら

アイシャドウまで

濃くしちゃダメです」




へーーびっくり!?





確かに

まぶたのくすみが

気になっているのに


濃い色をガッツリ使ったら

余計に目元が暗くなりますもんねガーン




アイラインも

極細ですごーく控えめ



下まぶたも

あっさり

マスカラだけ




これぞ

引き算メイクでした!








気づけば

年齢とともに

「盛る」一方のメイクでしたが笑い泣き



新たな扉が

開いた気がしましたラブキラキラ





感謝!!!







ヘアスタイルは

こんな感じでした



これぞプロの技キラキラ



これはとてもじゃないけど

真似できません‥泣き笑いドキドキ








いやいや

知らないうちに

メイクもマンネリ化し


マンネリ化していることにも

気づいていませんでしたが



目からウロコ級の学びが

色々とあって


大興奮アップ




とっても嬉しく

気分が上がった

貴重なヘアメイク体験でしたニコニコ音譜











では皆さま

お元気でお過ごし下さいねラブラブ





3月にオペラに出演するにあたり

昔の教科書を引っ張り出してきて


歌の練習をしてみたら




衝撃的な下手さだったゲッソリガーンガーンガーン





ということを

以前書きました



その時の記事↓




公演が終わっても

歌の練習は

続けていたんですね音譜




そうしたら


ある日、突然




おお〜ラブ飛び出すハート





それまでカスカスで

出なかった高い音が


喉がパカンと開いて気づき


でるようになったんです!!



明らかに

今までと違う!


すご〜いラブ拍手


(自画自賛)





それは

練習を始めてから


3ヶ月経った時でした






ほほ〜上差し



昔の人はよく


三日 三月 三年(みっかみつきさんねん)


と言ったもので



3という数字で

上達していくのではないかと

発見したのですひらめき電球




「石の上にも三年」


「三日坊主」



はたまた


「世界三大○○」 (テノール⁉︎)



など、色々な言葉がありますキラキラ




何か3という数字は

古来より

特別な意味を持っているように思います



昔の人は

知っていたのでしょうか


すごいですね






何事も

3という数字を目指して


あきらめずに

努力を積み重ねていくと



何かしらの成果を

感じることができるのではないかと

思います照れ










では皆さま

お元気でお過ごし下さいねラブラブ