カレイドスコープ(自閉系・如月の頭の中)

カレイドスコープ(自閉系・如月の頭の中)

カレイドスコープとは、万華鏡のことです。
高機能広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断された如月の、万華鏡のような頭の中の世界を書き連ねていきます。
ADHD合併、うつ持ち。不随意運動あり。
自宅療養しながら、アールブリュットのアーティストとして活動開始。

ブログにお越しくださり、ありがとうございます。


右の一覧のなかに「自閉症スペクトラム障害とは?」というテーマを設置しました。

そちらに、ざっと障害の特性や対応方法など、まとめております。


どうぞご覧ください。



また、「わわわアールブリュット」さんにて、私の絵画作品を販売していただいております。

こちらのページ↓

http://www.wawawart.com/

の「細密画」のページにあるのが私の作品です。

どうぞご覧くださいませ音譜

今日は、メンタルクリニックの定期通院日でした。

いつものように、朝イチで診察券を出しに行こうと家を出たら、道でばったり主治医と遭遇。

しばらく一緒に歩いたのですが、気まずいことこの上ない…(;^_^A

診察室以外で出会ったら何を話していいのやら。

台風の話をしている間に病院について、助かりました。

 

待ち時間が1時間あったので、その間に内科を済ませて、ちょっと家で休憩してから、メンクリに戻りました。

戻ったら、診察がサクサク進んだらしく、すぐに呼ばれました。

 

いつものように2週間分の気分表を提出。

この2週間は寒暖差と台風で、もうグダグダでした。

主治医も、「この2週間は調子いいっていう人いなかったね。ちょっと悪いか、とても悪い人ばかり」と。

ですよねぇ、こんな気候ですもん。

救急車もいっぱい走ってたし。

 

神経内科でデパケンRの100ミリが出たという話をしたら、「100ミリも飲めるの!?」と驚かれました。

ですよね、前はとんでもなく少量でも眠かったから…。

なぜか今は飲めてます。

謎です( ;∀;)

 

神経内科の先生がiPhone11を持っていた、という話から、iPhoneの話になりました。

メンクリの主治医もiPhoneを持っているらしいのですが、「もうすぐまた小さいサイズのが出るって聞いたから、それが出たら買い替える!」と。

もうバッテリーがあまり持たないそうです。

と言っても、1日1回充電するレベルらしい。

如月は1日2回充電してたぞ(;^_^A

 

主治医の方から、「武田双雲ってADHDなんだってね」と話を振られました。

数年前から話題になってるけど、今頃知ったのか…(笑)

それについてちょこちょこっと話して。

芸術の難しさについて話して。

 

唇の荒れを指摘され、「荒れてるのが治らない。薬を塗ってもダメ。皮膚をむしってしまう」と伝えると、「衝動かねぇ…」と言われました。

衝動というより、自傷に近いと思うんだけどなぁ。

「皮膚むしり症」ってあるらしいじゃないですか、あれですよ、あれ。

笛を吹くときに痛いし吹きにくいからやめたいんだけど、簡単にやめられるもんじゃないんですよね。

しかも、これからの時期は乾燥して、どんどん唇が荒れていくから余計に。

困った。

 

そんな感じで、診察は終了。

お薬の変更も特になし。

 

お会計で待ってたら、新患さんが来たんだけど、1か月待ちと言われていました。

結構混んでるんだな…。

私が行ったときは、1週間待ちだったのが奇跡的だったのか…。

それとも、6年の間に人気が出たのか(;^_^A

 

どんどん日は短くなるし、寒くなるし。

みんな不安定ってことで、もうしばらくは我慢するしかないですね。

ぼちぼちなめなめ、生きましょう。