以下は本文から抜粋

この分に尽きる満月だと思います。

 

「魚座満月」は

 

自我を手放し自己を放棄することと

 

ちゃんと自分に責任を持つこと

 

その二つのバランスを取ることを

 

試されるでしょう

 

9月に入った途端3の話ばかり。

 

鑑定に来られる方に話す話、お友達と話す内容もやはり3のテーマ

 

数秘術で、2019年は、ユニバーサルイヤーナンバーが3の年

そして今月は3の月

 

植物で例えるなら大地の中で発芽した芽や根が根を張る年(定着するのは2020年)

 

人間でいうなれば個々の内面で今後の方向性を見つけてプレッシャーに打ち勝っていくとき

 

まだ、地表に見えない芽は、社会から見た時に何も見えなくて動いてないように感じたり不安になるけど、大地の中ではちゃんと成長してぐんぐんと大地の中で縦横無尽に根を拡げていったり地表に向かって芽が伸びていっている時。器の拡大。


だから焦らなくて大丈夫。

 

地表に出るまでもう少し。

 

でも、人間この「もう少し」が待てなくてうずうずしたり不安になったりモヤモヤしてしまう

今はまだ白黒はっきりさせる時でも結果を出す時でもなく、自分の内側で栄養を吸収して内側を養って育てる時。

いずれそれは明確になる時が来ます。

 

そして、今のタイミングは真実の自分に気付き始める時でもあるから、今まで我慢出来たり見て見ぬ振りできたことが、もう出来なくなるタイミング。

 

もう自分の本心には嘘がつけなくて、今まで通りなんてムリ!そんな風に思ってしまうかも。

 

 

これからは、自分の人生、自分の魂が決めてきた志や使命と本気で向き合って生きていくそんな時代です。

来年からは今年まで温めてきたことが具現化し現実が動いていく4の時代へ。

 

いよいよ宇宙も本領発揮で起動します。

 

見栄や意地は捨てて!

ピュアな自分じゃないとどんどん苦しくなります。

鎧はバサッと脱ぎ捨て身軽にしないと新しい時代にはついていけないですよ!

 

そして、古き時代の枠の崩壊・解体に伴って、パートナーシップや組織の在り方も枠を超えた統合の時代へ変化する今

それぞれが自立した意識をしっかりと持っていかなければ生きられなくなります。

自立したものしてないものでは明暗がはっきりと分かれることでしょう。

 

自分軸、相手軸から、全体軸へ

 

〇(和)の意識へシフトしましょう。

 

枠を超えた時そこには創造の世界が観えてきます。

 

 

沸き起こる感情を味わって、その感情の根源には何があるのかを知ると進むべき方向がわかるかも?!♡