ハンドメイドアクセサリーや手作り小物雑貨の作り方と販売方法~手作り教室~

ハンドメイドアクセサリーや手作り小物雑貨の作り方と販売方法~手作り教室~

アクセサリーの作り方を初心者でも簡単に作れるように画像や動画で説明します☆
作ったオリジナル作品を売ってお金を稼ぐテクニックも公開!
手作りを楽しみましょう★

アクセサリーハンドメイド動画講座&オマケです


■手縫いの超基本テクニック


【0.7秒で玉結びを作る方法】


http://youtu.be/ZEhVsPP9Rjs


【1.7秒で玉止めを作る方法】


http://youtu.be/R3ZjQDDvU6I

■お部屋に飾れる可愛いコラージュの作り方


【第一話】


http://youtu.be/rtJ7uuyPeoA

【第二話】


http://youtu.be/0LikDMtQmrU

【第三話】


http://youtu.be/bRm6DF00ZEk

【第四話】

http://youtu.be/k-YkQhrLpjg

【最終回】


http://youtu.be/oHO_sZx5bMU

■パワーストーンのアマゾナイトを使ったビーズネックレス(フリンジチェーン付き)の作り方



 【その1】


http://youtu.be/KcBnmr450Ds

 【その2】


http://youtu.be/3ZXZqVU5iR0

 【その3】


http://youtu.be/2KKayOi4cL8

 【その4】最終回


http://youtu.be/h8nw750HIw4

■10分で作れる簡単アクセサリー


ターコイズブルーのキラキラピアスの作り方


http://youtu.be/pKNrGeTE-M0


■10分で作れる簡単アクセサリー


紫レースのフワフワピアスの作り方


http://youtu.be/dYY3O2GJEZM

Amebaでブログを始めよう!


田上です、


オリジナルのハンドメイド作品を作れば

同じジャンルの他の作家との

差別化ができるようになります。


お客様は可愛くて特徴のある

作品の方を選んで買います。


だから私たちは以下の3つの

ポイントを意識して作品を

つくらないと行けないんですね。


・可愛いと感じる

・オリジナリティーがある

・他の作家との差別化


自分の作った小物雑貨を今よりもっと

販売したいなら意識してみて下さい。


ですがオリジナリティーの出し方に

悩む時もあるかと思います。


先日、このようなご相談メールを頂きました。


●以下ご質問メール

==================


悩みは、オリジナリティの出し方がわかりません。


市販のハンドメイド材料を使った上で、

他人と差別化させるにはどうしたらいいでしょうか?


==================


●回答メールここから

=============


はじめまして、田上です、

ご質問ありがとうございます。


他人との差別化が簡単にできる方法は

いくつかあります。


オリジナリティーを出す時に

最も重要で意識してほしいことがあります。


=====================
お客様が求めていて他人には無い自分だけの特徴
=====================


これがあれば差別化ができて

売れる作品が作れます。


ポイントは、


【お客様が求めている】


ここが大切です。


特徴があってオリジナリティーに

あふれていてもお客様が求めて

いなければゴミクズと同じです


黄色水色が混ざったドロドロとした

ゼリー状で腐った玉ねぎの匂いがする

オリジナル素材を使ったスイーツを作りました!」


「これは私のオリジナルです!」


「食べて下さい!」



ゲテモノ好きくらいですね。


食べるのは。


誰もそんなもの求めていないです。


だからどんなにオリジナリティーがあって

他と差別化ができたとしてもそれでは

意味がないどころか逆効果なんです。


他の人にはないあなただけの特徴が
魅力的で価値が高いと感じられた時に

ライバルを差し置いて独り勝ちします


例えば『ハンバーガー』ってありますよね。


コンビニでも売っているし『佐世保バーガー』
なんてのもあるしレストランやカフェでも
ハンバーガーは販売されています。


それらのハンバーガーには
異なった特徴があります。


たぶん作るのに使っている基本的な
材料はそんなに違わないはずです。


パンにお肉や野菜がはさまれたのが
ハンバーガーです。


で、


最も売れているのは
マクドナルドのハンバーガーです。


============

なぜなら特徴が分かりやすく
しかも多くの人が求めている
特徴だからです。

============


その特徴とは、


●どこよりも安い!


●どこよりも早い!

●そこそこ美味しい!


●いつもどこでも同じ美味しさ!


このような特徴です。


この特徴を満たしているハンバーガーは
マクドナルドだけです。


だから1番です。


では私たちがハンドメイド作品で
お客様が求める特徴を出すには
どうすれば良いか?


いくつかポイントがあります。


その1つ1つを考えていけば
同じような材料を使ったとしても
あなただけのオリジナル作品が誕生します。


今回は3つのポイントをお話しします。


●ポイント1


『自分が得意で簡単にできるのに他の人が苦手な事』


●ポイント2


『あなたの大好きなモチーフ』


●ポイント3


『あなたのジャンルの作品を欲しがっている人が何を求めているか?』


まず●ポイント1であなたができるけど
他の人が苦手なことを思いつく限り
書き出します。


それがあなたの特徴的な強みです。


そこを生かした作品を作れば他の作家と
差別化した物が作れるようになります。


そして●ポイント2で自分が好きなモチーフを
書き出しつくします。


例えば、


・カエル
・真っ赤なバラ
・猫
・マウンテンバイク
・子供が描いた絵


など好きなモチーフになる物を
全て書きつくします。


作品に生かせるモチーフを選びます。


そして作品を実際に作ってみて
納得がいくレベルまで調整します。


そうすればあなたが好きなモチーフで
差別化した作品が作れます。


例えばカエルの羊毛フェルトキャラを
作っている人はカエルが大好きです。


しかもどんなカエルが好きなのかを
具体的にすればオリジナル性が高まります。


そして●ポイント3であなたの作りたいジャンルの
作品を欲しがる人が何を求めているかを
リサーチします。


その要素を作品に入れれば売れる可能性の
高いオリジナルの小物雑貨が誕生します。


このように以上の3つのポイント
おさえただけでも差別化ができて
しかもお客様が欲しがる作品を
作ることができます。


ぜひご参考にしてください。


また何かあればお気軽に
ご質問下さいね(^^


田上


================

●回答メールここまで


いかがでしかた?


オリジナリティーがあって他の作家との

差別化をしつつ売れる可能性が高い

作品を作る方法です。


ではもっと具体的にはどうすれば良いか?


その為にはオリジナルのアイデアの発想と

売れる作品のリサーチが大切です。


オリジナルのアイデア発想法


『オズボーンのチェックリスト使用』


売れる作品のリサーチ


『ネットで簡単!裏技リサーチ』


まずはオズボーンのチェクリストを使い

世の中にすでに存在しているアイデアと

あなたが持っているアイデアを組み合わせて

オリジナルの可愛い作品に仕立て上げます。


詳細はこちらのメルマガでお話しします。

【アメブロで話すと削除されてしまうので

こっそり発行の秘密メルマガ】


※携帯のアドレスで登録すると

メルマガを受信できない場合があるので

携帯以外のアドレスでご登録お願いします。


そして次にネットを使い売れる

作品のリサーチをします。


家に居ながら空き時間を10分使って

あなたの作品が売れる値段や

さらに沢山売る方法を見つけます。


スマホを持っていれば24時間

どこでもできてしまうテクニックです。


詳細はこちらのメルマガでお話しします。

【アメブロで話すと削除されてしまうので

こっそり発行の秘密メルマガ】


※携帯のアドレスで登録すると

メルマガを受信できない場合があるので

携帯以外のアドレスでご登録お願いします。


楽しみにしていて下さいね(^^


もし試しに本格的なネットショップを始めてみたいなら

こちらのカラミ―ショップが月々875円と値段も安く

簡単に可愛いページが作れるのでおススメです。


カラーミーショップ


最近はアマゾンで手芸雑貨制作の

素材を購入しています。


良く使うパーツ等はまとめ買いすると

安くなるのでお得です(^^


色んな種類の素材が豊富に揃っているので

見ているだけでも楽しいです。

アマゾン手芸用品店


ハンドメイドアクセサリーや手作り小物雑貨の作り方と販売方法~手作り教室~














最後まで読んでいただきありがとうございます。


田上


ブログランキングに参加しています!


下の馬車作品を1クリックして

応援よろしく願いします!



ハンドメイドアクセサリーや小物の作り方&楽しみ方☆手作り教室☆


投票ありがとうございます♪


※クリックすると画面がブログ村にとび、ランキングへ投票されます。

一日1クリックしていただけるとランキングが上がります★


―――――――――――――――――――
★ハンドメイド、手作りアクセサリーや

小物雑貨の作り方You Tubeチャンネルです。

http://www.youtube.com/kirakiraakuse


お問い合わせはアメブロへメッセージを頂くか

下記のアドレスまでご連絡下さい。

  ↓   ↓
kirakiraakuse@gmail.com

――――――――――――――――――

田上です、


ハンドメイドイベント、手作り市、展示会など

色々な場所や色々な状況の中

開催されています。


イベントによっては壁面だけにしか

ディスプレイできない場合もあります。


ですが作っている作品の種類によっては

壁面でのディスプレイが難しいと

感じる場合があります。


実はそこにチャンスがあります。


なぜならみんな同じように難しく

感じて諦めてしまうからです。


だからこそ工夫してディスプレイすれば

あなたの作品達が最も注目を

浴びるようになるんですね。


先日このようなご質問をいただきました。


●ご質問メールここから

=================


こんど、イベントでハンドメイド布小物を
販売するのですが、机があまり使えず、
壁をつかってディスプレイしなくてはならなくて…

なにかいい案やオススメな
やりかたはありますでしょうか?!


=================


●僕の回答メールここから

=================


壁を使ったディスプレイで作品を
可愛く魅せる方法はいくつかあります。


しかもお客様が思わず注目して
手に取って欲しくなってしまう方法です。


まずは展示可能な壁の大きさが
ポイントになってきます。


例えば50㎝×50㎝なのか?
100㎝×100㎝なのか?


そして次に考えるのは
展示可能な面積を統一感がある
世界観で埋め尽くすことです。


最もシンプルな方法を言えば
例えば展示面積が50㎝×50㎝なら
その大きさに可愛い素敵な生地を
カットしてそこへディスプレイをします。


それだけで世界観がまとまり
見やすいディスプレイになります。


ですが簡易的なので魅力的には
見えづらいかもしれません。


ですので展示可能な面積を
魅力的な世界観で統一するには?

を意識すると良いかと思います。


僕の場合は軽くて持ち運びも便利で
展示もしやすいコルクボードを
オリジナル加工して使用します。


例えば壁面の展示スペースが
50㎝×50㎝であればそのサイズの
コルクボードを作って使用します。


参考にどのようなコルクボードを
作って使用したか写真を添付します。


こちらは自分用に作った
外寸約40㎝×50㎝サイズの
アンティーク風コルクボードです。







そしてこちらは同じサイズで
ご依頼を受けて制作したボードを

作家様が実際に使用された様子です。






他にも壁面であれば掛け軸風に
このような感じなディスプレイも
興味深いと思います。






コルクボードは自分でも簡単に
加工できるのでおススメです。


このようなボード制作のご依頼も

お受けしていますが忙しくなってきましたので

今年の8月でオーダーをお受けしての

制作は終了します。


もしご興味ありましたらこちらより

お問い合わせくださいね。


http://bit.ly/GAKUBUTI


ご参考になれば幸いです。


また何か悩みやご質問がありましたら
お気軽に聞いて下さいね(^^


田上


==================


●上のメールに対してのご返信メールがこちら

==================


ありがとうございます!


私は布小物を作っているので、

バックやポーチ、シュシュやBoxティッシュケースなどを

ディスプレイしたいのですが、今までは机や棚があったので、

カゴにいれたりしてました。


今回は机が使えないかもしれないので、

6畳くらいのお部屋の壁にディスプレイすることになりそうです。


===================


●このメールに対しての回答メールがこちら

====================


布小物系であれば壁面に

吊るせるようにしたりひっかける

ようにディスプレイすると

手に取りたくなると思います。


・吊るす

・ひっかける

・手に取りやすい


この3点を意識したディスプレイが

効果的だと思います。


例えば前回添付した写真にあった

掛け軸のように展示するのも

興味深いと思います。


あるいは100均などに売っている

格子状の四角い鉄網を使って

ひっかけられるようにしても良いですね。


展示する作品の点数や重量でも

ディスプレイ法は変わってきます。


ですが上記の3つのポイントを

意識して可愛いディスプレイを

心がければお客様もウキウキして

作品を手に取ってくれるはずです(^^


他にも何かありましたらお気軽に

メールして下さいね。


田上


===============


いかがでしたか?


展示会場によって状況が様々です。


そんな中であなたの作品が最も

素晴らしく見えてしかも、

お客様が作品を欲しいと感じるディスプレイは

基本的な考え方があればすぐ思いつきます。


今回のご相談の場合は展示作品が

少し大きめで立体的なので、


・吊るす

・ひっかける

・手に取りやすい


このポイントを押さえて工夫すれば

とても可愛いディスプレイになるかと思います。


ではこのようなディスプレイのポイントを

導き出す為にはどうすれば良いか?


これはかなり興味深い話しなので

僕も正確にちゃんとお伝えしたい内容です。


ですのでこちらのメルマガで少しずつ

分かりやすくお話ししようと思います。



【アメブロで話すと削除されてしまうので

こっそり発行の秘密メルマガ】


※携帯のアドレスで登録すると

メルマガを受信できない場合があるので

携帯以外のアドレスでご登録お願いします。


メルマガへ登録いただいた方は

ハンドメイド仲間だと思っています。


色々な情報をみんなで交換会して

もっとハンドメイドの世界を楽しみましょう(^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


もし試しにネットショップを始めてみたいなら

こちらのカラミ―ショップが月々875円と値段も安く

簡単に可愛いページが作れるのでおススメです。


カラーミーショップ


最近はアマゾンで手芸雑貨制作の

素材を購入しています。


良く使うパーツ等はまとめ買いすると

安くなるのでお得です(^^


色んな種類の素材が豊富に揃っているので

見ているだけでも楽しいです。

アマゾン手芸用品店


ハンドメイドアクセサリーや手作り小物雑貨の作り方と販売方法~手作り教室~














最後まで読んでいただきありがとうございます。


田上


ブログランキングに参加しています!


下の馬車作品を1クリックして

応援よろしく願いします!



ハンドメイドアクセサリーや小物の作り方&楽しみ方☆手作り教室☆


投票ありがとうございます♪


※クリックすると画面がブログ村にとび、ランキングへ投票されます。

一日1クリックしていただけるとランキングが上がります★


―――――――――――――――――――
★ハンドメイド、手作りアクセサリーや

小物雑貨の作り方You Tubeチャンネルです。

http://www.youtube.com/kirakiraakuse


お問い合わせはアメブロへメッセージを頂くか

下記のアドレスまでご連絡下さい。

  ↓   ↓
kirakiraakuse@gmail.com

――――――――――――――――――

初心者が初めてハンドメイド(手作り)小物雑貨を

販売するための失敗しない5ステップ



田上です、


誰でも初めは初心者です。


そして初心者であればあるほど

何をしたら良いのかが分からないです。


結果を出している人見ると自分も

その結果が欲しくなります。


でもその結果を得るまでの過程が

まったく分からないんですよね。


例えばハンドメイドイベントで作品を

販売している人やネットで手作り小物雑貨を

売っている人の様子は見れます。


そしてそれが結果です。


自分もその結果を得たいとか

得てみたいと感じるのは当然です。


楽しそうだし自分の作品が認められるのは

嬉しいしお金も稼げるから興味ありますよね。


でも、じゃあ何をすれば良いのか?


そこでつまずく場合があります。


で、諦めてしまいます。


とてももったいないです。


ハンドメイドは作っても楽しいし人の

作品を見たり買ったりするのも楽しいです。


なので1人でもハンドメイド仲間が増えれば

楽しめる人が2倍3倍と増えていきます。


そして最近このようなご質問を頂きましたので

そのQ&Aをシェアさせていただきます。


◆ご質問メッセージここから


==============


ハンドメイドアクセサリーなどを
販売したいと思っているんですが、
何から始めたらいいのか分からないし、
自分の作品を買ってくださる方がいるのか不安です


==============


◆返信メールここから

============


はじめまして、田上です、


ご質問いただきありがとうございます。


ハンドメイド作品を販売してみたい時に
はじめは何から手を付ければ良いか
悩んでしまいますよね。


僕も同じでした。


他にも同じ悩みを持つ初心者さんが
沢山いらっしゃいます。


ではハンドメイド作品を販売する為に

何から始めるのが一番良いか?


~ハンドメイド初心者が作品を販売するための5ステップ~


では初めてハンドメイド作品を
販売する時に失敗しない
5つのステップをご紹介します。


◆ステップ1

【ハンドメイド作品を販売する方法を決める】


はじめの一歩を踏み出すために
まず販売方法を選びます。


大きく分けると2つです。


ハンドメイド作品を販売してみたいのなら
まずはじめにこの2つのどちらかを

選択してください。


●一つ目

【オンラインで販売】


・インターネットを使用して
販売する方法です。


●二つ目

【オフラインで販売】


・インターネット以外の方法で
販売する方法です。


ネットやパソコンを使用することに
抵抗が無かったり得意な場合や
通販にチャレンジしたい場合は
オンラインで販売を選択します。


人と触れ合うのが好きだったり
直接相手の反応が見たい場合や
自分の作品を手に取って選んで
欲しい場合はオフラインで販売を選択します。


◆ステップ2

【100円~500円で売れる作品を考える】


次のステップでは販売する
作品を考えます。


やみくもに作ってしまうと思ったように
売れなかったり注目を集めなかったりと
ショックを受けてしまうことがあります。


値段も1000円以上にしてしまうと
買ってもらえない可能性が高くなります。


まだ始めたばかりで誰も自分の事を
知らない状態であれば高額だと
買ってもらえない方が当たり前です。


ですが100円~500円くらいであれば
気に入った物ならついつい買ってしまいます。


そしてそこから徐々に作品の世界観に
引かれてファンになって最終的に
信者のようになっていきます。


そうすると高額でも買ってしまいます。


アイドルのファンとかまさにそんな感じです。


最初はシングルCDとか
ポスターとかから始まります。


ブロマイドかもしれません。


1000円以下です。


ですが信者化すると数万円の
プレミアチケットを喜んで買います。


そんなもんです。


ですが最初のきっかけは
100円~500円程度の
ブロマイドです。


ですのでまずはじめに販売する
作品の価格は100円~500円に設定します。


ファンが増えてきたり慣れてきたら
高額な作品にもチャレンジできます。


で、


考える時のポイントは、


「こんな物なら100円なら売れるかな?」


「こんな物なら500円なら売れるかな?」


自分の予測だけで考えない事です。


そうすると売れない物を作ってしまう

可能性が高くなってしまいます。


ではどうすれば良いか?


――――――――――――――――

実際に100円~500円で売れている
小物雑貨をリサーチする。

――――――――――――――――


最も良い方法は自分が作ろうとしている
ジャンルの作品を作ってる他の作家を
リサーチすることです。


なるべく自分の作品と似ている物を

作っている人の販売価格を見て
リサーチすれば精度が上がります。


そして重要なのは


『売れている作品』

だというところです。


まったく売れていない作品を
参考にすると自分も同じ結末になります。


ですので売れている作品を
リサーチして下さい。


リサーチする方法をいくつか挙げますね。


●リサーチ法1


【レンタルBOXリサーチ】


箱貸しと呼ばれるような小さい
スペースを作家に貸し出して
小物雑貨を取り扱っているお店です。


そこで自分の作品と似たような物を探します。


で、


見つけたら値段や品質などチェックします。


何人か見ればだいたい相場が分かります。


そしてここからは誰もやっていないテクニックです。


それは


==================

オーナーや店員に売れている作品を聞く

==================


これが一番確実に売れる販売価格を
見つけ出せる方法です。


しかも売れる作品まで分かります。


でも聞くのが恥ずかしかったり
面倒くさがって誰もやりません。


確かにコミュニケーションの
テクニックは必要かもですが
そんなの情熱で補えます。


「私もハンドメイド作品を販売したいんですけど!
どんな作品が売れているのか知りたいので
教えて下さい!お願いします!」


と言われてNOとは言いづらいです。


まぁでも、少しずつ仲良くなるのが
良いかもですがそれはお任せします。


●リサーチ法2


【ハンドメイド通販サイトリサーチ】


tetoteやminneやcreemaなどの
ハンドメイド通販サイトで
自分と同じジャンルの作品を
リサーチして販売価格を調べます。


サイトによっては売れた作品の画像も
載っている場合があるのでかなり使えます。


●リサーチ法3


【ヤフオクリサーチ】


ヤフオクでもハンドメイド作品を
販売しているので参考になります。


自分の作品のジャンルで検索すれば
色々な作品が出てきます。


例えば


『ビーズネックレス』

『羊毛フェルト 猫』


と、ヤフオクで検索すれば誰かが
出品している作品が出てきます。


入札されているかで
売れるかどうかの判断ができます。


●リサーチ法4


【量販店リサーチ】


では100円で売れるような作品とは
どんなものなのか?


100円で物を売っているお店ありますよね。


全部が100円のあのお店です。


そうです、


100円均一へ行けば100円で売れる物の
レベルがどれくらいかが分かります。


ダイソーやキャンドゥなど大きな店舗は
アクセサリー系も充実しています。


100円で売れている小物雑貨の
現実をリサーチします。


他にもアクセサリーショップを見て
自分が作ろうとしている作品が
いくらくらいで売っているかを
リサーチします。


量販店は売れる物だけが生き残るので
正確なリサーチができます。


リサーチ法は他にも沢山あります。


リサーチで売れている作品が
見つかればそれを参考にして
100円~500円で確実に売れる作品が

作れるようになります。


リサーチを極めていけば1万円以上でも

作品を販売ができるようになります。


◆ステップ3


【100円~500円で売れる作品を試作する】


次に実際に作品を作ってみます。


ここでのポイントは客観的に見て
その値段で欲しくなるかどうかです。


ステップ2のリサーチがちゃんとできていれば
客観的に売れるかどうかが分かるはずです。


なぜなら売れている作品を調べたので
それと自分が作った作品を比べられるからです。


で、


はじめは材料費とかは
あまり気にしないでもOKです。


材料費が400円だから400円以上で

販売しようと考えると負のループに

はまってしまいます。


材料費を安くして販売価格を

高くしたりなどは作品が売れるように

なってから工夫した方が良いです。


重要なのは100円~500円で売れる作品を
生み出せるようになることです。


自分の作品が売れるのを
実感するのが重要です。


お客様もあなたの100円の小物雑貨から

ファンになってくれるようになります。


それに、たとえ高級な素材を使って

1つ作るのに材料費1000円だとしても
完成品が500円以下に見えれば
1000円以上では絶対に売れません。


販売する場合はお客様がいくらの価値を
感じるのかが重要になってきます。


◆ステップ4


【作った作品を身の周りの人に見せてみる】


その時に聞かないといけない
2つの重要ポイントがあります。


●ポイント1


【いくらなら買っても良いか?】


作品を見せる前に販売しようとしていて
いくらなら欲しいか聞きたいと言っておきます。


で、


いくらだったら買っても良いと
感じるのかを聞き出します。


客観的な意見です。


●ポイント2


【500円で販売しようと思っているんだけどどう?】


自分がいくらで販売しようと思っているか
その金額を提示してから作品を見せます。


できれば別々の人に質問してみて下さい。


Aさんには●ポイント1の質問


Bさんには●ポイント2の質問


これが多くの知り合いにできれば
実際にどうなのかが分かります。


◆ステップ5


【販売作品の値段事のバージョン違いを5つ作る】


例えば100円で販売する予定の作品の
色違いや組み合わせ違いなどを
5種類作ります。


500円で販売する予定の作品も
同じように5種類作ります。


これだけでも10個になります。


レンタルBOXにも置ける両です。


ネット販売用に画像を載せても
様になります。


イベント出展となるとまだまだ量が
少ないのでその場合は数や
種類をを増やします。


◆ステップ6



さて、ここまで来ると販売までの
イメージができて来たかと思います。


これ以降はネット通販を選択するか
ネット以外での販売方法を
選択するかで変わってきます。


ここまでの話しで最も重要なのは


===============

100円の価値をお客様へ
提供できるようになる事です。

===============


私達は価値に見合った物にしか
対価としてのお金を払いません。


そしてお客様は金額と同じかそれ以上の価値を

あなたの作品に感じた時に買ってくれます。


はじめの一歩は100円で全然OKです。


100円の価値を生み出せたことは
素晴らしいことです。


そこが始まりとなって
物語が続いていきます。


もし何か不明な点やご質問があれば
またメールしてくださいね。


では、ハンドメイドを楽しみましょう(^^


田上 直


==================

◆返信メールここまで、


初心者であれば何から手を付けて良いか

分からないのが普通です。


そんな時は初めの一歩を小さく

設定すると動き始める事ができます。


手作りの作品を販売してみたいのであれば

まずは100円で販売してみるのを

始めの一歩にしてみて下さい。


そうすれば動き始める事ができます。


そして続けて行けば沢山のお客様へ

素敵な作品を次々と提供することが

できるようになります。


はじめは小さな一歩、


赤ちゃんだって最初からフルマラソンを

目指しても無茶で無理で無謀です。


まずは小さな一歩を踏み出して

元気に走り回れるようになります。


成長して大人になるまで走り続ければ

フルマラソンも完走できるようになります。


こちらのメルマガでは僕が今ハンドメイドで

走っている状況をお話しするので

楽しみにしていて下さい(^^


【アメブロで話すと削除されてしまうので

こっそり発行の秘密メルマガ】


※携帯のアドレスで登録すると

メルマガを受信できない場合があるので

携帯以外のアドレスでご登録お願いします。


メルマガへ登録いただいた方は

ハンドメイド仲間だと思っています。


色々な情報をみんなで交換会して

もっとハンドメイドの世界を楽しみましょう(^^


最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


もし試しにネットショップを始めてみたいなら

こちらのカラミ―ショップが月々875円と値段も安く

簡単に可愛いページが作れるのでおススメです。


カラーミーショップ


最近はアマゾンで手芸雑貨制作の

素材を購入しています。


良く使うパーツ等はまとめ買いすると

安くなるのでお得です(^^


色んな種類の素材が豊富に揃っているので

見ているだけでも楽しいです。

アマゾン手芸用品店


ハンドメイドアクセサリーや手作り小物雑貨の作り方と販売方法~手作り教室~














最後まで読んでいただきありがとうございます。


田上


ブログランキングに参加しています!


下の馬車作品を1クリックして

応援よろしく願いします!



ハンドメイドアクセサリーや小物の作り方&楽しみ方☆手作り教室☆


投票ありがとうございます♪


※クリックすると画面がブログ村にとび、ランキングへ投票されます。

一日1クリックしていただけるとランキングが上がります★


―――――――――――――――――――
★ハンドメイド、手作りアクセサリーや

小物雑貨の作り方You Tubeチャンネルです。

http://www.youtube.com/kirakiraakuse


お問い合わせはアメブロへメッセージを頂くか

下記のアドレスまでご連絡下さい。

  ↓   ↓
kirakiraakuse@gmail.com

――――――――――――――――――