金運が上がる方法を試してみました!オススメの開運方法とは?

金運が上がる方法を試してみました!オススメの開運方法とは?

金運が上がる方法ってご存知ですか?世の中には金運が上がる神社、金運が上がるグッズ、金運セミナーなどがあります。どの方法が最も効果的なのか?金運が上がる方法を試してみた体験談を集めてみました。金運を上げたい&お金を引き寄せたい方の参考になれば幸いです♪

今回は金運を上げたいと願う主婦がお母様に聞いた開運グッズを手にした体験談をご紹介します。千手院銭亀堂の1億円札のご利益とは?
 
 

 

 

パート勤務の3児の母です。

夫は会社員ですが、働き方改革により残業が減りました。

と言うことは、収入から残業代が減ってしまうのです。

 


働き方改革は素晴らしいのかもしれません。

しかし、それに伴う家計への打撃は計り知れません。

今までもピンチだったのに、さらにピンチ!いや、もはや窮地です。

家計における使い方改革が必要ですが、そこは難しいですよね!

3人の子供たちはそれぞれ進学を控えています。

通わせている塾代もバカになりません。

子供たちがまだ小さいころに先輩ママさんから「子供が小さいうちにお金をためておきなさいよ」「大きくなったら必要なお金のケタが変わってくるからね」と教えてもらっていました。

お金に余裕があるときに貯金をしておけばよかったと思ったときには時すでに遅し。

子供はすくすくと大きくなり、お小遣いの額はアップしなければならないし、スマホ代や塾代と必要経費がいっぱいです。

そして何とか大学進学となった際には学費地獄が待っているのです。

 


そうなるともう金運アップを狙うしかありません。

お金が全く貯まらないのは金運に流れがなく、サビついているからだといった話を聞いたことがあります。

ならば、金運アップを試みてそのサビを剥がしてしまいたいですよね。


母に教えてもらった金運を上げる千手院銭亀堂の1億円札


私が金運アップのために参拝したのは、信貴山にある朝護孫子寺内にある千手院銭亀堂です。

実はこの千住院銭亀堂は、日本唯一の金運招福の神様なのです。

 


そんなすごい銭亀堂を知ったのは、実母のお財布の中に入っているお札がきっかけでした。

そのお札とは1億円札です。

もちろん本物のお札ではありません。

大きさは本物の紙幣に比べるとかなり大きいです。

お財布に入れるには折らなければいけないほどです。

実母に「このお札はどうしたの?」と尋ねました。

すると母の返事は「銭亀さんのお守りなの」でした。

銭亀さんって?珍しい名字だなと思い、続けて「銭亀さんてどこに住んでいる人?」と質問をしました。

「人じゃないよ、お金の神様を知らないの?」と逆に尋ねられてしまいました。

詳しく聞いてみると母が1億円札をゲットしたのは、奈良県の信貴山とよばれる山の中にある朝護孫子寺だそうです。

 


朝護孫子寺には数多くのお堂が存在し、年間を通して多くの参拝者がお参りをされています。

その中のお堂のひとつに千手院銭亀堂があり、それこそが有名な金運アップのパワースポットなのです。

信貴山は大阪府と奈良県にまたがり存在する山で、信貴山スカイラインと呼ばれるドライブコースがあります。

信貴山スカイラインの自然あふれる道をドライブも良し、そして金運がアップするなんて嬉しい限りですよね。


千手院銭亀堂に出掛けて実際に手にした1億円札の感想


朝護孫子寺に到着をしてまず驚いたのは大きな虎です。

張り子の虎の巨大版が出迎えてくれます。

 


絶好の写真スポットですね。

お目当ての千手院銭亀堂にたどり着くまでは結構歩きました。

途中、いろいろなお堂があるのですべてにお参りをしているとお賽銭がたくさん必要でした。

でも楽しいですよ。

パワースポットの中を歩いている感じがして、気分が軽くなっていきます。

そしてついに千手院銭亀堂に到着しました。

いつくか通ってきたお堂に比べると人の数が違います。

断然、人が多いのです。

多くの人が順番を待っているではありませんか。

以前、訪れた経験がある母と一緒に訪れたので、「先にこっちでお札を買うのよ」と教えてもらいました。

銭亀堂の作務所には係のおばさんがいらっしゃいました。

お札の購入を伝えると渡されたのが「1億円札」で1000円で購入しました。

他にお守りが2つありました。

「1億円札」を購入しておしまいではありません。

その「1億円札」と自分のお財布であることをしなければなりません。

先ほど作務所にいらっしゃおばさんが出てきて、銭亀堂に置かれている石臼の上に「お財布と1億円札を置いてください」と仰いました。

 


おばさんがお経のような言葉を念じられ、私は石臼を回しました。

後で聞くと、お札とお札を乗せた石臼を回すことで、金のまわりが良くなると言われているそうです。

そしてこの社務所のおばさんは「銭亀のおばさん」として、知る人ぞ知る有名人みたいです。

私はとても貴重な経験をした感じになり、嬉しくなりました。

これで本当に金のまわりがよくなればご利益アリですね。


千手院銭亀堂の1億円札を手に入れて私の金運は上がったか?


銭亀堂の石臼を回してから私の金運がどうなったというと、無駄遣いをしないようになったと思います。

衝動買いをしてしまうのが私の悪い癖だったのですが、銭亀堂を参拝してからは、お買い物の際にじっくりと考えるようになりました。

 


考えた末に買わないという結論を出すこともできます。

本当に必要なものだけを買うようになったおかげで無駄遣いが減りました。

無駄遣いが減ったことにより、毎月の家計に余裕が出てきました。

そのことがとても嬉しく、もっと余裕が出るようにと欲が出てきたのです。

家計の見直しをするようになり、無駄は徹底的に省く考えになりました。

生命保険などの契約は内容を見直し、自分たちの生活プランに合う内容に変更をしました。

今まで契約内容を見直したことなどなかったのですが、見直しをしてみてもったいないことをしてきたなと反省しました。

 


銭亀堂へ参拝をしてからというもの、私自身の意識にも変化が出てきたので、金まわりは確実によくなっています。

パート勤務をしているので私には賞与は支給されません。

しかし、金運スポットの銭亀堂を参拝した後の夏、パートの私にも賞与があったのです。

それには本当に驚きました。

長年勤めているけれど、賞与には無関係だったのですから。

これもきっと銭亀さんのおかげですね。
 

 

金運アップというと現金が入ってくること…と決めつけがちですが、支出が減ることも金運アップです。そのことに気が付いたからこそ、この方には賞与というご褒美もついたのかもしれませんね♪
 
 

 

 

無料の開運チェックシートもプレゼント中!

7回のメルマガ運気を上げる方法はコチラから♪