★初出版・絵本「ドクターバク」発売中!★

 

 

 

 

人は100%成功できるものや、

成功の可能性が限りなく低いものより、

できるかどうか

五分五分のものに

最も興味を引かれる。

 

 

そんな心理現象のことを

心理学の分野では、

そのまま「50%効果」

と呼ばれる。

(マジでそのままかい!笑)

 

 

 

ただこの心理現象の効果は凄まじく、

例えば、「販売員」という職業にも

この現象の効果は現れる。

 

 

 

 

完璧にスーツを

着こなした販売員よりも、

 

カッターシャツに割烹着や

スーツに運動靴など

「不完全」を内包する服装の

販売員の方が、

 

圧倒的に高い

集客力を誇ると

研究結果で

出ているのである。

 

 

あと、我々の身近なもので言えば、

スマホの裏にいるアップルマーク。

 

 

 

あれなんかも

まさに不完全。

 

 

だって、りんごの一部が欠けている。

 

 

 

「美しい製品を生み出すこと」を

信条にする企業が

なぜか欠けているものを

会社のロゴにしている。

 

 

これもまたやはり、

「50%効果」の影響を

感じざるを得ないのである。

 

 

 

 

そう、不完全なものこそ

完全なのだと。

 

 

 

だからこそだ。

だからこそ、

この世界に生きる誰も、

完璧なんて

目指さなくていいのだ。

 

 

 

というか、

今日の心理現象の存在を

知ったあなたなら、

分かるはずだ。

 

 

 

不完全だったり、

完璧じゃない状態の方が、

逆に完璧なのだと。

 

 

ちなみにこれは、理論上もそうだ。

 

 

 

だって、完璧というのは

全てを持っている状態のこと。

 

 

 

ということは、

「不完全」すら持っていないと

完璧とは言えないから。

 

 

 

もし、なんでもかんでも

できる自分を目指しそうになったら、

今日の話を思い出してほしい。

 

 

「50%効果」

 

完璧じゃないあなただから、

完璧なのである。

 

 

 

 

↓キッシーの公式LINE↓

友だち追加

 

↓応援よろしくお願いします↓


自己啓発書ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村