不動産投資家医師のブログ

不動産投資家医師のブログ

医師 兼 不動産投資家の きりのき(桐木)が、日常で気になったことや、時々不動産賃貸事業の活動内容を記録していきます。

忙しくても、不動産投資はできる!

そう思っていただけ、少しでも不動産投資に興味を持っていただけると幸いです。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
いつの間にか前回更新が1ヶ月以上前ですね。(笑)
時の流れは速いもの。

9月になってから外来患者数が激しく増えているのと、
子供の相手があって土日が仕事に使えないのとで、
メインブログとメルマガの記事を書くので精一杯の
状況が続いています。

楽待コラムですら、更新頻度が下がる始末。
よくないですね。でも、無理して書こうとしても
つまらない記事になってしまうし。

バランスをとるのが難しいところ。


しかしここ2ヶ月でも、思うところが色々あります。
不動産投資だとか、その他ビジネスのこともそうですが、
子供の教育の話だとか、将来的な生活についてとか。

人生悩みは尽きません。


不動産に関しては、ぶっちゃけてしまいましょう。
今のところ、来年1年間はよほどいい話が出ない限り
物件を買わずに終わる気がします。

よほどいい話というのは、法人に対してフルローンが
出るとか、そのレベル。

今までこつこつ貯めたキャッシュフローをうまく活用する
チャンスがありそうなので、資金をそちらに回す予定。
すると、次の1棟を購入する資金がなくなってしまう、と。


資金供給は少しずつ追加していく予定ですが、流石に
1000万円以上のお金を短期間で用意することはできない。

2棟目が年明けて満室になれば、プロパーローンで
融資を受けるチャンスがないわけでもないですが、
その場合も運転資金に不安が出てしまうので利回りに
かなり気を使わないといけませんね。

これまでも結構無茶してますから、この先も多少ギリギリの
選択をしてもあんまり変わらないのかもしれませんが。

最近、自分の考えがやや安定志向に切り替わってきているのも
物件の購入を控えようとしてしまう原因かもしれません。


本当のところは、来年は買い時だと思います。
消費税増税で不動産の流動性は低下しますから、
不動産価格が「一時的」に下落する可能性がある。

上昇トレンドは変わらないと思います。
アメリカのデフォルトだとか、中国のバブル崩壊の余波が
あまりにも激しかったりしない限り。

来年夏場は、物件購入のチャンスが再び来るのではと
勝手に想像しています。

チャンスがあれば…我慢できずに買ってしまうかも。(苦笑)


皆さんの来年の予定はいかがでしょうか?
もう10月中旬に差し掛かります。
そろそろ、計画を立てておきましょう。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス