最近、最高気温がプラス2~3℃になることが多く

雪も解けてきてこれが春の兆しかな~~

 

先日、「流氷」を見に行ってきました。

この日、オホーツク海は荒れていて

毎年行く海岸の流氷は沖に行ってしまいました。

遠くの山は「海別岳(うなべつだけ)」

 

後からやってきたおじさんが(私もおばさんですけど~(;'∀')

「浜小清水に行くと接岸している」

と、教えてくれて急ぎました。

 

接岸していました。

 

この日、流氷に乗って撮影をした人が沖に15mほど流され

30分後に乗った流氷は海岸についたとニュースで知りました。

 

流氷に乗ってみたい気持ち、わかるわ~

でも、流氷は常に動いているから恐ろしです。

この日は特に海が荒れていましたから~

じっと見つめないと動いているのがわからないかも知れません。

 

 

流氷同士がぶつかる音、「流氷鳴き」が聞けました。

 

 

「斜里岳」

 

 

「シラルトロ湖」

夕焼雲が美しかったです。

 

湖面も赤く染まって遠くにいる水鳥の泳ぐ光景は飽きませんでした。

 

 

 

別な日の写真です。

斜里岳に傘雲がかかっていました。

 

 

野付半島のトドワラ

ここでは凍った海の上を歩く「トドワラ氷平線ウオーク」ができるようです。

ガイドさんがつかないと歩くことは許可されないです。

 

 

ネットからお借りしました。

このような遠近感を利用したユニークな写真が撮れるそうです。

 

新型コロナウイルス患者さんが日々多くなって

北海道は感染者、30人になりました。

これ以上拡大しないことを祈るばかり…